« あなたが愛せずにはいられないすべてもの | トップページ | 生ける神をまともに見たい »

何事でも、必ず、1歩後退するときがある

こんにちは。呟き尾形です。

何事でも、必ず、1歩後退するときがある。
2歩進んで1歩下がるのは、自然な成長のリズムだ。
 ─  スティーヴ・チャンドラー  ─  『自分を変える89の方法』

 成長や進歩は直線的ではありません。

 成長や進歩は、波のように上がったり下がったりするものです。

 多くの人は一度に大きく前進することを望みます。

 しかし、現実は、立ち止まったり、少し後退したりする方が成長や進歩は大きくなります。

 成長の過程ではミスや失敗がつきものです。

 これらの後退は、新しい視点を得たり、自分の弱点を見つけたりする貴重な機会です。

 このようにして、後退してから次に進むときにはより強く、賢くなることができます。

 なにより、後退は単なる停滞ではなく、次のステップに向けた準備期間でもあります。

 もし、常に前進し続けることはエネルギーを消耗します。

 後退することでリフレッシュし、次の前進するためのエネルギーを蓄えることもできます。

 ですから、後退することは決して悪いことではありません。

 後退は、成長の一環として捉えることが大切です。

 二歩進んで一歩下がるというのは、自然なリズムです。

 そのリズムに身を任せ、着実に前進することで、最終的には大きな成果を得られます。


---------------------------------


★★★一道万芸

  20140706pa9180008


一道万芸

-------------------------


●5月25日は、広辞苑初版発行の日です。
●広辞苑初版発行の日
 1955年(昭和30年)5月25日、岩波書店発行、新村出編の広辞苑の初版が出たそうです。
 広辞苑が初版発行までに、実に7年の編集作業かかったそうです。
 完成された初版には20万語が収められており、定価は2000円だったそうです。
 ちなみに、当時のコーヒーは1杯50円だったそうです。
 今だと、喫茶店のコーヒーは、だいたい400円です。
 広辞苑は、アマゾンでは、7875円だそうです。
 
 広辞苑は、初版以来、50年以上も発行され続けるという長い歴史を誇っています。
 また、百科事典も兼ねた国語辞典としてデビューして版を重ねるごとに収録項目を増やしてきました。
 初版は14年間で100万部。
 以後部数を重ね累計は1000万部を超えています。
------------------

★★★好奇心

20231113tubuyaki1

好奇心はいつだって、新しい道を教えてくれる

-----------------------

 名言を通して、問い、自分自身見直す。それが私にとっての哲学の訓練です。
 で、偉人の言葉だから名言なのか、名言を言うから偉人なのかは無関係です。
 ですが、私のような凡人が名言を言ってもそれは、名言であることはかわりません。


 ※ここから下は、呟き尾形のサイトやブログのリンクです。
 フッターとして使っていますので、呟き尾形の記事に興味を持っていただければ、気になる記事をご覧になっていただければ幸いです。


★★★★★★ 更新情報 ★★★★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。

http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm



 
次に、WRPG プエルギガス年代記 オープニング プエルギガス年代記 アルコン リプレイ を追加しました。

v0524

----------------------- ----------------------- ---------------------- ---------------------- ----------------------- ----------------------- -----------------------

★★★小説を書こう 2022年8月5日発行 







メルマガ購読・解除












 








メルマガ購読・解除












 


★★★★★★呟き尾形のサイト リンク集 ★★★★★★;


-------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 


 



 


-----------------------

 



https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/


 

------------------------

http://maximbell.blog19.fc2.com/

 

Sun Of Night
https://w.atwiki.jp/webrpg/pages/1.html
性格

https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/

 

https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/
http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/

 



https://tubuyakiogata.hatenablog.com/


 

 




 

 



http://wiki.livedoor.jp/minatetu/


 

 



https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata//

|

« あなたが愛せずにはいられないすべてもの | トップページ | 生ける神をまともに見たい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あなたが愛せずにはいられないすべてもの | トップページ | 生ける神をまともに見たい »