« 下から石をひとつずつ積み上げて山頂に達するより | トップページ | ひとつのことに秀でようとするならば »

歴史に刻みたい。

こんにちは。呟き尾形です。

自分の名前をテニスの歴史に刻みたい。
その思いが僕の背中を押す。
  ─ ノバク・ジョコビッチ ─  セルビアのプロテニス選手)

 歴史に名を遺すことは、まさに偉業を遺すことを意味します。

 ですから、歴史に自分の名前を刻みたいという気持ちは、強い動機につながります。

 強い動機は、どんな困難であっても挑戦する動機にもなるのです。

10月4日は、宇宙開発記念日です

●宇宙開発記念日
1957年(昭和32年)にソ連が人類初の人工衛星「スプートニク1号」の打ち上げに成功したことを記念した日です。
 衛星の外形は、直径58cmのアルミニウム製の球で、4本のアンテナが一方向についていました。
 重量は83.6kgで、20MHzと40MHzの2つの送信機(出力1ワット)を搭載しており、衛星の温度情報を0.3秒ごとに発信したそうです。
 世界初の人工衛星・スプートニク1号は、コンスタンチン・E・ツィオルコフスキーの生誕100年と国際地球観測年に合わせて、バイコヌール宇宙基地より打ち上げられたそうです。
 衛星の軌道は遠地点約950km、近地点約230km、軌道傾斜角65°の楕円軌道であり、96.2分で周回したそうです。
 スプートニクの電池の寿命は3週間でしたが、その後も軌道周回を続け、打ち上げから92日後の1958年1月4日に大気圏に再突入し消滅したそうです。

 スプートニク という言葉の原義は「付随するもの」という意味だそうです。それが転じて、「衛星」もしくは「人工衛星」を意味するようになったそうです。
 スプートニクはR-7型ロケットによって軌道上に打ち上げられましたが、元々は弾道ミサイル打ち上げ用に設計・開発されたものです。
 このスプートニクの打ち上げ成功は、科学技術的に大きな成果であるのみではなく、スプートニク・ショックを引き起こしまし、冷戦下のアメリカとソ連の間で熾烈な宇宙開発競争の始まりでもありました。


 ★★★_強制収容を忘れない日

  20150112pa9180008


 このblogは、月曜日から土曜日更新予定です。


 名言を通して、問い、自分自身見直す。それが私にとっての哲学の訓練です。
 で、偉人の言葉だから名言なのか、名言を言うから偉人なのかは無関係です。
 ですが、私のような凡人が名言を言ってもそれは、名言であることはかわりません。


 ※ここから下は、呟き尾形のサイトやブログのリンクです。
 フッターとして使っていますので、呟き尾形の記事に興味を持っていただければ、気になる記事をご覧になっていただければ幸いです。


 


20211004
0


★★★★★★ 更新情報 ★★★★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。

http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm

 今回は、占いが非科学的だと思われる方へ メールマガジン 占いが非科学的だと思う方へ 190号 科学的な方法 4 を追加しました。
 次に、リンク集  オンライン小説系 リンク集 を編集しました。
次に、小説  哲学モンスター  ソクラテスの迷宮01 を追加しました。


 



 次に、次に、呟き尾形の哲学手記 哲学のキッカケ(名言集) カテゴリー を追加しました。

 次に、WRPG プエルギガス年代記 オープニング プエルギガス年代記 アルコン リプレイ を追加しました。


 


★★★小説を書こう 2020年3月26日発行 







メルマガ購読・解除












 








メルマガ購読・解除












 


★★★★★★呟き尾形のサイト リンク集 ★★★★★★;

(≧ヘ≦) ムスー(o・ω・o)?ホエ?フッ┗(`ー´)┓┏(`ー´)┛フッ★★


-------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 



http://maximbell.blog19.fc2.com/


 



 



http://maximbell.blog19.fc2.com/


 


20210906


 



https://tubuyakiogata.hatenablog.com/


 



https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/


.



https://flour.at.webry.info//


 



http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o


 


 



http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/


 



http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/


 


 



https://twitter.com/tubuyaki


 



http://wiki.livedoor.jp/minatetu/


 


 



https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata//


 


 



https://www37.atwiki.jp/webrpg


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/


 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


(_ _,)/~~ まいった':*イラン!! (*`◇´* )ノ ・゜゜・。†('ー'*)β★★★★★★★★★★★


--------------------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


>

|

« 下から石をひとつずつ積み上げて山頂に達するより | トップページ | ひとつのことに秀でようとするならば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 下から石をひとつずつ積み上げて山頂に達するより | トップページ | ひとつのことに秀でようとするならば »