« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

小説を書くコツ

こんにちわ。呟き尾形です。


まず事実をつかめ、それから思うままに曲解せよ。
 ― マーク・トウェイン ― (アメリカ小説家)

 事実とは、現実に起こっていることであり、実際に存在する事柄のことです。
 これをもって、本当のこと。事実といいます。

 曲解とは、事実や他人の言動を素直に受けとらず、ちがった解釈をすることです。

 小説をはじめとした、フィクションは、最初からイイカゲンでデタラメな空想から成り立っていると思われがちですが、フィクションであるからこそ、事実が重要になります。

 読者を引き込む小説(フィクション)を書くコツというものがあります。
 それは、一流のフィクションであるということです。
 事実を基にした曲解には、リアリティーがあります。
 それは、受け手をフィクションに引き込む、一流のフィクションです。
 事実をないがしろにし、最初からイイカゲンでデタラメな空想は、三流のフィクションになります。

 
 ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


-----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武道のすすめ(小泉内閣メールマガジン)

小泉内閣メールマガジン【小泉内閣メールマガジン 第208号】私の提言 -武道のすすめ-(の成立を読んだ感想を、小泉内閣に送信した内容です。


-------------
「私の提言 -武道のすすめ-」を読んだ感想です。

 青少年をはじめとするモラルの低下の対策として、武道を活用するということ自体は賛成です。

 が、問題があります。
 実践している方法ないし、活用方法です。

 現在の教育において、体育などのカリキュラムの中に既に武道は何らかの形でかかわっています。

 しかしながら、文部科学大臣自ら、
>青少年をはじめとするモラルの低下が指摘されるようになって久しい。
 とあるように、現在すでに、武道が学校教育の中にあるのにもかかわらず、このような事態になっているということは、現在の学校教育における武道は効果がない。
 と判断するのが客観的な判断であると考えます。

 私見としては、原因は、時間よりも、むしろ、武道の指導者の選択にあるのではないでしょうか?
 武道の授業において、教師の監督のもと、実際の指導者を外部からアウトソーシングすること。
 これが、第一段階の対策であると考えます。

 次に、武道推進計画を立て、NPOとして、各武道の指導者育成、および、武道にかかわる、同好会から各武道の協会を援助しつつ、武道組合を設け、武道をより国民に身近にするよう、民と官での協力体制を整える事。
 そうすれば、今回、文部科学大臣が提唱されたことが、効果的に現れるようにおもえます。
-----------
★★★ここまで

 ちなみに、提唱とは、新しい考えを人に先立って主張することですが、今回の文部科学大臣が主張したことは、提唱になっていません。
 なぜなら、そもそも、いわゆる各武道協会が、主張していることをそのままコピーしているようなものだからです。
 さらにいえば、武道を正しく理解していれば、そんなことは、誰でもおもいつくことでしょうし。

 ともあれ、武道が本当に、青少年をはじめとするモラルの低下への対策になるかどうかというほな、本当は指導者にかかっています。

----------


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

政治について、意見があるときは、下記のサイトに言うのも一つの手かもしれません。

 
小泉内閣

自由民主党

公明党
民主党

共産党

社民党

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲスラ(呟き尾形の怪獣大好き)

こんにちわ。呟き尾形です。
 呟き尾形の怪獣大好きは、呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
というサイトのコンテンツにある、ウルトラ怪獣自転にある項目を追加したときに、ついでにアップする宣伝記事です。

海獣 ゲスラ
身長:60メートル
体重:1万トン
出身地:ブラジル
武器:怪力、猛毒のトゲ、口から吐く発条光線
特徴:
 正体は、貨物船で日本に運ばれてしまった南米産の水陸両棲のトカゲである(※1)
 好物のカカオ豆に群がる害虫ゲラン蜂を捕食する益獣だった。
 カカオ豆が好物であり、ゲラン蜂も捕食することから、雑食であることが推測される。
 しかし、東京の汚染物質の影響で巨大化した。カカオを積んだ貨物船を襲う。
 大きな音や、強い刺激を受けると手がつけられなくなるほど凶暴化するため、うかつに手が出せない。
 弱点は、頭の黄色い触覚である。この触覚がとられると死んでしまうというのである。
 しかしながら、周囲に猛毒のトゲが生えているため困難を極める。
 この猛毒、どんな生物でも2秒で殺してしまうほどの猛毒性のあるしろものである。

 ちなみに、泳ぐスピードはなんと、マッハ1.2。


※1
 一説には、カカオ豆につくゲラン蜂の幼虫が、東京湾の汚染された海水を飲んで巨大化したともいわれている。
 夢のなくなる話だが、裏話では、企画当初、東宝からモスラの幼虫を借りてきて改造して使う予定だったといわれている。
 しかし、それにダメ出しが入り、急遽ウルトラQで使用した「ピーター」を改造して代用したとも伝えられる。

ゲスラ外見参考サイト
http://photonmirage.syuriken.jp/ultraman/guesra.html

http://www.mirai.ne.jp/~hide2000/ult_kz/uman/guesra.htm

http://www.kaikodo.net/sb02/ban08.html

http://www.h2.dion.ne.jp/~inoue_22/inoue_kibun/inoue_kibun_h/inoue_kibun001.html


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュースパニックデー

ニュースパニックデー

 1938年(昭和13年)にラジオドラマの演出として、フィクションのニュースが原因で、全米をパニックに陥った事から、10月30日はニュースパニックデーとされました。
 このパニック事件は、同日の午後8時ごろから、アメリカ・CBCラジオでマーキュリー劇場という番組で放送されました。
 この番組は、オーソン・ウェルズ演出のSFラジオドラマ『火星人来襲』の放送の合間に放送されたラジオドラマの、出として「火星人が攻めてきた」という臨時ニュースを流した所、本物のニュースと勘違いされたのです。
 それが原因となり、全米を大混乱に陥れ、120万人以上が大パニックになりました
 そのパニックぶりは大規模で、警察電話はSOSの洪水とりました。
 警察は、ラジオの芝居であることを確認したうえで、各分署やパトロール中の警官に命令し、治安維持を命じたといわれています。
 しかし、まさかニュースがフィクションのラジオドラマと連動するはずもないと考えた多くの人々は、ラジオを聞いて、渋滞してたら
「ああ、みんなも逃げ始めてるんだ!」
と思い、道路にクルマが見えないと
「ああ、みんなもう逃げてしまった!!」
 と、ニュースの情報が大前提として、考えたそうです。

 もちろん、これは、多くの人が単純だからではなく、そのニュースにリアリティーがあったからこそ。
 といえます。
 その放送の演出も手の込んだもので、ハロウィンの前日、日曜日の午後8時に、ドラマのイントロダクションを終えた後、天気予報が読まれました。
 そして中継へと移り、歓声と共に楽団によるラテンナンバーの演奏が始まりました。
 その後、1分ほど演奏が流れたところで急に番組が中断され、臨時ニュースが入ったのです。
 そこにいたるまでの天気予報や中継の演奏も、そしてこの臨時ニュースも、全て劇中における演出であり、虚偽の情報です。
 しかしドラマを聴いていた人の多くは、「本物」のニュースと錯覚してしまいました。
 まさてに、実際のニュース放送のような形で放送されたからこそ信じられた。
 といわれています。
 そのパニックぶりは、まさに大パニックそのものです。


 ドラマの中で戦いの舞台とされたニューアークでは、数百台の車が路上を埋め尽くす、大渋滞をまきおこし、大騒動となりました。
 ピッツバーグでは、絶望して、毒を飲んで自殺未遂までおこりました。
 全米の病院はわけが判らなくなった人々で溢れました。
 カリフォルニアでは、アメリカの危機に、多くの義勇兵志願者が陸軍指令部につめかけました。
 ドラマの舞台となったグローバーズ・ミルでは、農夫たちが銃で武装し、火星人狩りに出かけたとも伝えられています。このような、集団ヒステリーを鎮めるためには、100人以上の州兵を派遣しなければならなかったそうです。
 また、ワシントン州コンクリートでは、ラジオドラマ内で、火星人が全国の通信施設や電源を襲う場面のところで、偶然にも、停電が起きるというアクシデントがありました。
 そのために街中が大パニックに陥ったのです。
 ともあれ、これほどの大混乱にもかかわらず、死者は1人も出なかったというのは、ある意味奇跡といえるでしょう。
 が、この混乱によって、負傷者や気のふれた者は続出しました。
 そのため、ドラマ放送中のCBSにクレームや問い合わせが殺到し、8時半を過ぎた頃から、CBSの交換台はパンクしたそうです。
 そして、番組が始まって40分後、
「これは、大人のためのハロウィンだったのです」と締めくくられたラジオドラマは、
番組が終了後、「このドラマはフィクションです」というナレーションが入ったところで、真相を知って怒り狂った人々が放送局に押し寄せたたそうです。
 大パニックから、数日後、連邦通信委員会は聴聞会において、いくつかの放送上の規定が設けられました。
 その結果をうけて、CBSは全面的に謝罪し、このような不祥事は二度と起こさないことを市民に約束したそうです。
 そして、全国で損害賠償請求訴訟がCBSやマーキュリー劇団に対して提訴され、その要求額は数百万ドルにも及んだといわれています。
 脚色と台本の担当をした、大パニックの張本人の”オーソン ウエルズ”は非難の対象となります。
 その、非難から、ウェルズを救ったのは、ある新聞に掲載されたコラムだったといわれています。
 それは、合衆国市民が戦争のような緊急事態のさいに、どれだけ弱いかを露呈させたことを合衆国全土にしらしめた。という意味では、合衆国に貢献したといえるのだ。
 という内容だったそうです。
 このコラムを契機に、世論はウェルズに好意的となったそうです。
 その世論が追い風となり、このラジオドラマを通して、ハリウッド進出という結果として成功を収めたわけです。

 もちろん、このようなアメリカ全土を巻きこむ大パニックに陥ったのは、もっと現実に即した背景があります。
 それは、火星人のことが信じられたのではなく、当時のアメリカの人々は潜在的に戦争への不安、とりわけナチズムの恐怖に怯えていたということです。
 そして、大恐慌の記憶がまだ新しく、人々は飢餓の恐怖を現実的なものだったのです。
 この火星人騒動は、そんな背景の中だからこそ、起こったとも言い得るでしょう。

さて、最新のホームページ更新のお知らせです。

 今回は、小説を書こう! 第52回 比喩について ①を更新しました。
 そもそも比喩とはどういったものか?
 ということについて書いています。 
 次に、blogリンク集に、津村巧の不定期日記を追加しました。
 次に、占いへの疑問、回答を追加しました。
 占いについての疑問を、私、呟き尾形が調べて考察して、回答した記事を掲載しています。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

度胸をつける方法

こんにちわ。呟き尾形です。

度胸が欲しければ、恐ろしくて手が出ないことに挑んでみることだ。
これを欠かさずやり続けて、成功の実績を作るのだ。
これが恐怖心を克服するための最も迅速でしかも確実な方法である。
 ― デール・カーネギー ―  (アメリカ思想家)

 度胸とは、物事に動じない気力のことですが、なにもしないで度胸がつくということはありません。

 もし、度胸をつけたいというのであれば、修羅場を経験することです。

 みずから、修羅場を経験するということは、とどのつまりは、恐ろしくて手が出ないような事柄の場数をふむということです。

 度胸があっても、恐いものは恐いのです。
 ただ、その恐さを乗り切る気力をもっているということが、度胸がある。
 ということなのです。
★★★
20120101pa9180006


★★★度胸 で アフィリエイト★★★
 どうも、アクセス解析していると、「度胸」というキーワード で、検索されているらしいです。
 そこで、該当しそうな記事をリンクしておくことにしました。
度胸をつける方法
https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/10/post_98a2.html

★★★


 名言おみくじで、悩み事を解消しましょう!!!

