« ほがらかに死んでいくために | トップページ | 欠けているモノ »

藝術家の資格

こんにちは。呟き尾形です。

藝術家の資格は唯
智慧と、注意と、誠実と、意志とだけです。
正直な労働者のように君達の仕事をやり遂げよ。
真実であれ、若き人々よ。
 ─ ロダン ─ 

 芸術家とは、美を追求・表現しようとする人間の活動する人のことです。

 芸術家になる資格は、情熱を表現するための知恵。
 美しいものを観察する注意深さ。
 美しいものへの誠意。
 美しいものを表現しようとする確固たる意志さえあれば、その資格は得られます。

 そうした資格を持ったうえで、愚直に芸術活動に取り組むことです。

 その結晶が、芸術品となります。

3月9日は、関門国道トンネル開業記念日です。

関門国道トンネル開業記念日
 1958年(昭和33年)3月9日。
 山口県下関市と福岡県門司市を結ぶ国道2号の海底トンネルである、関門国道海底トンネルの開業式が行われました。
 門国道海底トンネルは、「車道」と「人道」の2層構造になっているのが一つの特徴です。
 本州と九州を結び、全長3464.1mだそうです。
 山口県と福岡県の県境は、関門海峡の海面下56mにあるそうです。
 本州側は下関ICと繋がっており、トンネルが通行止めになると関門橋が迂回路として使われるそうです。
 海底トンネルの為、タンクローリーといった危険物積載車両は通行できないそうです。
 ちなみに、九州側の入り口には、大きなフグが口を開けた絵が描かれています。
 トンネル内のアンテナにより、ラジオ放送を受信できるそうです。
 緊急時には、放送を中断し、非難誘導の放送を行うこともあるそうです。
 さて、 関門国道トンネルの1日の通行台数は3万3680台と、開通から半世紀が経た現在も、下関市と北九州市を結ぶ大動脈として不動の地位にあります。
 関門海峡に道路トンネルを建設しようという計画が採り上げられるようになったのは、昭和の初め頃からで、昭和7年に当時の内務省で、関門の連絡について、トンネルと橋梁の調査が具体的に採り上げられました。
 1939年に着工し、2年後には調査用トンネルが通じたのですが、その後の戦争により工事施設の大半が戦災で消失し、工事は長らく中断して工期は21年に達したそうです。
 このトンネルは、西日本高速道路九州支社管理の有料道路です。
 日本道路公団等民営化関係法施行法第二十六条により、通行料は維持管理のために徴収されているため、料金の徴収期限は存在しないそうです。


★★★パンジー 5
  20120826p5280100

 このblogは、月曜日から土曜日更新予定です。

 芸術家というというと、近寄りがたいイメージがありますが、誠実さと情熱があれば、芸術家になれます。
 もちろん、それを生業にするとすれば、他の職業がそうであるように大変なことではあります。
 職業にするだけの誠実さと情熱があるかどうかです。 
 そうしたことを名言を通して見つける手助けになればと、名言紹介を継続しています。
 私なりの哲学の実践として、知っていることをも、問い直すことにしています。
 哲学とは、問う学問であり、問い方のノウハウであるといえるでしょう。それを実践することが哲学の訓練であるということです。
 で、偉人の言葉だから名言なのか、名言を言うから偉人なのかは無関係です。
 ですが、私のような凡人が名言を言ってもそれは、金言なのです。


 ※ここから下は、呟き尾形のサイトやブログのリンクです。
 フッターとして使っていますので、呟き尾形の記事に興味を持っていただければ、気になる記事をご覧になっていただければ幸いです。

 


20210306


★★★★★★ 更新情報 ★★★★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。

http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm

 今回は、占いが非科学的だと思われる方へ メールマガジン 占いが非科学的だと思う方へ 190号 科学的な方法 4 を追加しました。
 次に、リンク集  オンライン小説系 リンク集 を編集しました。
次に、小説  哲学モンスター  ソクラテスの迷宮01 を追加しました。


 



 次に、次に、呟き尾形の哲学手記 哲学のキッカケ(名言集) カテゴリー を追加しました。

 次に、WRPG プエルギガス年代記 オープニング プエルギガス年代記 アルコン リプレイ を追加しました。


 


★★★小説を書こう 2020年3月26日発行 







メルマガ購読・解除












 








メルマガ購読・解除












 


★★★★★★呟き尾形のサイト リンク集 ★★★★★★;

θ ̄∇ ̄)θ☆スパパーン (ノ゚⊿゚)ノハウッ!コーユーモノデス♪σ( ̄▽ ̄)ノ[メイシ]


-------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 



https://tetugaku.blog.ss-blog.jp/


 



 


 



http://maximbell.blog19.fc2.com/


 


20210124


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/


 


 



http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o


 



https://flour.at.webry.info//


 


 



https://tubuyakiogata.hatenablog.com/


 



http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/


 



http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/


 



https://twitter.com/tubuyaki


 


 



http://wiki.livedoor.jp/minatetu/


 



https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata//


 



https://www37.atwiki.jp/webrpg


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/


 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


?~~-v(* ̄・ ̄)。。o(ヨ)(ロ)(シ)(ク)~★(*'-')b OK!ドロンシマス |・_・) |_・) |・) |パッ * ★★★★


--------------------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


>

|

« ほがらかに死んでいくために | トップページ | 欠けているモノ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ほがらかに死んでいくために | トップページ | 欠けているモノ »