« カメラの日 | トップページ | 総裁選に出馬した政治屋さんの言動 »

宝くじ もし、3億円当たったら

 そりゃもう、投資家になります。

 ほとんど、元でがタダなわけですから、すっからかんになっても損はしませんし、この金融危機、全体的な株安はまさに長期的に見れば買いです。

 特に、魅力的な株主優待のある企業の株を買っていけば、お得な生活ができますし、将来の所得の心配も激減です。

 あとは、年金にでも入って、テキトーに働いて、銀河英雄伝説のヤン・ウェンリーにならって、夢の年金生活。

 それにしても、宝くじのあたる確率、年末ジャンボの場合、1等は1ユニットあたり1本ですが、1ユニットは、1000万枚発売されているそうです。
 となると、単純に1000万分の1ということになります。
 100分の1で1%。
 となると、0.00001%。

 なんとも、普通にありえないようにおもえるような確立です。
 どうせ、確率的にあたらないんですから、確率的にありえない夢をみれます。

 もっとも、確率をかんがえれば、買わなくても、見れる夢です。
 ですので、個人的には、宝くじは買いません。

 でも、宝くじを買うのが無駄かといえば、そんなことはありません。

 そもそも、宝くじは、その多くは税金として納税されます。
 宝くじの発売元は、実は、銀行ではなく、地方自治体です。
 一般の個人や会社などが発売することは、刑法第187条で禁止されています。
 宝くじを発売できるのは、”宝くじの法律”「当せん金付証票法」(昭和23年施行)に定められた全国都道府県と全指定都市、つまり地方自治体なのです。
 この地方自治体が、総務大臣の許可を得て発売元となり、発売等の事務を銀行に委託しているわけです。
 つまり、宝くじを買うということは、積極的に納税しているというわけです。
 納税は、立派な社会貢献です。

 では、なぜ、地方自治体が宝くじを販売できるようになったかといえば、宝くじの歴史に理由があります。
 日本においては、約380年前の江戸時代などにおいて 現在の大阪府である摂津箕面の瀧安寺で、正月の元旦から7日までに参詣した善男善女が、自分の名前を書いた木札を唐びつの中に入れ、7日の日に寺僧がキリで3回突き、3人の“当せん者”を選びだし、福運の“お守り”を授けたのが起こりとされています。
 この瀧安寺の富会(とみえ)は、ただ、当せん者にお守りを授けるだけでしたが、その後は、次第に金銭と結びつき“富くじ”として町にはんらんするようになりました。
 つまり、賭け事の胴元の資金原になるというわけです。
 もちろん、当時の政府である徳川幕府は、元禄5年(1692年)禁令を出しました。
 しかし幕府は、その後も寺社にだけは、修復費用調達の一方法として、“富くじ” の発売を許したので、これを天下御免の富くじ“御免富”と呼びました。
 こんなわけで、富くじ(宝くじ)は、公共の施設の財源になるのなら、許されるという価値観が構築されていったのです。
 そして、戦後、戦災によって荒廃した地方自治体の復興資金調達をはかるため、各都道府県が独自で宝くじを発売できることとなり、21年12月に地方くじ第1号「福井県復興宝籤」(別名ふくふく籤)が登場しました。
 政府くじは昭和29年に廃止され、その後は地方自治体が独自又は共同で発売する“地方くじ”のみになりました。

 ちなみに、世界の“くじ”の歴史をたどると、約2,000年、ローマ時代にまでさかのぼるそうです。
 とはいいつつも、今日のような“近代的富くじ”となると、時代はぐっと後になり、約560年前のオランダで、町の建設や要塞構築などの資金調達のため“富くじ”を発行した記録が残されているそうです。

 そんなわけで、たとえ宝くじがあたらなくても、買った人は、社会貢献したのですから胸をはっていいはずです。
 大事なのは動機などではなく、結果なのですから・・・。
 あれ?
 





コネタマ参加中: 「年末ジャンボ3億円」当たったら何に使う?


★★★呟き尾形のホームページ 白い時計塔のある村の更新情報
 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/index.htm
 今回は、占いが非科学的だと思われる方へ、メールマガジン 占いが非科学的だと思われる方へ、第83回、恒星が人間に影響を与えるというのは、おかしくないか? を追加しました。
 次に、呟き堂、呟き堂BLOG版、機動戦士Vガンダム  DVDを追加しました。

★★★ 呟き尾形の質問 コーナー (アバウトミーのアンケート)110

★★★ 任天堂でアフィリエイト

★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン
  

★★★ 呟き尾形のつくった占い

★★★ 任天堂でアフィリエイト
<

★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン
  

|

« カメラの日 | トップページ | 総裁選に出馬した政治屋さんの言動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝くじ もし、3億円当たったら:

« カメラの日 | トップページ | 総裁選に出馬した政治屋さんの言動 »