適職や適性を占う占いです。

★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
http://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata/
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
http://wiki.livedoor.jp/minatetu/

お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
http://blog.livedoor.jp/tubuyaki1/
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
http://ogataengei.o.oo7.jp/index.htm
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/
呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
私的資料的サイトです。

言葉生花
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
http://www37.atwiki.jp/webrpg
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
http://flour.at.webry.info/
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
http://blog.goo.ne.jp/ffogata
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
http://maximbell.blog19.fc2.com/
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食料自給率の現状(食料・農業・農村基本計画)

農業改革の基本的視点(食料・農業・農村基本計画)

食料自給率の現状(食料・農業・農村基本計画)

こんにちわ。呟き尾形です。

 平成12年に設定した、前食料・農業・農村基本計画では、10年後の平成22年には、カロリーベースの総合食料自給率の目標を45%と設定していたそうです。
 カロリーベースの総合食料自給率とは、「カロリー(熱量)」を基準にして、国民に供給されている食料の全熱量合計のうち、国産で賄われた熱量の割合を示したものです。
 ここで、留保すべきは、カロリーベースの総合食料自給率は、野菜や果実において、同じ重量だとしても、米やいもなどと比較すると、カロリーが低いということがあります。
 このため、野菜や果実については、需給動向が反映されにいということがいえます。
 すると、野菜や果実の生産に費やした労働などについて、この数値から読み取れないということがいえます。

 おそらく、これは、日本の農業と農政が米の生産を中心として考えた捉え方からくるのであろうということが推測されます。

 それを念頭に読んでいただきたいのですが、11年度から15年までの間の、カロリーベースの総合食料自給率は、の動向としては、40%の横ばいで推移しているそうです。

 食料・農業・農村基本計画の資料によると、消費面と生産面において、充分な成果がえられていない要因がいくつか挙げられています。

 消費面の1
 食生活指針についての取り組みにおいて、現実の食生活の見直しに結びつかない的外れな指針だった。

 消費面の2
 現実の国民の食生活をきちんと把握せず現場を知らないで対策を立てていた

 消費面の3
 食の安全に関心が高まっているのが、国産農産物への関心は高まる事につながっていない。

 生産面の1
 消費者のニーズが把握できず、対応が不十分である。

 生産面の2
 担い手不足による、不作付地、耕作放棄地が増加した。

 というとどのつまりは、日本の農政の失敗が大きな要因である。といわざるを得ないわけです。
 特に消費面においては、事実を踏まえない形式のみの計画でしかなかったということが根本的な要因です。
 歯に衣を着せずに意見をのべるなら、そもそも根本的に問題すら理解していない、体裁ばかりきにかけたやっつけ仕事に過ぎない、論外が対策だったということです。
 生産面については、一見生産者に問題があるからこその要因のようにもおもえまず。

 が、そもそも、政策において現場をしらないというのは、消費面だけではなかったはずですし、生産者側の意欲を促進させるのがそもそもの政策のあるべき姿です。
 しかし、日本の農政の本丸であったとも言える減反政策は、生産者の意欲をなくす政策だったということです。
 減反政策とは、1971 年度(昭和 46)から本格的に始まった国による減反政策は水田面積の 4 割にも達したが,2003 年(平成 15)食糧法改正で 08 年度までに廃止,それ以後は生産者の自主調整とされるという、大失政です。
 なぜなら、減反政策によって米の販売量は押さえ込まれ、米の価格は高くなります。
 当然、その結果、消費者の負担になります。
 その一方、生産者には10aにつき、約7万円という減反政策の補助金が出ています。

 これで、生産者のやる気を促せるかどうか?
 消費者にどんな利益をもたらしているのかどうか?
 国産の消費につながるのかどうか?
 これらの、問いに減反政策を推進する側は、お茶を濁す回答しかできないでしょう。

 そもそも、政策とは国のためというよりも、国民のためになって初めて成功であるといえます。
 となれば、生産者のためになるとは考えられない政策、消費者のためになるとは考えられない政策は、国民のためになっているとは判断しえません。
 となれば、失政であるといえるわです。

 減反政策とは、とどのつまり、生産者の仕事に口出しをするだけしておいて、失敗したとわかれば、現場に責任を擦り付けるかのごとく、政策を投げ出すわけです。

 そもそも、その減反政策によって、カロリーの高い米の生産がおさえられたことと、それによって、転作がなされたりしたということも、横ばいの大きな原因のようにも思えてなりません。
 つまり、カロリーベースで自給率を上げようとして、自らの政策で横ばいにする要因を作っているという足並みそろわぬ、矛盾した政策こそが、日本の農政であるともいえるわけです。

 ちなみに、経済的価値を評価する観点から、生産額ベースの食料自給率というものがありますが、これは、平成15年度時点で70%です。
 他にも重量ベースの穀物自給率というものもあり、これは、米、麦類の主食用のものは、60%ですが、飼料用の穀物を含めると、なんと27%という自給率を示しています。

 結局、政策というのは、机上の空論に基づいているといわざるを得ないのですね。
 やっぱり、農政にかかわる公務員は3年間ぐらいは、農業の現場を研修すべきだとおもいます。
 その方が農業の活性化につながる事うけあいです。

新たな食料自給率の目標(食料・農業・農村基本計画)へ進む


(*´ェ` )(´ェ`*)ネー  (゜◇゜)~ガーン 。(^¬^) ア、ヨダレガ
農林水産賞の 新たな食料・農業・農村基本計画の策定経過

呟き尾形の今の政治に物申す

白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


クラ(((((◎。◎ゞ)))))クラ)(?_?)(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モビルスーツ”ザク”(ガンダム)

こんにちわ。呟き尾形です。
 呟き尾形の自転ガンダム0092自転に追加した項目です。

---------
モビルスーツ”ザク”

  モビルスーツ(以下MS)は、元来宇宙空間での使用を前提に誕生した兵器である。
 ジオン公国軍がMSのような兵器を開発した理由はもちろんある。
 連邦軍の無尽蔵ともいえる物量と大艦巨砲主義に陥るがゆえに、メガ粒子砲装備の大多数の配備することは目に見えていた。圧倒的な火力によって、ジオン公国を威圧させようとする作戦である。
 対するジオン公国軍はこれを逆手に取り、ミノフスキー粒子散布するという選択をした。レーダーを含む電子機器の無力化 ミノフスキー粒子散布下における兵器開発は、人型で汎用性が高く、有視界戦闘を行うMSという結論を導き出した。
 有視界下における有利な独自の兵器。それがMSであった。
 しかし、はじめから、MSという構想があったわけではない。
 ミノフスキー粒子散布下における新兵器の開発は圧倒的な機動性と汎用性が求められた。さまざまな試作機が開発された中で、要求をこたえられたある兵器メーカーがあった。兵器に四肢をつけることで作業効率をあげ、姿勢制御の差異の必要な膨大な量のプロペラントを節減することで、圧倒的な機動性、汎用性に加えて運動性能も獲得できたのだ。
 この兵器の開発は連邦軍に極秘に進められる必要があった。そのため、対外的には作業用の宇宙機器として発表するとともに更なる改良を進められた。
 そのような経緯ががあるため、ジオン軍のMS開発の流れは、そのままMSそのものの開発史と重ねることができる。
 UC0073年、2足歩行をする人間型兵器の試作第1号機が完成した。軍はこの新兵器に「モビルスーツ」という呼称とMS-01という形式番号を与えられる。MS-01はまったくの基本フレームのみで製作され、装甲すら施していなかったが02、03と試作を重ねるうちに次第に本格的な実用兵器としての性格を固めていった。
 MS-04でようやく実用段階に近くことになる。出力不足をはじめとした兵器としての問題もミノフスキー物理学を応用した最新鋭の超小型核融合炉を搭載することで問題が解決する。
 これで漸く軍部が要求した性能を十分満たすという見通しが立ったのである。この時点で公国軍兵器開発局は将来完成する実用型モビルスーツに「ザク」という機種名を与えられた。一般にMS-05をザクⅠあるいは旧ザクと呼ばれる。。
 その後、MS-06ザクⅡが開発され、一般にザクと呼ばれる機体が誕生した。
 MS-06はMS-05の量産によって得られた技術的な蓄積と局地戦用MSの開発計画における想定される様さまざまな環境に対応するためのシュミレーションを経て、名実ともにジオン公国軍の主力兵器となった。
 そして、MSは宇宙世紀を震撼させることになる。



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
ガンダム0092

白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粗悪な人間関係を改善する解決方法

こんにちわ。呟き尾形です。

人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ。
 ― ロバート・フロスト ―  (アメリカ詩人)

 人付き合いが上手い人というのは、誰とでも仲良くでき、社交的で、好感の持てる人、という印象があります。

 実際、そうなのかもしれません。
 誰とでも仲良くするためには、嫌いな人を許せなければできません。
 社交的であっても、同様です。相手に多少の無礼があっても、それを許せるおおらかさが必要です。
 また、多くの人が好感が持てる人は、やはり、優しさや寛大さを挙げるでしょう。
 まさに、人を許せるからこそ、優しくなれるし、寛大になれるのだといえます。

 もし、あなたが、人間関係で悩んでいるのなら、一度、「人を許す」ということに熱心にしてみてください。

 非常に複雑に絡んでいるような人間関係も、案外、あっさりと解決するものです。
 人を許す。
 これが、粗悪な人間関係を改善する解決方法だといえるでしょう。
 
  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐怖が心の中に敵を作り出す。

こんにちわ。呟き尾形です。

我々に武器を執らしめるものは、いつも敵に対する恐怖である。
しかもしばしば実在しない架空の敵に対する恐怖である。
 ― 芥川 龍之介 ― (『侏儒の言葉』)

 そもそも、武器とは、戦いに用いる道具です。

 つまり、武器を手にとるということは、敵の存在を前提にしています。

 しかしながら、その敵は、実在しているとは限りません。
 戦いになるかもしれない。
 襲われるかもしれない。
 敵になるかもしれない。
 という、恐怖が心の中に敵を作り出します。

 敵とは、滅ぼさなければ自分の存在が危うくなる存在だからこそ、共存しえない存在となりうるため、戦いにいたるわけです。
 戦いが起きてもいないのに、戦いになる前に武器を手に取るのは順序が逆だといえるでしょう。

