« 愛とは巨大な矛盾 | トップページ | トレンドマイクロ社 36 みなさんのご意見、お聞かせください »

トレンドマイクロ社 35 ISO9002認定取得しても、二重の人為的ミスがある

トレンドマイクロ社 34 事件は怠慢によって、起こるべくして起こった

トレンドマイクロ社 35 ISO9002認定取得しても、二重の人為的ミスがある。

 こんにちわ。呟き尾形です。

 トレンドマイクロ社は、ISO9002認定取得しております。

トレンドマイクロ、ISO9002認定取得*1
http://www.trendmicro.com/jp/about/news/pr/archive/2001/news010205.htm

 しかしながら、このISO9002というのは、ルール作りのためのマニュアルみたいなものでして、国際基準として、このくらいの事は、ルール化、マニュアル化したり、ドキュメント化して、品質を維持していきなさいね。
 というものです。

 ですから、

原因は「二重の人為的ミス」 ウイルスバスター不具合で謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0504/24/news008.html
------------------
――問題のパターンファイルはどういう体制で開発しているのか。チェックに関するルールはあったのか。
----------------
 という質問については、ISO9002(国際品質保証規格)に認定されているのなら、具体的な体制とルールが説明できるはずです。
 しかし、
原因は「二重の人為的ミス」 ウイルスバスター不具合で謝罪
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0504/24/news008.html
--------------
大三川執行役員 十数人のチームで、交代制で動いている。誰がチェックミスしたのかはまだ聞いていない。チェックには厳格なルールを適用しており、ISO9002(国際品質保証規格)にも認定されている。
--------------
 という、抽象的な回答になっています。
 この抽象的な回答の問題は、品質が維持できなくなった問題が生じたとき、ISO9002(国際品質保証規格)は、根拠にならないということです。
 なぜなら、ISO9002(国際品質保証規格)において、設定されたルールは、品質を維持するという目的があります。
 それができなかったということは、ISO9002(国際品質保証規格)において設定されたトレンドマイクロ社の厳格なルールは、不適切な部分があったという事になるからです。
 もちろん、多少のミスがあるでしょう。
 が、
トレンドマイクロが24日に再び緊急会見,「XP SP2環境ではテストせず」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20050424/160001/
--------------
(1)Windows XP SP2ではテストを全く実施しなかった
(2)XP SP2以外の環境では,古いエンジン(7.5.0よりも前)を使ったテストしか実施しなかった
--------------
 これは、多少のミスとは判断できませんし、このようなミスを見逃す、厳格なルール(ISO9002)によるルールに問題はないとは言い切れません。
 あるいは、ルール上、問題がなかったとすれば、さらに大きな問題です。
 トレンドマイクロ、ISO9002認定取得*1
http://www.trendmicro.com/jp/about/news/pr/archive/2001/news010205.htm
 は名ばかりであり、口で言っているだけ。ということになります。

 そして、仮に、ルール上問題はなかったものの、そのルールが守られていなかったとすれば、これからの対策も、名ばかりであり、口で言っているだけ。
 という可能性はぬぐいきれません。

 実際、考えてみれば、私は、トレンドマイクロ社より、下記のようなことをされています。
 ・トレンドマイクロ社に、無礼をはたらかました。
 ・約束は破られました。
 ・直接謝りに来て謝ってほしいという申し出を、嘘をつかれてまで、断られました。
 この事実から、あながち邪推とも言い切れません。

 ところで、トレンドマイクロ社は、今回のような事件は想定できなかった。
 という旨を述べています。
 たしかに、世間もありえないとおもった事件です。

 が、その原因が、「根拠のない安心感を勝手に抱いていた」ことによる、テスト漏れです。

 そもそも、根拠のない安心感を勝手に抱かないための、テストであり、ISO9002(国際品質保証規格)のはずなのです。
 ISO9002認定取得しても、二重の人為的ミスがあるというのは、大問題です。
 トレンドマイクロ社は、ISO9002(国際品質保証規格)の評判も下げた。
 ともいえます。

 そうそう、
内閣官房、情報セキュリティ政策立案のための専門組織を設置
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20083045,00.htm
 という記事を読みました。

 設置しようとしたときに、4月23日の事件とは、なんとも皮肉な偶然です。

トレンドマイクロ社 36 みなさんのご意見、お聞かせください


★★★トレンドマイクロ で アフィリエイト★★★
 どうも、アクセス解析していると、トレンドマイクロ 評価 で、検索される方が多いことがわかりました。
 トレンドマイクロ社製品は、個人的な体験において、お勧めできません。
 その体験は、下記の記事一覧にまとめてあります。

トレンドマイクロ社54 記事一覧
https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/01/post_773b.html

 ずいぶん前の話ではあるものの、トレンドマイクロ クレーム で検索すると、規模こそは小さいものの、同じようなトラブルを多発させ、クレームに対しては、経営者の会議の結果、サービスを打ち切るなどそんな記事がちらほら見かけます。
 それでも、トレンドマイクロ社の製品を買いたい方は止めませんので、アフィリエイトで、リンクしておきます。

★★★
 トレンドマイクロ社についてなにかご意見がありましたら、こちらへどうぞ。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/shop/1008/1118508821/



 このやり取りがどのようなものであったか、サイト上で公開する旨は、トレンドマイクロ社のサポート部門の責任者より、サイト上の公開は、私に一任するとの回答をいただきましたので、こちらに公開することにします。
 また、6月8日現在、電話でお話をした内容は、サイト上で公開するといったらトレンドマイクロ社から「はい」との返事がありました。


★┏( ̄へ ̄;)┓ Σ( ̄□ ̄;) (?_?) (ーーメ) w(▼o▼)w オーマイガ!!

白い時計塔のある村

呟き尾形のクレーマークレーマー

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog


ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


(゜◇゜)~ガーン ( ゚д゚)、ペッ (○`ε´○)ぶーっ 凸(●―●メ

ウィルススキャンソフトはいろいろあります。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/shop/1008/1118508821/

|

« 愛とは巨大な矛盾 | トップページ | トレンドマイクロ社 36 みなさんのご意見、お聞かせください »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トレンドマイクロ社 35 ISO9002認定取得しても、二重の人為的ミスがある:

« 愛とは巨大な矛盾 | トップページ | トレンドマイクロ社 36 みなさんのご意見、お聞かせください »