« 我々が我々の運、不運をつくる | トップページ | 20歳の顔は自然の贈り物 »

理想を失わない現実主義者

こんにちは。呟き尾形です。

理想を失わない現実主義者にならないといけないんです。
理想のない現実主義者ならいくらでもいるんですよ。
 ─ 宮崎 駿 ─ 

 現実主義とは、現実を最重視する態度です。

 それゆえ、理想を軽視する傾向が見られます。

 しかし、理想を持たない現実主義は、ポリシーを持たないだけの話です。

 ポリシーを持たないということは、一貫性をもった行動がとれないということです。

 一貫性を持たない行動で、価値を生み出すことができません。

 理想をもった現実主義者だけが、価値を生み出せるのです。

 9月2日は、宝くじの日です。
 これは、9(く)2(じ)の語呂合せから生まれたものです。
 宝くじの現実として、せっかく当選しても引き換えない時効扱いとなる宝くじが多いことから、第一勧業銀行が時効防止のPRの一環として1967年(昭和42年)に制定されました。
 さて、この宝くじ、日本においては、約380年前の江戸時代などにおいて 現在の大阪府である摂津箕面の瀧安寺で、正月の元旦から7日までに参詣した善男善女が、自分の名前を書いた木札を唐びつの中に入れ、7日の日に寺僧がキリで3回突き、3人の“当せん者”を選びだし、福運の“お守り”を授けたのが起こりとされています。
 この瀧安寺の富会(とみえ)は、ただ、当せん者にお守りを授けるだけでしたが、その後は、次第に金銭と結びつき“富くじ”として町にはんらんするようになりました。
 そのため徳川幕府は、元禄5年(1692年)禁令を出したほどです。しかし幕府は、その後も寺社にだけは、修復費用調達の一方法として、“富くじ” の発売を許したので、これを天下御免の富くじ“御免富”と呼びました。
幕府公認の御免富も、その後天保13年(1842年)の「天保の改革」によって禁止されてしまい、明治になってからも、明治元年(1868年)の「太政官布告」によって、きびしく禁じられました。
 その後、昭和20年7月、政府は浮動購買力を吸収して軍事費の調達をはかるため、1枚10円で1等10万円が当たる富くじ“勝札”を発売しました。
 しかし、抽せん日を待たず終戦となったため、皮肉にも“負札”とよばれるようになってしまいました。戦後の激しいインフレ防止のため浮動購買力吸収の必要性が大きくなったので、政府は、20年10月、“宝くじ”という名前で「政府第l回宝籤」を発売することになりました。
 さらに戦災によって荒廃した地方自治体の復興資金調達をはかるため、各都道府県が独自で宝くじを発売できることとなり、21年12月に地方くじ第1号「福井県復興宝籤」(別名ふくふく籤)が登場しました。
 政府くじは昭和29年に廃止され、その後は地方自治体が独自又は共同で発売する“地方くじ”のみになりました。

 ちなみに、世界の“くじ”の歴史をたどると、約2,000年、ローマ時代にまでさかのぼるそうです。
 とはいいつつも、今日のような“近代的富くじ”となると、時代はぐっと後になり、約560年前のオランダで、町の建設や要塞構築などの資金調達のため“富くじ”を発行した記録が残されているそうです。



★★★_手を抜くと疲れる

  20130526pa9180008

 このblogは、月曜日から土曜日更新予定です。
ある意味、名言は理想を語っているのかもしれません。
 ある人は、理想は絵空事だとあざ笑うかもしれません。
 もちろん、やりもしないことなら、絵空事です。
 でも、理想を実現するための努力の伴う理想は、絵空事でもありませんし、理想を絵空事とあざ笑う人は、愚か者になってしまいます。


20200901


★★★★★★ 更新情報 ★★★★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。

http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm

 今回は、占いが非科学的だと思われる方へ メールマガジン 占いが非科学的だと思う方へ 190号 科学的な方法 4 を追加しました。
 次に、リンク集  オンライン小説系 リンク集 を編集しました。
次に、小説  哲学モンスター  ソクラテスの迷宮01 を追加しました。


 



 次に、次に、呟き尾形の哲学手記 哲学のキッカケ(名言集) カテゴリー を追加しました。

 次に、WRPG プエルギガス年代記 オープニング プエルギガス年代記 アルコン リプレイ を追加しました。


 


★★★小説を書こう 2020年3月26日発行 







メルマガ購読・解除












 








メルマガ購読・解除












 


★★★★★★呟き尾形のサイト リンク集 ★★★★★★;

あ(^-^) り(-^ ) が(  ) と( ^-) う\(^0^)/○\( ・_・)★★★


-------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 



http://blog.livedoor.jp/tubuyaki1/


 



20200809


 



https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata//


 



http://maximbell.blog19.fc2.com/


 


 



https://www37.atwiki.jp/webrpg


 



https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/


 



https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/


 



https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/


 



http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o


 



https://flour.at.webry.info//


 



http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/


 



https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku//


 



https://tubuyakiogata.hatenablog.com/


 



http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/


 



https://twitter.com/tubuyaki


 



http://wiki.livedoor.jp/minatetu/


 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


(´~;`)クチャクチャ( ´⊿`)、 ペッ!!/(゚Θ゚)/( ̄~; ̄)/(゚Θ゚)/(_ ̄Д ̄;)∂ウ・ウッタエテヤル!!!★


--------------------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


>

|

« 我々が我々の運、不運をつくる | トップページ | 20歳の顔は自然の贈り物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 我々が我々の運、不運をつくる | トップページ | 20歳の顔は自然の贈り物 »