 どうも、私たちは、武器を手に取る前に、自分自身の妄想による恐怖と戦わねばならないようです。

  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学んできたことを、決して低く評価する必要はない。

こんにちわ。呟き尾形です。

何を始めるにしても、ゼロからのスタートではない。
失敗や無駄だと思われたことなどを含めて、
今までの人生で学んできたことを、決して低く評価する必要はない。
 ― カーネル・サンダース ― (KFC創業者)

 人生に、本当のゼロがあるとすれば、生まれた瞬間だといえます。

 生まれてから経験したことすべては、どんな結果であれ、無にきすることはなく、経験として、積み重なるからです。

 それが、一見、単なる失敗であったり、結果として実りのなかった無駄な行為だとしても、同じです。

 もちろん、失敗や無駄は、結果だけをみれば、高く評価はできません。
 しかし、失敗を失敗として認識する事で、人は次は失敗しないために、失敗から様々な事を学ぶのです。
 無駄も、無駄として認識することで、次は無駄にしないために、無駄にしたことから様々な事を学ぶのです。

 その意味において、失敗も無駄も、低く評価する必要はありません。
 これから始める事において大事なのは、それまで積み重ねた経験であって、結果ではないのです。

  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


-----------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人は、海のようなものである。

こんにちわ。呟き尾形です。

人は、海のようなものである。
あるときは穏やかで友好的。あるときはしけて、悪意に満ちている。
ここで知っておかなければならないのは、
人間もほとんどが水で構成されているということです。
 ― アインシュタイン ― (ノーベル物理学者)

 一般的に、人の心や気持ちというものは、混沌として、規則性がないものであると考えられています。

 そして、人は海のようなものであるといわれているように、海の状態もまた、混沌として、規則性がないようなものに感じられます。

 しかし、本当に法則性も何もないのでしょうか?

 注意深く観察し、事実を認識すると、海も人も、そほほとんどは水という物質で構成されているのです。
 まったく、規則性の無い混沌の中にも、注意深く観察し、事実を認識しようとする姿勢は大変重要です。


  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やむを得なければ服装には無頓着だっていい。

こんにちわ。呟き尾形です。

やむを得なければ服装には無頓着だっていい。
しかし、いつでも心はきちんとすべきだ。
 ― マーク・トウェイン ― (アメリカ小説家)

 服装の乱れは心の乱れ。 とも言いますし、良い第一印象を与えるためにも、服装には、気にかけるべきなのでしょう。
 とはいえ、服装がきちんとしていれば心もきちんとしているわけではありません。

 時には、服装も、やむを得ずに、無頓着にならざるを得ない事情もあるでしょう。

 大事なのは外見よりも、自らのことを自らで律することです。

 自らを律することができなければ、どんなに立派な服装でも、第一印象のよさと現実のギャップに他者から失望されます。
 なぜなら、言動にだらしなさが表れ、それ相応の評価が下されます。
 しかし、自らを律する事が出来る人は、服装がだらしなくとも、周りの人は認めてくれます。
 うわべは、第一印象にすぎませんが、最終的な評価は中身だということです。

  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電信電話記念日

電信電話記念日

 1869年(明治2年)の10月23日(当時は旧暦が適応されていたので9月19日)に、東京・横浜間に日本で初の公衆電信線の架設工事が始められたことから、この日を、1950年(昭和25年)に当時の日本電信電話公社が電信電話記念日と制定しました。

 さて、電信技術は、ジョン万次郎によって、日本に紹介されました。
 ジョン万次郎は、14才の時、出漁中に漂流してしまいました。
 しかし、幸いにも、アメリカの捕鯨船に救助され、やがて船長にその才能を認められ、船長の故郷マサチューセッツ州フェアーヘブンでアメリカの知識や技術を学びます。
 そして、日本に帰国し、それらの貴重な知識や技術、体験は幕末から明治にかけての日本の国際交流の礎に多大の影響を与えました。
 その知識や技術の一つのが、アメリカで見た電報だったのです。
 その時、すぐにその重要であると判断しなかった、政府ですが、やはり電信の必要性を認識し、その導入に動き出します。
 そして、明治元年(1868年)11月に、まず横浜弁天灯明台役所から本河通り裁判所まで760mの間に電信線を設置、そして、同裁判所内に電信機役所を設置、ここから東京税関まで32kmの電信線設置工事を開始しました。
 この日、10月23日を、日本の電信事業の出発点であるといわれています。

 こうして東京-横浜間の電信線が開通し、電報の取り扱いが始まりました。この電報の開始に先立ち、明治2年の4月にはこれを記念して『天理可楽怖』(telegraph!!)という新聞が創刊されたそうです。
 当時、この電線を通って電報が送られるという話を聞いて、みんなで電線の回りに集まって眺めていたとか、電線に弁当をくくりつけたなど、今では、ネタではないかというようなエピソードもあります。
 同様に、デマもながれ、この電報というのはキリスト教の手先で電線には処女の血が塗られており、その処女は戸籍番号の1番の家から順に調達されている、などという根も葉もない噂が立って電報局が襲撃されるという事件も起きています。
 もちろん、電報のお陰で幸運に恵まれたエピソードなどもあります。
 開通したばかりの鉄道で新橋から横浜へ行こうとした親子連れが、子供だけ乗りそこねるという事故がありました。
 青くなった両親が次の駅でおりて、駅員に相談した所、すぐに子供が残された駅に電報を打ち、駅員が無事子供を両親の元に、次の汽車で連れてきてくれたそうです。
 それを当時の新聞は「鉄道より速い電報!」と大々的に報道したそうです。

 ともあれ、開通したばかりの電報は実際には故障が多く、仕方ないので頼まれた電文を汽車で運ぶなどということも、少なからずあったそうです。
 また、電報がスタートした当初から配達業務もやっていたのですが、初期の頃は大きな町にしか電報局はありませんでした。
 そのため、電報局の無い遠い地区には受け取った電文を郵送していたこともあったそうです。。

 さて、今回は、呟き尾形の色の心理学、第39回 ファッションと無彩色について、更新しました。
 次に、呟き尾形の育児手記 ゲーム脳について更新しました。
 次に、小説のガンダム0092に、ガンダム0092 設定 ストライクGMⅢを追加しました。



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間の最初の老いの兆し

こんにちわ。呟き尾形です。

忘却の早さと、何事も重大視しない情感の浅さこそ、
人間の最初の老いの兆しだ。
 ― 三島 由紀夫 ― (『私の遍歴時代』)

 人が、何かを忘却するとき。
 それは、あまりにも当たり前で印象に残らないことであることが多いといえます。

 それは、何事も重大視しない情感の浅さと関係があるといえます。

 もし、重大視したことなら、忘却することはなかなかありえません。

 何事も重大視しないということは、実は、対象をよくよく観察しない。ということです。
 そして、なにも考えず、当たり前と固定観念で判断してしまうから記憶に残るはずもありません。
 老いるということは、経験の多さゆえ、たくさんの固定観念で判断してしまうことだといえるでしょう。老いというものは、なにも肉体的な衰えに限らないというこことです。
 つまり、何事も当たり前としてしまう、ある種の達観は、精神的な老いだといえます。

 肉体と精神は相関関係にあるといえます。
 つまり、肉体的に老いるということは、精神的にも老いるということにつながります。
 が、精神的な若さを保てば、肉体的な老いも防げるというものです。

 もし、肉体的に老いることを避けたければ、精神的に若くあらんとするべきでしょう。
 精神的な若さとは、何事も重大視する情感の深さであり、日常にあることでも注意深く観察し、発見を見出すことだといえるでしょう。

 
  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

著作権、著作権といいますが・・・。

 著作権、著作権といいますが・・・。

 こんにちわ。呟き尾形です。

 今回は、開き直りというか、暴言めいたことを記事にします。
 鵜呑みはしないでください。

 さらに、私は、現在ある法律を破るべきとか言うつもりは無く、これから私たちは、著作権とどうかかわり、そして、どのように作り上げていくべきか試行錯誤する中において、呟き尾形なりの私見を述べます。

 まず、著作権、著作権といいますが、これは、神様が定めた法則でもなければ、ましてや、自然の法則ですらありません。
 完全ならざる人間が、社会において、守るべきルールとして法律を検討しながら決めた決め事です。
 さらに、その決め事は、随時、公的機関において検討され、定められたものであり、いつでも変えていく事が可能です。
 ましてや、日本は民主主義国家であり、その主権者は国民にあります。
 ゆえに、為政者を選出するという間接的な方法ではありますが、私たち国民がその法律を作り上げていくということが建前上成立するわけです。

 つまり、現在ある法律は守るべきではあるものの、それに問題があると感じるならば、いくらでも検討の余地もあれば、変えていく手段もあるということです。
 ということで、過激な言い方をすれば、法律は守るべきものではあるものの、法律だから正しいという考え方は論外ですということです。

 で、さらに過激な発言をするならば、著作物というものは、公開された時点で、それは万人のための情報となるということがいえます。
 そして、万人のための情報である著作物は、各自がそれぞれに触れる事で、そこから影響を受けるということは、自明です。
 ある著作物から影響をうけて、自らが、著作物を発信する人がいるのは、むしろ、文化の発展だといえるわけで、すなわち、著作者冥利に尽きると思えるはずです。
 むしろ、自分の表現は自分だけのものであり、それを真似されたりするというのは、あまりにも心の狭いことだと、文化発展という視点からみれば判断せざるを得ないわけです。

 もちろん、100%、真似ることを是とするのではありません。
 しかし、外部の表現を真似ることなしに、他者に伝えうる表現など不可能なのです。
 たとえば、表現の代表である言葉。
 人間は親の言葉を真似ることで、言葉による表現を可能にします。
 さらにいえば、真似のない表現は他人様には伝わりません。
 真似ることを悪としたとき、この現実をどうやって、帳尻合わせるのか?
 というのが大問題です。
 まぁ、暴言と思われるかもしれませんが、個人的には、5割がたパクリじゃなければいいんじゃない。
 というのが、呟き尾形の意見です(笑)


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暴論を正論と正当化する暴論(小泉内閣メールマガジン)

小泉内閣メールマガジン【小泉内閣メールマガジン 第207号】郵政民営化法案の成立を読んだ感想を、小泉内閣に送信した内容です。


-------------
 暴論とは、道理を無視した乱暴な議論や理論です。

 参議院で、一つの法案が通らなかったからといって、法案を通した衆議院を解散するのが道理とはいえません。
 客観的に見れば見るほど、たんなる八つ当たりです。

 そこまでして、郵政民営化の内容に触れない議論をしておいて、道理にかなった正しい議論・主張だった言うほうが暴論というものです。

 つまり、暴論を正論と正当化する暴論であるを言わざるを得ません。

-----------------
 もし、郵政民営化が正論であるというのなら、国会でもっと内容に触れた上に、もっと明確な見積もりの数値とビジョンを国民に示せたはずなのに、結局、主権者に示しませんでした。

