« 人生に望ましいのは失敗や困難がないということではなく | トップページ | 何事でも、必ず、1歩後退するときがある »

あなたが愛せずにはいられないすべてもの

こんにちは。呟き尾形です。

だが、確かなことは、あなたが愛せずにはいられないすべてものに対して、
あなたは何らかの代償を払わねばならない
 ─ アガサ・クリスティ ─ 

 深く愛する時、それは必然的に対価を必要とします。

 対価とは、時間、お金はもちろん、自由の制約、精神的なものを含めたエネルギーを含みます。

 愛することは素晴らしいことですが、そのためには犠牲や努力が伴います。

 例えば、趣味に没頭する時間は他の活動を制限することになります。
 また、大切な人との関係を築くためには金銭も必要とすることもふくめて、努力と理解が必要です。

 何かを愛することの価値と、それに伴う対価について深く考えることができます。

 その代償を払う覚悟があるときこそ、本当に何かを愛し続けることができます。

---------------------------------


★★★金塊6


20240205tubuyaki6


?


-------------------------


●5月23日はキスの日です。
●キスの日
5月23日はキスの日です。
1946(昭和21)年、5月23日、日本で初めてキスシーンが登場する映画である佐々木康監督の「はたちの青春」が封切られたことに由来するそうです。
当時、映画製作もGHQの検閲下にあり、民間情報教育局(CIE)のコンデが、完成した脚本がその前に見せられたものと違うことを指摘し接吻場面を入れることを要求したもの。
主演の大坂史郎と幾野道子がほんのわずか唇をあわせただけだが、それでも話題を呼び、映画館は連日満員になった。
キスシーンといっても、主演の大坂志郎と幾野道子がほんのわずか唇を合わせただけで、現代ではキスシーンとしては物足りなく感じるかもしれませんが、映画館は連日大入りとなったそうです。
ところで、5月23日は、ラブレターの日でもあります。
由来は、浅田次郎原作の映画「ラブ・レター」の公開初日にちなみますが、「こい(5)ぶ(2)み(3)」(恋文)の語呂合わせもあったそうです。

------------------

★★★ゴルフ場記念日1
20240523tubuyaki1

-----------------------

 名言を通して、問い、自分自身見直す。それが私にとっての哲学の訓練です。
 で、偉人の言葉だから名言なのか、名言を言うから偉人なのかは無関係です。
 ですが、私のような凡人が名言を言ってもそれは、名言であることはかわりません。


 ※ここから下は、呟き尾形のサイトやブログのリンクです。
 フッターとして使っていますので、呟き尾形の記事に興味を持っていただければ、気になる記事をご覧になっていただければ幸いです。


★★★★★★ 更新情報 ★★★★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。

http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm



 
次に、WRPG プエルギガス年代記 オープニング プエルギガス年代記 アルコン リプレイ を追加しました。

v0523

-----------------------
----------------------- ---------------------- ---------------------- ----------------------- ----------------------- -----------------------

★★★小説を書こう 2022年8月5日発行 







メルマガ購読・解除












 








メルマガ購読・解除












 


★★★★★★呟き尾形のサイト リンク集 ★★★★★★;


-------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 


 



 


-----------------------

 



https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/


 

------------------------

http://maximbell.blog19.fc2.com/

 

Sun Of Night
https://w.atwiki.jp/webrpg/pages/1.html
性格

https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/

 

https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/
http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/

 



https://tubuyakiogata.hatenablog.com/


 

 




 

 



http://wiki.livedoor.jp/minatetu/


 

 



https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata//

|

« 人生に望ましいのは失敗や困難がないということではなく | トップページ | 何事でも、必ず、1歩後退するときがある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人生に望ましいのは失敗や困難がないということではなく | トップページ | 何事でも、必ず、1歩後退するときがある »