 そして、郵政民営化に反対した政治屋さんを政治家としての才覚(資質)がないと称していました。
 が、それは、単純に、結果論をもって、暴論を述べるだけの政治屋さんなのだということです。もし、本当にそのように考えていたのなら、解散する前にそういうべきです。
 まさに、自ら、将来を見通せる才覚の無さを述べているわけです。
 実際、靖国神社の参拝も、想像力と国民に対して配慮しているなら、するはずもありません。
 なぜなら、靖国神社を参拝することは、過去の実績より、中国に在住する日本人を危険にさらしていることにもなりえます。
 そんなことを想像することもできないのであれば、政治屋としての才覚(資質)などあるはずもありません。
 もし、想像することができたとして、それでもやってのけるということは、国民に足して配慮が欠けているを言わざるを得ない。つまり、国民にたいして配慮をしないという、民主主義国家の政治屋として才覚が欠けているわけです。
 結局、どちらにしても、ダメダメなわけです。

 どうも、現在の日本の宰相は、無意味な皮肉とパフォーマンスが上手い口先だけの宰相だと判断せざるを得ないようです。

 まぁ、民主主義国家の主権者としては、そんな現実を享受するという責任を果たさねばならぬ。というあたりが、辛いところです。
 せめて、言論の自由で、この事をblogに書くぐらいしかできないわけですね。

 くわばら、くわばら。
----------


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

政治について、意見があるときは、下記のサイトに言うのも一つの手かもしれません。

 
小泉内閣

自由民主党

公明党
民主党

共産党

社民党

| | コメント (0) | トラックバック (0)

善の効用を意識したとき

こんにちわ。呟き尾形です。

善の効用を意識したとき、それはもはや不善である。
 ― 郭 沫若 ― (『歴史小品』)

 善とは、すなわち、よいことであり、道理にかなったことです。

 効用とは、効き目であり、使い道のことです。

 道理にかなった事は、利己的ではありません。

 善の効用を意識したとき、善を利用しようと意識したことになります。
 それは、道理にかなったと見せかけた、善の利己的な使い方になった。
 ということになり、それは善ならざる行為になります。

 まさに、善にあらず、その意識を否定せず、強くなれば、利己の心がますます強くなり、偽善となり、やがて、善とは正反対の悪になります。

  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊かさとは何でしょうか?

こんにちわ。呟き尾形です。

人生の意義はあなたが人生から逃れることでなく、
何を与えるかなのです。これがわかれば人生は豊かになります。
 ― マーティン・ルーサー・キング ― (牧師)

 そもそも、豊かさとは何でしょうか?

 物が過不足無く、備わっているということでしょうか?
 財産に恵まれている富裕ということでしょうか?
 心にゆとりがある、おおらかな精神のことでしょうか?
 能力的に基準値を上回り、優れている、有能な身体能力のことでしょうか?

 いったい、どれが人生を豊かにするのでしょう?

 それは、各自の条件や状況、価値観によって変動するものの、それでもなお、共通するものがあります。
 それは、他者に与えることができるという余裕があることが豊かであるということです。

 物が豊かであれば、物を与えることで、与えた人の人生を豊かにします。
 財産が豊かであれば、財産を与えることで、与えた人の人生を豊かにします。
 心が豊かであれ、思いやりという優しさを与えることで、与えた人の人生を豊かにします。
 能力的に豊かであれば、困った人を手助けすることで、人生を豊かにします。
 

  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ちの残像こそ、愛そのもの

こんにちわ。呟き尾形です。

人生は愛すること。
そして、愛されることの喜びそのものです。
愛は「与えること」で、一番良く表現されうるのです。
 ― マザー・テレサ ― (カトリック修道女)

 人は、他者から愛されることが、うれしいと感じるものです。

 だからこそ、人は、他者から愛されたいと求めるものです。

 しかしながら、愛は、お金で買えるものではありません。
 なぜなら、「愛」は手放すことはできないからです。
 もし、手放せるのであれば、手放した瞬間に「愛」ではなくなります。
 となれば、手放せないものを、お金と交換出来るはずもありません。

 すると、愛は表現する他ありません。
 その中でも一番、良く表現されるのが、「与えること」です。
 与えるものは、手放せても、そこには愛する気持ちが残ります。
 その気持ちの残像こそ、愛そのものだといえるでしょう。

 ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンの

バンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲

示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世の中に進歩するものなんてありはしない

こんにちわ。呟き尾形です。

世の中に進歩するものなんてありゃしないよ。
すべてのものは変化するだけさ。
その変化を君たちが「進歩」と呼びたければ呼んだっていい。
 ― 小林 秀雄 ― (批評家)

 変化と進歩は異なります。
 変化とは、そこにあった物事が、依然とは、異なる状態、ないし性質になることです。
 進歩とは、物事が時間の経過に伴ってよくなっていくことです。

 変化は、よくなろうが、わるくなろうが、依然と異なる状態や性質になれば変化です。

 さらに言えば、変化したものを進歩と評価するのは、評価する側の都合によるものにすぎません。

 つまり、進歩するものなんてありはしない。といえるわけです。
 
 ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

孫子の兵法 9 隔岸観火

孫子の兵法 9 隔岸観火

第九計 隔岸観火「岸を隔てて火を観る(きしをへだてて、ひをみる)」

 三国志の時代のお話です。
 「官渡の戦い」という戦で、曹操は袁紹を打ち破り、北中国一帯を支配下に置きました。
 その戦いで、袁紹は命をおとしましたが、袁紹の子の袁尚、袁煕らは北方の異民族烏丸のもとに逃れました。
 そこで曹操は、烏丸討伐に乗り出し、これを撃破。
 敗れた袁尚、袁煕らは遼東の公孫康を頼って落ち延びていきました。
 公孫康は以前から、曹操に服属することを拒んでおり、曹操を共通の敵として手を組もうとしたのです。
 再び、曹操が袁尚、袁煕らの逃れたことを口実に公孫康を攻めると思われましたが、曹操は公孫康を攻めたら、袁尚と手を組んでしまうだろうと考え、逆に兵を引いてしまったのです。
 すると、元々袁尚を恐れていた公孫康は、袁尚曹操の元へ送り届けたのです。

-----

 隔岸観火のポイントは、相手の内紛から自滅を待って、高見の見物をすることです。
 実際、相手に内紛がある時は、不用意にに手を出すと、予想外の火傷をします。
 これは、別に戦争に限った事ではありません。
 夫婦喧嘩や、他人の家族の事情に他人が口を挟めば、大抵、やけどをします。

 対岸の火事は、見物しておくに限る。というわけです。

 隔岸観火は、趁火打劫の逆といえるでしょう。
 どちらが、良策であるかは、状況によって変わってきますので、相手の弱みに付け込んで、漁夫の利をを得るか、高みの見物をするか、冷静に状況を観察し、その結果を分析しつつ、リスクを考慮して、選択すべき策といえるでしょう。
 
 最近では、日本や中国において、自国の国民へのパフォーマンスとして、この計が使われています。
 対立する国内世論を統一にしむけたり、或いは関心を他に逸らす為、強力且つ悪逆な、敵対する他国を作るのです。
 日本は、北朝鮮の悪逆振りをアピールしたり、韓国の竹島問題、中国においては、潜水艦やら海底資源の問題を、解決するそぶりばかり見せて、実質的な解決に手を出さないなどです。
 中国にいたっては、靖国問題において、日本をさかんに批判しますが、批判のみだったり、記憶に新しいかもしれませんが、反日デモにおいても、デモを放置するなどの処置をしています(ちなみに、日本も隔岸観火をつかっていたとおもわれ、面白いくらい日本の世論は、反中国に傾いていたと感じます)。
 つまり、「手を出さない」ということが、一つの効果を産むというのが、この隔岸観火の特徴といえるでしょう。
 ただ、自国の場合は、それをコントロールを失敗すれば、何もしないという無責任というレッテルを自ら貼り付け、面子丸つぶれになります。
 自国へのパフォーマンスとしての隔岸観火は賢明とはいえませんし、自国民に対して不誠実な策だといえます。
 つまり、隔岸観火こそ、反発世論を生み出し、高みの見物のつもりが、自分の家を放火するという愚かしい結果になります。
 つまり、自国へのパフォーマンスとして、隔岸観火を使うのは、むしろ愚策だといえるでしょう。
 なぜなら、本来果たすべき責任を、果たさないということが、マイナスだからです。

 となれば、果たすべき責任が特にない。
 という場合に、隔岸観火が有効だといえますし、家族の問題にしろ、組織の問題にしろ、外部の人間が、むやみに口出しするのは無責任な行為とも言えるわけです。
 ともあれ、ついつい口出ししたくなるのが人の常ですが、隔岸観火は、新たなややこしい争いを生まなくする、それを抑制する策である。
 ともいえます。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog


ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現代人が求める自由

こんにちわ。呟き尾形です。

現代人は自由そのものを求める。
何かをしたいための自由ではなく、何かをしないための自由である。
 ― 福田恆存 ― (『人間・この劇的なるもの』)

 自由には、様々な意味がこめられています。
 他からの強制・拘束・支配などを受けないで、自らの意志や本性に従ってという意味の自由。
 自らを自律的に統御し、内なる必然から自発的に行為するという、哲学的な意味での自由。
 物事が自分の思うままにするという、他者の自由を奪って自分が自由になるという、パラドックスをふくむ意味の自由。

このように、自由という言葉の意味自体が自由になってしるようです。

 さらにいえば、政治的にも、歴史的にも時代によって異なる内容をもちます。
 
 古代ギリシャにおいては、奴隷と区別されたポリス市民固有の属性であり、すぐれたものへの洞察力を意味していました。
 中世ヨーロッパにおいては、身分的特権の別名でした。
 近代のリベラルな自由概念は、一七世紀の宗教戦争以来の意味で、市民革命を経て強化・確立されました。
 こうして、現代において、公式につかわれる、宗教、思想、信条、言論の自由にいたったわけです。
 さらにいえば、権力と対立しこれを制約する自由。
 マルクス主義的には、社会全体が解放され、人格の自律させるための自由。

 と歴史の分だけ、自由の意味が広がっていきます。

 では、現代人が求める自由とは一体何でしょうか?

 上記のような、何かをしたいための自由ではなく、何かをしないための、怠惰な自由であることが多いようです。

 う~ん、残念。
 ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農業改革の基本的視点(食料・農業・農村基本計画)

農業をめぐる情勢の変化と改革の必要性(食料・農業・農村基本計画)

農業改革の基本的視点(食料・農業・農村基本計画)

こんにちわ。呟き尾形です。

 
 食料・農業・農村基本計画をとおした、改革にあたっての基本的視点というものがあるそうです。

 以下の視点を踏まえ、既存施策の見直しや新たな施策を構築する。
 ●効果的・効率的でわかりやすい政策体系の構築
 ●消費者の視点への施策反映
 ●農業者や地域の主体性と創意工夫の発揮の促進
 ●環境保全を重視した施策の展開
 ●農業・農村における新たな動きを踏まえた「攻めの農政」の展開

 というものです。

 ●効果的・効率的でわかりやすい政策体系の構築
 これについては、
 ・目的を明確化した施策を、適切な対象に集中的に実施する。
 ・国民にわかりやすい政策体系化を構築する。
 ・産業政策と地域振興政策について関係を整理する。
 というポイントが設けられています。
 なるほど、視点としては正しい・・・というより、単純に、確認するまでも無い当たり前の事だともいます。
 つまり、基本的視点以前のポイントになります。
 そもそも、
・目的を明確化した施策を、適切な対象に集中的に実施する。
 というのをあげるということは、これまでの施策は目的が明確化されていなかったのだろうか?
 ということがありますが、一般的に施策は目的は明確なはずです。
 となれば、本当は、施策の結果、すなわち、目標となる効果を明確化すべきなのではないでしょうか?
・国民にわかりやすい政策体系化を構築する。
 とありますが、政策を国民に伝えるということは、そもそも、民主主義国家において、当然の責務ではないでしょうか?
・産業政策と地域振興政策について関係を整理する。
 これも、あまりにも当たり前。というより、既に出来上がっているはずなのです。
 それがこのようにポイントとしてでてくるということは、そのような関係が成立していなかった。
 ということになります。
 となれば、施策を立てる人は、1年ぐらい現場で農業ぐらいしてみろ!
 と、言いたくなります。

●消費者の視点への施策反映
 おそらく、これまでの農政で、もっとも無視されたところで、早急になんとかしなければならない点であるように思えます。
 特に、
 ・消費者の信頼と指示される食料供給の実現。
 ・消費者の立場にたった施策の展開
 というのは、重要です。
 とても適切なポイントですが、これを”どのように”行うかで、大きく効果に差が出てくるように思います。
 それこそ、施策を立てる人は、消費というものをフィールドワークで、的確に現実を把握しないと、農政は失政になるでしょう。
 日本の政策の根本的な間違いは、現場を知らない。という一点に尽きます。

●農業者や地域の主体性と創意工夫の発揮の促進
 このポイントは、大変重要だと考えます。
 農政において、いかに、農業を活性化させるということが、まさに目的であるというでしょう。
 あ~だ、こ~だと現場も知らずに口出しだけするような無能を露呈は避けるべきです。
 つまり、
 ・民間と官僚の役割分担の明確化。
 ・地方と国の役割分担の明確化。

 というのは、はっきり言って、失敗が目に見えています。
 この役割分担を明確化するということのデメリットをしらなすぎます。
 役割分担を明確化すると、必ず、現実に解決すべき事柄なのに、だれも担当ではない。という恐ろしい問題が生じます。
 むしろ、民間にできないこと、しないことを官僚が補う。
 という姿勢ないし体制をとらなければ、農業の停滞は火を見るよりもあきらかです。
 食料・農業・農村基本計画は、農業の発展と活性化が目的のはずです。
 その計画そのものが、停滞を招く内容では、本末転倒というものです。

 で、
 ・農業の現場の自立を促す施策。
 というのは、減反という、現場の自立を妨げる失政をしておいて、ギリギリまで大規模な減反をさせておくという、ことをしておいて、何を寝ぼけている。
 と感じますが、確かに、現場の自立は必要だと思います。
 ということで、現場の自立を促すためにはどんな施策になるのか、興味津々です。

 ・農業者や地域の主体性のある取り組みを重点的に支援する。
 私は、この支援がどのようなものになるのかで、大きく結果は変わると考えています。
 個人的には、株式のように、農業株式という市場が発生させれば、主体性ある取り組みが自然と促されるように思います。


●環境保全を重視した施策の展開
 さてさて、正直、これがどういった施策になるのかは、正直想像がつきません。
 とりあえず、
 ・環境保全を前提とした経済の発展。
 ・農業が環境保全に貢献する、自然循環機能を発揮させる。
 とありますが、現代の農業が、そうしたものを失っているのではないのか?
 という疑問があるからです。

●農業・農村における新たな動きを踏まえた「攻めの農政」の展開
 これは、非常に難しい問題になるであろうと考えます。
 ・農業の現場にある知恵や個性を活かした取り組みの支援や施策
 とありますが、現場をしらない人が、農業の現場の知恵や個性を知りえるのだろうか?
 という疑問があるのです。
 すると、知りえない知恵や個性などに支援などできるはずもなく、当然施策は形骸化せざるを得なくなると推測します。
 さらに、すでにある知恵や個性は、現場にとっては当たり前のことであって、それをアピールするほどのことかどうかなどわかるわけもありません。
 もう、基本的視点の時点で、ダメダメのように感じてなりません。
 ダメダメゆえに、悲観的な内容になりました。

 ちなみに、日本は農業においても最先端の技術があります。
 ともなれば、FAO(国連食糧農業機関)も視野にいれるべきはないでしょうか?
 特に、攻めの農政と銘打って、日本の農作物の輸出という「攻め方」を提案しています。
 つまり、輸出という、国際的な視野を入れておきながら、所詮、国際的な日本食ブームという目先の利益しか目に入らないというのは、おかしな話です。
 農業を改革するうえで、保守的な日本の農業の実体を改革するにあたって、農業は国内だけのもであるという固定観念を打破するためには、FAOと連携をとるなどの考え方も必要になるのではないでしょうか?
 そうした意味で、FAOに触れないというのは、なんとも利己的な計画ではないかとも感じるわけです。
 もっとも、FAOは視野に入れているけれども、それは官僚の仕事で、現場は関係ないなんていうのでしょうかね?

 くわばらくわばら。

 やっぱり、農政にかかわる公務員は3年間ぐらいは、農業の現場を研修すべきだとおもいます。

食料自給率の現状(食料・農業・農村基本計画)



(*´ェ` )(´ェ`*)ネー  (゜◇゜)~ガーン 。(^¬^) ア、ヨダレガ
農林水産賞の 新たな食料・農業・農村基本計画の策定経過

呟き尾形の今の政治に物申す

白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


クラ(((((◎。◎ゞ)))))クラ)(?_?)(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界食糧デー

世界食糧デー

 1945年(昭和20年)の10月16日。国連食糧農業機関(FAO)が設立されたこと
を記念して、1981年(昭和56年)世界共通の日として制定されました。
 これは、1979年の第20回の総会の決議によって、決められたものです。
 この世界食料デーをきっかけとして、世界の人々が、自分自身の生活を見つめ直し、少しでも世界の人々と共に生きる生き方を実践しようとする人が増やされていくことが
「世界食糧デー」の願いです。

 FAOは、世界の一人一人が協力しあい、最も重要な基本的人権である「すべての人に食糧を」を現実のものにし、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決してい
くことを目的としています。

 さて、このFAOとは、世界の人々の栄養水準および生活水準を向上させるとともに、農業の生産性を高め、特に農村に居住する人々の生活事情を改善していくことを目的
としています。

 日本は、日本国際飢餓対策機構によって、国連の諸機関、FAOなどと連携し、草の根市民レベルの「世界食糧デー実行委員会」と各地で協力して、1982年から日本国内での啓発活動を展開しているそうです。

 現在FAOが特に優先して取り組んでいる課題は、
 ・天然資源を保全・管理
 ・持続可能な農業・農村開発および食料増産の長期的な戦略を促進
 ・食料安全保障を達成
 ということが主だった課題のようです。

 つまり、
 ・環境を考慮した開発。
 ・技術的に適切な開発。
 ・経済的にも有効な開発。
 ・社会的に受け入れられる開発
 というものを推進することにより、今後の食料の二一ズに応えていくことがこうした優先課題克服を目的としているそうです。

余談というか、呟き尾形の独り言
 あ、そういえば、農業・農村・食料基本計画の概要では、FAOに関係した記事が見当たらなかったぞ。
 攻めの農政と、国際的な視野を入れておきながら、所詮、国際的な日本食ブームという目先の利益しか目に入らないわけだ。
 農業を改革するうえで、保守的な日本の農業の実体を改革するにあたって、農業は国内だけのもであるという固定観念を打破するためには、FAOと連携をとるなどの考え方も必要になるのではないだろうか?
 そうした意味で、FAOに触れないというのは、なんとも利己的なことか。
 あるいは、FAOは視野に入れているけれども、それは官僚の仕事で、現場は関係ないなんていうなら、なお悪い。

 さて、今回は、呟き尾形の哲学講座は、エピクロスの哲学のまとめです。
 今回は、いつもと一味違った形式です。
 次に、WRPGのプエルギガス年代記にある、サンプルNPCに、アルクィン・ピクトルを追加しました。
 次に、小説に新しいコーナーを追加しました。
 コラボレーション小説という、他のクリエーターの方とコラボレーションによって書かれた小説です。
 今回は、イラストレーターのサトルさんのイラストを基に、私が小説を創作しました。そのイラストはカットは、サトルさんのご好意によって、使わせていただいております。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

論理と実践

こんにちわ。呟き尾形です。

一人は米を食べる人、いま一人は米を作る人、
食べる人は抽象的になり易く、
作る人はいつも具体の事実に即して生きる。
 ― 鈴木 大拙 ― (哲学者)

 どんなものでも、ものを作るときというのは、論理よりも具体的な事実を優先させなければいけません。

 どんなに正しい論理や、理論であっても、ものを作るときにおいて、それが現実に出来なければ価値はありません。

 ところで、現代の日本社会において、第三次産業が発展しすぎたとたん、人は、自分で物を作るということをしなくなる人が増えました。
 
 すると、生産というものが、自動販売機でボタンを押すような感覚で生産されるかのように感じてしまうようです。

 実際、消費者は、抽象的な表現をわかりやすいとし、具体的な表現を難しいと感じるようです。

 ただ、論理的な問題は、実践において解決しますが、実践的な問題は論理が解決する事はほとんどありません。

 ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メガ粒子砲(ガンダム)

こんにちわ。呟き尾形です。
 呟き尾形の自転ガンダム0092自転に追加した項目です。

---------
メガ粒子砲

  ミノフスキー粒子のもう1つの形態であるメガ粒子を撃ち出すビーム砲で、「メガトン級」などの比喩や、MB のような単位などではなく、単に「メガ粒子」というものを射出する大砲である。
 ブライト・ノアの「メガ粒子砲てーい」を記憶に残す人は少なくは無いはず。
 宇宙世紀を代表する射撃兵器とされ、ガンダムの世界において、ビーム兵器といえば、様々な形式はあるが、メガ粒子砲だといって良いだろう。

 原理は、ミノフスキー粒子(以下M粒子)が構成する立方格子をIフィールドによって圧縮し、正負双方の粒子が融合、縮退した状態で発射するというものである。
 M粒子はメガ粒子砲となるときに、質量の一部を運動エネルギーに変化させる。
 それをIフィールドによって、収束し、放出させるものである。

 様様なタイプがあり、ビーム砲のほとんどがメガ粒子砲と言っても良いだろう。
 
 ビーム兵器の開発では連邦軍に後れをとったジオンではゴッグで初めて実用化されたものの、携行サイズまでは小型化できず、艦船に搭載しているものと基本構造は同一である。
 ジオンでライフルサイズのビーム砲が標準武装になるのは、大戦末期のゲルググからである。
 これは、エネルギーCAP と呼ばれる、縮退寸前のメガ粒子を保持しておく技術を開発するのに手間取った為で、その点、連邦はガンダムのビームライフルに代表されるように、ビーム兵器においては連邦軍が技術が上だったということになる。
 それまでの火薬やロケットなどで弾頭を加速する実体弾に比べて初速が極めて高速な為、命中時の威力が格別に高くその後は地球圏の主力兵装となった。

 直撃時の威力が実体弾火器類に比べて大きい 、発射時の反動が少ない、命中率が高い などメリットも多いが、デメリットとして、 メガ粒子そのものが、I フィールドによって偏向される場合がある。



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
ガンダム0092

白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言葉の限界

こんにちわ。呟き尾形です。

素晴らしい絵は、上手な調理のようなもの。
味わいはするが説明はできない。
 ― ブラマンク ― (フランス画家)

 本当に素晴らしい絵を目にしたとき、人は言葉を失います。

 説明しようとしても、言葉では、言い表せないからです。

 言葉はとても便利なものですが、限界もあります。
 言葉にしたとたん、本質を失う事があるからです。

 なぜなら、説明するということは、対象の一部分を切りとらねばならないからです。
 だからこそ、心から美しいと思えるもの、心から美味しいと思える料理を説明するということは、それらの一部分を切りとってしまうことです。
 そうなれば、その美しさや美味しさは損なわれます。

  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人の心とは、傷つきやすく、もろく、弱いもの

こんにちわ。呟き尾形です。

傷つきやすい人間ほど、複雑な鎧帷子を身につけるものだ。
そして往々この鎧帷子が、自分の肌を傷つけてしまう。
 ― 三島由 紀夫 ― (『小説家の休暇』)

 人の心とは、傷つきやすく、もろく、弱いものです。
 
 だからこそ、一見、強そうに見える人ほど、傷つきやすい場合が多くあります。
 それは、自分が傷つかないように、さまざまなもので、自分の心を守ろうとするからです。
 守ろうとすれば、さまざまな防具が身につけられ、確かに強そうに見えます。

 ところが、強い人ほど防具を付ける必要がないため、逆に見た目が強そうには、見えません。
 仮に、傷ついたとしても、その傷の痛みに慣れ、強くなっていき、ますます防具の必要がなくなります。

 防具は、外からの攻撃を守るのには適していますが、案外、その防具によって、自らを傷つけることはよくあることです。
 傷つきやすい人は、自ら身に着けた防具によって、自らを傷つけつつも、防具があるため、その傷を自覚しにくくなっています。

 そうして、傷つきやすい人は、傷への恐怖を高めていきます。

 
  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガザニア

20030430

一 般 名 ガザニア  
原 産 地 南アフリカ  
植物 分類 多年草 (宿根草)
草   丈 20~30 cm
耐寒 温度 -10 ℃
日   照 屋外の日当たりの良い場所から半日陰 
土   質 水はけが良く、保水性のある土を好む 

花期    :主に5~6月ころと10月ころ。

種まき   :9月中旬~9月一杯ころに、種をまく。
       発芽温度は、15℃位です。嫌光性なため、種まきは、
       深く植えず5cm位、土をかぶせる位。
       寒い地域は、5月ころ

光・植え場所 日当たりの良い場所を好む植物
       高温多湿を嫌う。

水:    基本的に、土が乾いてから、たっぷりかける。
       越冬中は、控えめにする。
       過湿に弱い。

土:    水はけをよいものを好む。

肥料:    春や秋は、月に3回位この時期は、肥料切れに注意。
       それ以外の時期は、肥料は控えめにする。

病虫害:   アブラムシに注意。

花の色:   黄色、オレンジ、白、ピンク
       複数色のストライプになるカラフルなものなど
     
●特徴及び栽培のポイント
 原産地は南アフリカですが現在育てられているガザニアはほとんどがヨーロッパで園芸品種として改良されたものです。
大きめの鮮やかな花は中央に蛇の目が入るものもあります。
 花は昼間に直射日光があたると咲き、夜に閉じます。花茎には6~8cmの花が1個咲きます、花の色は黄、橙、白、桃などに中心部に複雑な斑紋の蛇の目模様を持ち、光沢があります。そのほかにも複数色のストライプになるカラフルなものなどがあります。
 花びらが重なり合い丸くなり、その整った形からクンショウギクの別名があります。花は春~秋まで長期間咲き続けます。
 普通は一重咲きですが、八重咲きもあります。本来は多年草ですが、秋まき一年草として扱います。
 葉は地際から重なって出て、15~20cmの花茎をたくさん出ます。葉の表面はつやのある緑色で裏は光るような白色をしています。
 緑葉種と銀葉種があり、銀葉種のほうが耐寒性が強いが、その分、耐暑性は少し劣ります。
 凍らない日当りの良い場所で越冬させます。
 高温多湿を嫌うので夏は少し弱るので、蒸れないように風通の良い場所で管理します。
 美しい花を咲かせ、草丈もそんなに高くないのでポイントとしては文句なしの植物。
 日当たりのよい場所で活き活きと育ちます。
 傷を付けると、白い乳液が出てきますが、特に毒性はありません。しかし、肌の弱い人は触らない方がよいようです。

花言葉:「あなたを誇りに思う」「笑顔で答える」「身近な愛」


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

城(呟き尾形の夢事典)

城(呟き尾形の夢事典)

こんにちわ。呟き尾形です。
 呟き尾形の夢事典は、呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
というサイトのコンテンツにある、呟き尾形の夢自転にある項目を追加したときに、ついでにアップする宣伝記事です。

 内容については、白い時計塔のある村のコンテンツ、夢事典
http://homepage2.nifty.com/SON/dream/dream02.htm
のコピー&ペーストで、ほとんど同じですが、呟き尾形の自転にアップすると、事典形式でも使いやすくするように、呟き尾形の夢自転(wiki)にコピペする事にしました。

 城
 城は、王国の中心であったり、支配や権威の象徴として現れます。
 そのため、自分という王国の中心であり、侵略から守る建物というところから、自
我の象徴として現れます。
 そのため、黒っぽい城、黒い雲に覆われている城は、救いの無い絶望や、迫り来
る恐怖の象徴ともいえます。
 特に城の門が開かない。などは、門(夢自転)を参照。
 ときおり、城は広く迷宮のように迷いやすいこともあるため、混迷も表すこともある
が、このときは森(夢自転)を参照してみても良い。
 明るく輝く城は、希望に満ち溢れた心や未来の栄光を象徴します。このときは
星の項目も参照しても良いかもしれません。
 城が無人だったり、廃墟、遺跡であった場合は、過去の栄光にこだわっている場
合がありますが、新たな城を築くことができるため、未来の可能性、自我の再構築
なども象徴することがあります。
 城は精神的な注意力を象徴します。ゆえに、精神面の見直しの時期であるという
解釈も可能です。
 それは、精神的な富のありか美姫(アニマ)、騎士(アニムス)がいることがあり、
救済を意味することもあります。
 また、小さな家(貧しさ、素朴さ)とは反対概念という側面を持ち、富を象徴するこ
ともあります。
 もし、城が高い場所に建てられていた場合は、より強固な意志、あるいは頑固さ
が象徴されることがあり、夢の中で自分に有利か不利かで、それが現状に有利か
不利かが象徴されている場合も考えられます。

 また、城は時間的な遡行も連想させるため、自分の反省(城の外観、印象、中の
様子、城の中での自分の身分)。という象徴もあることがあります。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
夢事典

白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知性は人格を持っていない

こんにちわ。呟き尾形です。

私たちは知性を神秘化しないよう注意しなければなりません。
知性は強力な筋力を持っていますが、人格は持っていません。
 ― アインシュタイン ― (ノーベル物理学者)

 知性とは、思考し、理解し、判断する能力のことです。この能力は、他人の意見に耳を傾け、それを思考し、理解し、判断する事で鍛えることができます。

 神秘とは、人間の知恵では、わかり得ないことがらを指します。
 つまり、神秘的なものだということは、(神秘的なものについて)思考しない、(内容を)理解しない、(自ら)判断しない。ということになります。
 神秘化すること事態は、悪くはありません。
 実際、人間の知恵では、わかり得ないことがらというものはあるのです。

 しかし、知性を神秘化するということが、賢明だとはいえません。
 なぜなら、知性を神秘化するということは、知性をブラックボックスにしてしまうことで、知性とは一体なにか、思考停止するということになります。

 すると、いつのまにか、知性と本人の人格が倒錯され、自分の価値観だけが適応され、他人の意見がまったく聞き入れる事が出来なくなります。
 それは、知性という能力を低下させる悪循環に、他なりません。


 
  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治がもっとも力を持つ手段

こんにちわ。呟き尾形です。

政治において決定的な手段とは暴力である。
 ― マックス・ウェーバー ― (『職業としての政治』)

 政治とは、その国の、統治者・為政者が、その国民に施す手段です。
 ですから、国家やら、権力にかかわる人間の諸活動だといえるわけで、決してきれいごとや人情や優しさだけでは推し量れないものがあります。

 だからこそ、さまざまな権力や集団の間に生じる利害の対立などを調整することを政治といえるわけです。

 そして、いろいろな意味で、政治がもっとも力を持つ手段があります。
 それは、暴力です。

 一見、政治と暴力は、相容れないもののような印象がありますが、それは、理想的な政治とは、暴力を用いないように、慈愛をもって創意工夫するからです。

 なぜなら、暴力の本質は、対象を傷つけることです。
 それでは、国民はついてきません。
 政治とは、そもそも、国民あってのものだからこそ、政治とは、その国の、統治者・為政者が、その国民に施す手段となりうるわけです。
 政治が、あからさまな暴力を用いることは、安易で簡単な手段です。
 しかし、安易で簡単な手段ばかり使うと、国民の心をつきはなすことになり、政治の本質を失ってしまい、結果として政治の失敗。
 ということになります。
 もちろん、政治において、成功を得るために、時には暴力も必要です。
 なぜなら、暴力でしか従わない存在がいるからです。

 では、政治における最善の手段とは何でしょうか?
 それは、政治としてはもっとも、力を失う慈愛によるものです。
 なぜなら、最善の手段は、簡単な手段でもなければ、楽な手段ではないからです。
 困難を極める、英知を必要とする手段です。

 もっとも、力を持つ手段だからといって、最善の手段ではないということです。
  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言葉への過信

こんにちわ。呟き尾形です。

言葉さえあれば、人生のすべての用は足りる
という過信が行き渡り、人々は一般に口達者となった。
 ― 柳田 国男 ― (民俗学者)

 ここで言う、言葉とは、論理ないし理論のことです。

 たしかに、論理的に正しい事、理論的に正しい事は、実現しそうに思えますし、その多くは、実現します。
 だからこそ、人は、言葉を信頼し、言葉に依存します。

 しかし、だからといって、すべてが、そうだとは限りません。

 言葉を過信すると、論理的に正しくとも、巧言令色により、不道徳なことがあります。
 言葉を過信すると、理論的に正しくとも、机上の空論で、実現しないことがあります。
 確かに、言葉は、万能かもしれませんが、万能であるがゆえに、意図的に、偽りをもっともらしく強弁することが出来ます。逆に、真実を捻じ曲げ、偽りだとヌレギヌを着せる事も出来ます。
 言葉への過信が悪用されて、言葉は詭弁を可能にするのです。
 必要なのは、論より証拠と、確かめてみることです。
 いかに、言葉で飾ろうとも、百聞は一見にしかずなのです。
 言葉は有効な手段で、信じるに値する手段です。
 しかし、言葉を過信してはいけません。
 
  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバン

クナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板

もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RUNNER(呟き尾形の創作童話・小説)

呟き尾形の創作童話・小説

 呟き尾形の創作童話・小説は、私、呟き尾形が創作した童話や小説を掲載するコンテンツです。
 既存の童話や小説や新たにかいたものも気まぐれにアップしていく予定です。

 今回は、昔書いた短編恋愛小説を掲載したいと思います。
 恋愛というジャンルのは、なんとも苦手なものですが、もしよろしければ読んでみてください。

-----------

RUNNER

 暑い夏の日、青い空にの下に茶色土に白いラインの描かれた広いグラウン
ドも、選手と観客で埋め尽くされて手狭に感じていた。
 でも、一旦、グラウンドに立つと100メートル先のゴールがはるか地平
線のかなたのように感じてしまう。
 さっきまで騒がしく感じていた歓声すら耳に入らない。
 むしろ、高鳴る胸の鼓動が激しくなり、昨日とはまた違ったリズムを刻む。
 昨日・・・。
 そう、昨日もまた、僕にとってもおそらく亜由美にとっても一生忘れられ
ない日になるだろう。
 僕の両脇にいた選手たちが一斉に立ち上がり白いスタートラインに立つ。
 僕も慌てて立ち上がるが足がもつれて転びかけるが何とか持ちこたえた。
 緊張しているのか、呆然としているだけなのか。

 100メートル走のラインについた僕と周りの選手たちは横一直線になら
び、神経を尖らせる。
 ピリピリした緊張感を肌で感じている。
 さっきまでの雑然とした歓声がさらに遠ざかり、鼓膜の震えが止まり、耳
鳴りがした。

『位置について・・・ヨウイ・・・』

 僕は地面を見つめ、遥か彼方のゴールのラインを見つめる。
(いつも走っている100メートルという距離はこれほど遠いものなのだろ
うか・・・。案外亜由美との距離もそうなのかもしれないな・・・。)
 そんな言葉が過ぎった瞬間に周りの選手の緊張の糸が切れたことを感じる。

 パーン

 しまった、出遅れた。
 気持ちは焦るが、もうどうしようもない。僕はもう、体を動くのに身を任
せ、昨日のワンシーンを思い出していた。
 
「ごめんなさい、太一。私・・・好きな人がいるの」
 陸上部の部室で僕と亜由美は向かい合い、僕は呆然と立ち尽くし、うつむ
くのは、ショートカットの幼馴染の亜由美である。
 亜由美は中学に入るまでずっと髪を伸ばしていた。太陽の光に照らされる
と、青く見えるほど艶のある黒髪は亜由美の自慢の一つだったことは、太一
が誰よりも知っていた。
 そんな亜由美は、太一と一緒に陸上部に入るとともにその長い髪はばっさ
り切り、別人のようになった。それがきっかけで太一は亜由美を見る視点が
変わったのかもしれない。
 もともと男子に人気のある女の子だったことは知っていた。
 実際、亜由美と仲がいいことはうらやましがられたり、時には、それを理
由にケンカを売られたこともある。
 だが、太一は、気持ちいいほどまっすぐで、男女訳隔てなく接する亜由美
の明朗快活な性格にあると考えていた。
 しかし、亜由美を見る眼を変えると、確かに女性としての魅力も手伝って
いることを実感した。
 形の良い眉、つぶらな瞳、鼻は小さく少し低めだが鼻筋は通っており、小
さめな口が鼻の低さを目立たなくさせている。口元は笑うと子犬のような愛
嬌を感じさせる。
「あ、いいよ。分かってたんだ。大田先輩が好きなんだよな。
 知ってるよ。・・・でも・・・伝えたかったんだ・・・
 亜由美のことが好きだって気持ちを」
 僕はそう言ったつもりだった。
 でも、そうは言っていなかったらしいことは涙で歪んで写る亜由美の表情
からすら読み取れた。
 確かに僕は、幼稚園児のように泣きじゃくり、しまいにはしゃっくりが止
まらなくなって嗚咽を漏らしていた。
 こんな情けない姿は誰にも見せたくなかった。誰よりも亜由美には絶対見
せたくないと思っていた。
 でも、心の奥底で目の前にいるのは亜由美でよかったと感じていたのは、
悔しいくらい正直な気持ちだった。
 部室の窓にポツポツと雨粒が叩きつけられる。
 はじめはスローテンポだったリズムは、徐々にアップテンポになり、僕は
ただ、部室から飛び出した。
 この雨なら、僕の涙を洗い流してくれそうだったから・・・。

 その瞬間、僕の体はゴールラインに触れていた。
 僕以外の全ての選手は僕の後ろからゴールする。
 湧き上がる無数の歓声の中に、亜由美の喜ぶの声だけがはっきり聞こえた。
 僕は肩で息をしながら亜由美にだけウィンクをして、拳を握り親指を空に
突き上げ微笑んだ。
 亜由美も僕に拳を握り、親指を空に突き上げ微笑んでくれた。

 亜由美、片思いでも僕は僕なりにがんばるよ。
 
----------------


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーンモンス(呟き尾形の怪獣大好き)

こんにちわ。呟き尾形です。
 呟き尾形の怪獣大好きは、呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
というサイトのコンテンツにある、ウルトラ怪獣自転にある項目を追加したときに、ついでにアップする宣伝記事です。

怪奇植物 グリーンモンス
身長:2メートルから40メートル
体重:10から2万トン
出身地:オイリス島
武器:花弁から緑色麻酔液
特徴
 南太平洋オイリス島へ、調査にむかったオイリス島調査団が持ち帰った原生植物ミロガンダがガンマ線照射によって、変化した。
 幼年期の食虫植物に戻り、成長が進むと、花びらの口から緑色の麻酔薬を吐き出し、人間や家畜を襲って捕食する。
 動物ほ捕食、外部からのスーパーガンなどのエネルギーを吸収するなどで、巨大化する。
 植物ではあるが、自在に移動が可能である。
 さらに、軟体化もでき、ドアの隙間も潜り抜けることも可能。

 島の小川に流れている水に含めれているケイ素を求めているため、小川の水を飲んだ調査団を襲う。

 弱点は、花びらの中心にあるクロロフィル核。 

 おどろき、トリビアといいますか、グリーンモンスの 腰(?)の部分に目があるそうです。
(画像では、黄色ないし赤い部分です)

グリーンモンスの画像参考

http://www.toystore.jp/shopping/c/0301/indivi/big/c_03_01_009_b.htm

http://homepage3.nifty.com/kanamemio/gare-30guri-nnmonnsu.htm

http://www.mirai.ne.jp/~hide2000/ult_kz/uman/green.htm


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万国郵便連合記念日

万国郵便連合記念日

 1874年(明治7年)10月9日、世界全体をひとつの郵便地域として自由に郵便が出し

合えるようにと万国郵便連合((UPU:UniversalPostalUnion)が結

成されました。
 万国郵便連合は、スイスのベルンで22カ国の代表が出席して開かれた国際会議で「郵便

連合創設に関する条約」が採択されたことによって結成された国際機関です。
 現在の活動は、1964年ウィーンで署名された万国郵便連合憲章にもとづいているそう

です。
 その憲章の第1条において、下記のようなものが記載されています(呟き尾形的に要約しますと)
(1)万国郵便連合に加盟している国には、切手を貼った郵便物を届けられるように保障する。
(2)万国郵便連合は、郵便業務の組織化と郵便事業の国際協力の推進を目的とする。
(3)万国郵便連合は加盟国が要請する郵便に関する技術援助は可能な限り行う。
 となっているそうです。

 その後、10月9日は、1969年(昭和44年)は、「UPUの日」が制定され、1984年

(昭和59年)に世界郵便デーとなりました。
 ちなみに、日本が最初に加盟したのは、1877(明治10)年2月19日です。
 そのため、日本においては、2月19日が万国郵便連合加盟記念日となっています。
 最初。と書いたのは、戦前の日本は、一度、万国郵便連合(UPU)を脱退しました。
 しかし、戦後、1948(昭和23)年に万国郵便連合(UPU)に再加盟しているという背景があります。

 さて、現在では、私たちは別に考えることもなく国内にあるいは海外に手紙を出しています。
 しかし、ちょっと考えてみれば、言葉も法律も異なる国家間で、郵便物が行き来するのは、不思議なものです。
 もちろん、これは、大昔から。
 ということではありません。
 それは、万国郵便連合が発足して以来のことだったのです。

 ちなみに、加盟国は191カ国(2003年11月現在)だそうです。


 今回は、占いが非科学的だと思う方への第42回 射手座への反論についての回答を追加しました。
 次に、リンク集、哲学リンク集に、勝手に哲学史入門をリンクしました。
 そして、新しいコンテンツ、哲学のトチュウ(呟き尾形語録)を更新しました。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

われわれの真の国籍は・・・

こんにちわ。呟き尾形です。

われわれの真の国籍は人類である。
 ― H・G・ウェルズ ― (イギリス作家)

 国と国が争うことを戦争といいます。

 その原因は様々ですが、とどのつまりは、他国の利益よりも、自国の利益を優先するがゆえに生じるものです。

 国という社会は、国民が、仲間をお互い助け合うことを前提に形成された組織です。
 それは、他国の国民も同じです。

 国という社会ですら、そうなのです。
 世界という社会も同じであるはずです。
 
 考えてみれば、国籍というものは、その国に出生によって生じるものです。
 たまたま、その国に生まれたから、その国籍を持ち、それを根拠に仲間だと認識し、助け合う根拠を作り出すわけです。

 ならば、私たちは、国籍よりも、もっと強い絆によって結ばれている社会があります。
 人類という絆によって、世界という社会が形成されています。
 世界という社会もまた、人類が、仲間を助け合うことを前提に形成された組織であることを忘れてはなりません。
 
  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

権力に酔ったものの末路

こんにちわ。呟き尾形です。

権力は人を酔わせる。酒に酔った者はいつかさめるが、
権力に酔った者は、さめることを知らない。
 ― バーンズ.J.F ― (アメリカ政治家)

 権力とは、他人を支配し従わせる力のことを指します。

 他人を支配し、従わせることを行うと、人は支配し従わせる存在の価値を低く評価します。
 つまり、支配することは、自分が偉大であると錯覚し始め、従わせることは、自分が優れているからだと思い込むのです。
 この錯覚と思い込みこそ、人を権力に酔わせます。

 権力には、その権力にふさわしい責任と、その責任を果たすだけの能力が必要とされますが、権力に酔った人は、正しい認識と判断が出来なくなります。
 正しい認識と判断が出来なければ、権力にふさわしい責任を果たすことができません。

 その責任が果たせなければどうなるか?
 という問いかけには、歴史が語っています。

 権力に酔ったものの末路・・・それは、裏切られ、復讐され、そして、自滅します。
 
  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防災ウォークラリー(小泉内閣メールマガジン)

小泉内閣メールマガジン【小泉内閣メールマガジン 第205号】「改革の秋」を読んだ感想を、小泉内閣に送信した内容です。

----------
● 豪雨・台風時の避難についての感想です。

> ガイドラインの定着のためには、避難準備情報などを受け、特に高齢者や
>障害者の方ができるだけ無理なく避難できる実効性のある仕組みが重要です。
 自然と無理なく、ガイドラインの定着する仕組みを提案します。

 防災訓練ではなく、防災ウォークラリーです。
 避難経路を記した地図を元に、チェックポイントには、防災に必要な知識についての問題を解きながら避難場所までめざすゲーム形式にします。
 順位を競うなどして、景品は、防災グッツ。参加賞は非常食。とするのも多くの人に興味を惹き、防災に対する関心も出てくることでしょう。

 こうすることで、ガイドラインというものを現実的、かつ地域密着で定着可能とする事が出来るとかんがえます。


----------
 たとえ、ガイドラインが完璧なものだとしても、それを実行するのは非難する人です。
 それは、訓練なしにできることではありません。
 が、政府は、ガイドラインさえ作れていいと勘違いしているところがあります。
 頭でっかち政策。
 というわけです。

----------


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

政治について、意見があるときは、下記のサイトに言うのも一つの手かもしれません。

 
小泉内閣

自由民主党

公明党
民主党

共産党

社民党

| | コメント (0) | トラックバック (1)

闇があるから光がある

こんにちわ。呟き尾形です。

「闇があるから光がある。」
 そして闇から出てきた人こそ、一番本当に光のありがたさがわかるんだ。
 ― 小林 多喜二 ― (『書簡集』)

 昼間の星たちは、目立ちません。

 しかし、日没に近づくにつれて、彼らは、光り輝いて見えます。 

 もちろん、星たちは、夜になるから明るくなるのではありません。
 星は、いつも同じ輝きなのです。

 だからこそ、夜になって、初めて星の輝きをする事が知る事ができるのです。
 同じように、小さな優しさ、当たり前のような親切、日常の思いやりは、辛いときほど、そのありがたさが実感できるのです。

  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

潜在能力を発揮させる唯一の方法

こんにちわ。呟き尾形です。

行動だよ。
何もしないで、ある日突然潜在能力はあらわれはしない。
 ― 勝沼 精蔵 ― (医学博士)

 潜在能力というものは、はっきりと表れないが、内部にひそかに存在するであろう隠れた能力です。

 そして、潜在能力とは言い換えれば、可能性であり、可能性は実際に行動してみないことには、可能性のままです。

 何もしなければ、潜在能力は、自覚されないし、発揮されない能力ですから、結果的に存在すらしていない事になります。
 
 もし、可能性を信じるのなら行動あるのみです。
 それだけが、可能性を可能にし、潜在能力を発揮させる唯一の方法です。

  ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記憶の功罪

こんにちわ。呟き尾形です。

人間はときどき、
努めて頭を空っぽにしなければだめだ。
 ― 五島 慶太 ― (東急グループ創業者)

 一般に、人は、たくさんの事を記憶することを是として、忘却を非とします。

 それは、記憶の功を多くの人が認識しており、同時に、忘却の罪を認識しているからです。

 しかし、たくさんの事を記憶しているということは、新たに学べなくなるし、発見もできなくなります。
 これは、記憶の作り出した固定概念というものであり、思い込み、ないし先入観になるものです。
 固定観念や思い込み、さらには先入観は価値観を硬直化させ、やがて、事実すら捻じ曲げて誤認するようになります。
 すると、何事も問題が山積になります。
 これこそが、記憶の罪だといえるでしょう。

 上述したものが記憶の功罪だといえるでしょう。

 だからこそ、ときどき、努めて、頭を空っぽにし、忘却するべきです。
 頭を空っぽにして、記憶していたものを忘却すると、それまで抱えていた山積された問題の半分以上は、塵となってくれます。
 問題を作り上げているほとんどの原因は、固定観念や思い込み、そして先入観だということを私たちは知らなければいけません。

 ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理詰めによって、新しい発見は成されない

こんにちわ。呟き尾形です。

理詰めで物事を考えることによって、
新しい発見をしたことは、私には一度もない。
 ― アインシュタイン ― (ノーベル物理学者)

 理詰めとは、思考を理屈だけでおしすすめることですが、新しい発見というものは、理屈からは導き出せません。
 なぜなら、理屈とは、既にあったことを説明するという道理であるからです。
 発見とは、まだ、見つかっていないものを見つけ出すことですから、既にあった事を説明する道理である理屈からは導き出せません。

 ついつい、私たちは、新しい発見を、理詰めで説明されるために、理詰めによって導き出されるものだと思ってしまいます。
 違うのです。

 むしろ、理詰めならざるものから、発見された事象を、理詰めによって説明されているのです。
 だからこそ、理詰めによって、新しい発見は成されない。
 ということがいえます。

 ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超小型核融合炉(ガンダム)

こんにちわ。呟き尾形です。
 呟き尾形の自転ガンダム0092自転に追加した項目です。

---------


超小型核融合炉

 ガンダムの話を語る上でひそかに欠かせないのがエネルギー源の話です。
 あまり、表には出てきませんが、モビルスーツやビーム兵器、コロニーなどのエネルギーは膨大なものです。
 この無尽蔵というよりも、無節操なほどの膨大なエネルギー源は何処からきているのかと言えば、二つのエネルギー源があります。
 太陽光線と超小型核融合炉です。

 核融合とは、水素を始めとした軽い原子核間の反応で、より重い原子核になるという現象であることは言うまでもありません。
 そのエネルギー量は太陽を例に取れば十分理解いただけるでしょう。
 超小型核融合炉とは、小さな太陽を得たも同意なのです。

 現在、残念ながら核融合は水爆と呼ばれる核兵器にしか使用されていませんが、これは、膨大なエネルギーを制御できないからであり、もし、このエネルギーが制御することが出来るなら、まさしく夢のようなエネルギー源となるわけです。

 なぜ、ガンダムの世界において超小型核融合炉が可能になったというと、ミノフスキー粒子の存在です。
 ミノフスキー粒子はマイクロ波から超長波に及ぶすべての電磁波を著しく減退させるため、ミノフスキー粒子の不可視フィールドを作ってしまえば、内部のプラズマの安定や放射線の遮断が可能になるわけです。
 そうした技術により超小型核融合炉が可能となったわけです。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
ガンダム0092

白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スヌーピーの誕生日?

漫画『ピーナッツ』がアメリカの新聞7紙で掲載を開始

 スヌーピーの誕生日はいつ?

 1950年(昭和25年)の10月2日。
 チャールズ・シュルツ作の漫画『ピーナッツ』がアメリカの新聞7紙で掲載を開始しました。
 日本では、スヌーピーの名前で親しまれている漫画のタイトルは、『スヌーピー』ではなく、『ピーナッツ』だそうです。
 さらに、その『ピーナッツ』の主人公は、スヌーピーではなく、チャーリー・ブラウンだそうです(いや、きわめて個人的な勘違いで、私はずっとスヌーピーが主人公だとおもっていたのです)。
 そして、意外なことに、10月2日の掲載時には、スヌーピーは漫画の中に登場していません。スヌーピーが初登場したのはその2日後の10月4日でした。

 そこから、『ピーナッツ』の誕生日が10月2日。
 スヌーピーの誕生日が10 月4日。
 といわれていました。

 が、しかし、調べてみると、さらに意外な事がわかりました。
 スヌーピーの誕生日は、漫画の初登場の日、つまり10月4日ではなかったのです。

 といいますのも、一般に漫画で流れる時間と、現実に流れる時間はことなる場合が多いのですが、『ピーナッツ』の場合は、新聞に掲載されているということもあり、リアルタイムに事がおきています。
 つまり、子供たちがハロウィーンを祝うのはハロウィーンの時なので、ハロウィーンにあわせてピーナッツが新聞に掲載されますし、クリスマスの場合も同様です。
 つまり、スヌーピーの誕生パーティーや誕生日プレゼントされる内容が掲載されれば、その日がスヌーピーの誕生日であると考えられるわけです。
 そこで、実際、スヌーピーは2度、誕生日について触れられているそうなのです。
 一つ目が、1951年の8月28日、チャーリー・ブラウンがバースデー・ケーキをスヌーピーにあげたところのもので、ケーキの真中にはろうそくではなくウインナーが立てられていたそうです。
 このことから、8月28日がスヌーピーの誕生日だといい得るわけです。
 
 が、しかし、これと矛盾するエピソードが、1968年8月10日に登場します。
 スヌーピーは「びっくりお誕生日会」 をくらうのです。

 日本では、ピーナッツがスヌーピーという漫画のタイトルのように思われ、その上、主人公は、スヌーピーではなく、チャーリー・ブラウンという脇役だと思われる数少ない主人公という、なんとも勘違いされやすい漫画です(私だけかもしれませんが(笑))
 さらに、世間では10月4日と認識の方が有名なようなのですが、実は他の日で、それも、8月10日か8月28日というハッキリしない状態。
 でも、なんでもつじつまが合えば良いというものでは無いと思います。むしろ、こうした矛盾が読者の想像力を膨らませる要素にもなりえるわけです(つまり、間違いというものがないという意味で(笑))。
 そういった意味でも、味のある漫画だなぁ。
 と思います。

 なにより、結局、誕生日というものは、年齢を重ねる存在にとって意味のあることなのかもしれません。

 20110226p2260002


20110807p7270010

 さて、今回は、小説を書こう! の第51回、修辞術についての最終回。
 警句法、頭韻法について書きました。
 次に、夢事典にウサギを追加しました。
 夢の中に登場するウサギは一体何を象徴するのか? ということについて書きました。
 で、新コンテンツ、呟き尾形のユング心理学を追加しました。
 まぁ、心理学についての資料にしようと思いまして、とりあえず、ユング心理学についてシャドーを追加しました。。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


| | コメント (2) | トラックバック (0)

人生、全力を尽くせば、空しさにおわるはずがない。

こんにちわ。呟き尾形です。

人間として本当の生き方に立っていたならば、
一生を育児に捧げようと、芸術に捧げようと、
決して空しさに終わるはずはない。
 ― 三浦 綾子 ― (小説家)

 空しさとは、実りがなく、充実感を感じられないことを指しています。

 つまり、自分の生涯に空しさを感じるということは、今と過去の自分の人生に充実感を感じていない。ということになります。

 しかし、空しさを感じるとき、人は結果に対して不満をもっているということにすぎません。

 その不満とは、本当に結果に対するものであることは少なく、自分が全力を尽くせていたか否かによるものです。
 全力を尽くせていれば、決して空しさに終わるはずはありません。

 ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »