常に道は在る

こんにちは。呟き尾形です。

常に道は在る。
「仕方ない」とか「難しい」とかいう言葉を言えば言うほど解決は遠ざかる
 ─  孫正義 ─ 

 どんなに、困難なことであっても、常に解決の道はあります。

 ただ、困難であるがゆえに、あきらめてしまう人がいます。

 「仕方がない」「難しい」という言葉で言い訳することで、解決の道は遠ざかります。

 なぜなら、あきらめない限り解決の道を探し続けますが、あきらめてしまえば解決の道は閉ざされるからです。

1月27日は、国旗制定記念日です。
●国旗制定記念日
1870年(明治3年)の1月27日。
 太政官布告の商船規則により、日の丸のデザインと規格が示されたことに由来するそうです。
 由来は案外、新しいものの、

 日本の日の丸のデザインは、日章旗とも呼ばれるように、中央の赤は日章(太陽)を象徴しします。
 これは、聖徳太子が中国の隋に送った文書中に記述した言葉である、「日出ずる国=日本」に由来し、それ以来の日本のシンボルとして定着したものだそうです。
 「日の丸」が初めて歴史に登場するのは、「続日本記」の中で天武天皇が登場するくだりだそうです。
 ほかにも、「平家物語」には、屋島の合戦で那須与一が射た平家側の扇の的が、「紅の扇の日」でした。
 戦国時代には、日の丸は豊臣秀吉をはじめとする武将たちの旗印として用いられたそうです。
 外国に対しても、江戸時代に幕府専用船であることを証明するために、「日の丸」が日本を代表する印として使われはじめたそうです。
 その後、1999年8月9日、「国旗および国家に関する法」が成立し、日の丸・君が代が国旗・国家として法制化されました。

 さて、国旗は、国家を象徴する旗のことです。
 公的行事や公的機関では国旗が掲揚される。また国家的な弔意を示す場合にはこれを半旗にすることになっています。
 国旗の起源は、船舶の帰属国を表すものとしても用いられたところから始まったものが多いようです。
 陸上で使うか海上で使うか、且つ民間用か政府用か軍用かで国旗が違う国もあるそうです。
 又、国旗の色も厳しく定められている国もあれば、大まかとした語で定めている国もあるので、万国共通というわけでもないようです。


★★★孫子の兵法

  20120902p9160260

 このblogは、月曜日から土曜日更新予定です。
 

 名言をただ、覚えるよりも、名言の内容に関心をもち、心で名言を理解することの方が重要です。
 名言の内容に興味をもたず、ただ、覚えるても、名言はなかなか活かされません。名言は書物の中で出会うよりも、ふとした会話や物思いにふけったときの方が、出会えるものなのです。
 ですから、私が、名言を紹介するのは、名言との出会いを求める行為と言えるのかもしれません。
 そして、その行為こそ、物事の本質を改めて問い直す、私なりの哲学の実践となりえると考えています。
 名言の内容を紹介するためには、熟考する必要があります。
 そして、熟考することは、哲学も鍛えられると考えています。
 名言によって、自分一人の力で何事もできるという考えは傲慢にすぎません。
 傲慢な気持ちになれば、周りに感謝することもないでしょう。
 哲学とは問う学問であり、当たり前のことがなぜ当たり前なのかを解き明かす訓練だということです。
 で、偉人の言葉だから名言なのか、名言を言うから偉人なのかは無関係です。
 ですが、私のような凡人が名言を言ってもそれは、金言です。


 

ここから下は、呟き尾形のサイトやブログのリンクです。
 フッターとして使っていますので、呟き尾形の記事に興味を持っていただければ、気になる記事をご覧になっていただければ幸いです。


20210126


★★★★★★ 更新情報 ★★★★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。

http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm

 今回は、占いが非科学的だと思われる方へ メールマガジン 占いが非科学的だと思う方へ 190号 科学的な方法 4 を追加しました。
 次に、リンク集  オンライン小説系 リンク集 を編集しました。
次に、小説  哲学モンスター  ソクラテスの迷宮01 を追加しました。


 



 次に、次に、呟き尾形の哲学手記 哲学のキッカケ(名言集) カテゴリー を追加しました。

 次に、WRPG プエルギガス年代記 オープニング プエルギガス年代記 アルコン リプレイ を追加しました。


 


★★★小説を書こう 2020年3月26日発行 







メルマガ購読・解除












 








メルマガ購読・解除












 


★★★★★★呟き尾形のサイト リンク集 ★★★★★★;

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪★★


-------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 



https://tetugaku.blog.ss-blog.jp/


 



 


 



http://maximbell.blog19.fc2.com/


 


20210124


 



http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/


 



http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/


 



https://twitter.com/tubuyaki


 


 



http://wiki.livedoor.jp/minatetu/


 



https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata//


 



https://www37.atwiki.jp/webrpg


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/


 


 



http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o


 



https://flour.at.webry.info//


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku//


 



https://tubuyakiogata.hatenablog.com/


 


 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


≡・ェ・≡ノ州" タテガミフリフリバイバイ♪U。・ェ・。Uノ~コンバンワン♪(^0^ゞ らじゃ★★★★★


--------------------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


>

| | コメント (0)

常に道は在る

こんにちは。呟き尾形です。

常に道は在る。
「仕方ない」とか「難しい」とかいう言葉を言えば言うほど解決は遠ざかる
 ─  孫正義 ─ 

 どんなに、困難なことであっても、常に解決の道はあります。

 ただ、困難であるがゆえに、あきらめてしまう人がいます。

 「仕方がない」「難しい」という言葉で言い訳することで、解決の道は遠ざかります。

 なぜなら、あきらめない限り解決の道を探し続けますが、あきらめてしまえば解決の道は閉ざされるからです。

1月26日は、文化財防火デーです。
●文化財防火デー
 1月26日は、文化財防火デーです。
 1949(昭和24)年1月26日、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し、壁画が焼損したことにゆらいします。
 この火災をきっかけに、文化庁と消防庁が、文化財を火災や震災から守るとともに、文化財愛護思想の普及高揚を図る目的で、1955(昭和30)年に制定されました。
 この日に、各地で文化財の防火訓練が行われます。


★★★孔子

20120115pa9180006_2

 このblogは、月曜日から土曜日更新予定です。
 

 人は難しいことがあると、ついつい、理由をつけて諦めます。
 でも、そんなとき、名言が困難なことを乗り切るきっかけを与えてくれるかもしれません。
 私が、名言を紹介するのは、名言との出会いを求める行為と言えるのかもしれません。
 そして、その行為こそ、物事の本質を改めて問い直す、私なりの哲学の実践となりえると考えています。
 名言の内容を紹介するためには、熟考する必要があります。
 そして、熟考することは、哲学も鍛えられると考えています。
 名言によって、自分一人の力で何事もできるという考えは傲慢にすぎません。
 傲慢な気持ちになれば、周りに感謝することもないでしょう。
 哲学とは問う学問であり、当たり前のことがなぜ当たり前なのかを解き明かす訓練だということです。
 で、偉人の言葉だから名言なのか、名言を言うから偉人なのかは無関係です。
 ですが、私のような凡人が名言を言ってもそれは、金言です。


 

ここから下は、呟き尾形のサイトやブログのリンクです。
 フッターとして使っていますので、呟き尾形の記事に興味を持っていただければ、気になる記事をご覧になっていただければ幸いです。

20210125


★★★★★★ 更新情報 ★★★★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。

http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm

 今回は、占いが非科学的だと思われる方へ メールマガジン 占いが非科学的だと思う方へ 190号 科学的な方法 4 を追加しました。
 次に、リンク集  オンライン小説系 リンク集 を編集しました。
次に、小説  哲学モンスター  ソクラテスの迷宮01 を追加しました。


 



 次に、次に、呟き尾形の哲学手記 哲学のキッカケ(名言集) カテゴリー を追加しました。

 次に、WRPG プエルギガス年代記 オープニング プエルギガス年代記 アルコン リプレイ を追加しました。


 


★★★小説を書こう 2020年3月26日発行 







メルマガ購読・解除












 








メルマガ購読・解除












 


★★★★★★呟き尾形のサイト リンク集 ★★★★★★;

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪★★


-------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 



https://tetugaku.blog.ss-blog.jp/


 



 


 



http://maximbell.blog19.fc2.com/


 


20210124


 



http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/


 



http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/


 



https://twitter.com/tubuyaki


 


 



http://wiki.livedoor.jp/minatetu/


 



https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata//


 



https://www37.atwiki.jp/webrpg


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/


 


 



http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o


 



https://flour.at.webry.info//


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku//


 



https://tubuyakiogata.hatenablog.com/


 


 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


≡・ェ・≡ノ州" タテガミフリフリバイバイ♪U。・ェ・。Uノ~コンバンワン♪(^0^ゞ らじゃ★★★★★


--------------------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


>

| | コメント (0)

お金と言う存在

こんにちは。呟き尾形です。

お金と言う存在も
社会的な信頼というもので
成りたっています

それだけに
お金も信頼できる人のところに
集まるのだといえます

 ─  小笹芳央 ─ 

 誰しも、お金を欲しいと思います。

 もちろん、必要最低限でいいという人もいれば、いくらでも欲しいという人もいるでしょう。

 ともあれ、お金の本質は社会的な信頼です。

 お金を発行する国の信頼が、お金に価値を与えるのです。

 ですから、信頼できる実績、信頼できるもの、信頼できる約束、信頼できる将来性そうした信頼できるところに、お金は集まります。

 お金は信頼できる人に集まるものです。


1月24日は、郵便制度施行記念日です。
●郵便制度施行記念日
 1月24日は、郵便制度施行記念日です。
 1871年(明治4年)に東京・京都・大阪間でそれまで飛脚便に頼っていた郵便業務を前島密が建議し郵便制度が始まったことを記念する日です。

★★★天下り

  201203040pa9180008  

 このblogは、月曜日から土曜日更新予定です。
 

 名言をただ、覚えるよりも、名言の内容に関心をもち、心で名言を理解することの方が重要です。
 名言の内容に興味をもたず、ただ、覚えるても、名言はなかなか活かされません。名言は書物の中で出会うよりも、ふとした会話や物思いにふけったときの方が、出会えるものなのです。
 ですから、私が、名言を紹介するのは、名言との出会いを求める行為と言えるのかもしれません。
 そして、その行為こそ、物事の本質を改めて問い直す、私なりの哲学の実践となりえると考えています。
 名言の内容を紹介するためには、熟考する必要があります。
 そして、熟考することは、哲学も鍛えられると考えています。
 名言によって、自分一人の力で何事もできるという考えは傲慢にすぎません。
 傲慢な気持ちになれば、周りに感謝することもないでしょう。
 哲学とは問う学問であり、当たり前のことがなぜ当たり前なのかを解き明かす訓練だということです。
 で、偉人の言葉だから名言なのか、名言を言うから偉人なのかは無関係です。
 ですが、私のような凡人が名言を言ってもそれは、金言です。


 

※ここから下は、呟き尾形のサイトやブログのリンクです。
 フッターとして使っていますので、呟き尾形の記事に興味を持っていただければ、気になる記事をご覧になっていただければ幸いです。

 


20210122


★★★★★★ 更新情報 ★★★★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。

http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm

 今回は、占いが非科学的だと思われる方へ メールマガジン 占いが非科学的だと思う方へ 190号 科学的な方法 4 を追加しました。
 次に、リンク集  オンライン小説系 リンク集 を編集しました。
次に、小説  哲学モンスター  ソクラテスの迷宮01 を追加しました。


 



 次に、次に、呟き尾形の哲学手記 哲学のキッカケ(名言集) カテゴリー を追加しました。

 次に、WRPG プエルギガス年代記 オープニング プエルギガス年代記 アルコン リプレイ を追加しました。


 


★★★小説を書こう 2020年3月26日発行 







メルマガ購読・解除












 








メルマガ購読・解除












 


★★★★★★呟き尾形のサイト リンク集 ★★★★★★;

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪★★


-------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 



https://tetugaku.blog.ss-blog.jp/


 



 


 



http://maximbell.blog19.fc2.com/


 


20210124


 



http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/


 



http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/


 



https://twitter.com/tubuyaki


 


 



http://wiki.livedoor.jp/minatetu/


 



https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata//


 



https://www37.atwiki.jp/webrpg


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/


 


 



http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o


 



https://flour.at.webry.info//


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku//


 



https://tubuyakiogata.hatenablog.com/


 


 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


≡・ェ・≡ノ州" タテガミフリフリバイバイ♪U。・ェ・。Uノ~コンバンワン♪(^0^ゞ らじゃ★★★★★


--------------------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


>

| | コメント (0)

やる気も生じる

こんにちは。呟き尾形です。


 


興味の湧くところにやる気も生じる。
 ─  デール・カーネギー ─ 


 


 人がやる気がでる要因は、興味を持つことです。


 


 興味を持つことで、自然とやる気が出てきます。


 


 なぜなら、興味を持つことに近づくことで楽しいと感じるからです。


 


 やる気がでない。そう感じることは興味がない事なのです。


 


 やる気を出したければ興味を持つことです。


 


1月24日は、郵便制度施行記念日です。
●郵便制度施行記念日
 1月24日は、郵便制度施行記念日です。
 1871年(明治4年)に東京・京都・大阪間でそれまで飛脚便に頼っていた郵便業務を前島密が建議し郵便制度が始まったことを記念する日です。


 


 


 


 


 


★★★_著作権とは何か?


  20130602pa9180008


 このblogは、月曜日から土曜日更新予定です。
 


 


 名言は、新しい出会いの中で生じるものかもしれません。名言をただ、覚えるよりも、名言の内容に関心をもち、心で名言を理解することの方が重要です。
 名言の内容に興味をもたず、ただ、覚えるても、名言はなかなか活かされません。名言は書物の中で出会うよりも、ふとした会話や物思いにふけったときの方が、出会えるものなのです。
 ですから、私が、名言を紹介するのは、名言との出会いを求める行為と言えるのかもしれません。
 そして、その行為こそ、物事の本質を改めて問い直す、私なりの哲学の実践となりえると考えています。
 名言の内容を紹介するためには、熟考する必要があります。
 そして、熟考することは、哲学も鍛えられると考えています。
 名言によって、自分一人の力で何事もできるという考えは傲慢にすぎません。
 傲慢な気持ちになれば、周りに感謝することもないでしょう。
 哲学とは問う学問であり、当たり前のことがなぜ当たり前なのかを解き明かす訓練だということです。
 で、偉人の言葉だから名言なのか、名言を言うから偉人なのかは無関係です。
 私のような凡人が名言を言っても名言であることには変わりはありません。


 


 


 



ここから下は、呟き尾形のサイトやブログのリンクです。
 フッターとして使っていますので、呟き尾形の記事に興味を持っていただければ、気になる記事をご覧になっていただければ幸いです。


 


 


 


 


 


 


 


 


20210122


★★★★★★ 更新情報 ★★★★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。

http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm

 今回は、占いが非科学的だと思われる方へ メールマガジン 占いが非科学的だと思う方へ 190号 科学的な方法 4 を追加しました。
 次に、リンク集  オンライン小説系 リンク集 を編集しました。
次に、小説  哲学モンスター  ソクラテスの迷宮01 を追加しました。


 



 次に、次に、呟き尾形の哲学手記 哲学のキッカケ(名言集) カテゴリー を追加しました。

 次に、WRPG プエルギガス年代記 オープニング プエルギガス年代記 アルコン リプレイ を追加しました。


 


★★★小説を書こう 2020年3月26日発行 







メルマガ購読・解除












 








メルマガ購読・解除












 


★★★★★★呟き尾形のサイト リンク集 ★★★★★★;

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪★★


-------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 



https://tetugaku.blog.ss-blog.jp/


 



 


 



http://maximbell.blog19.fc2.com/


 


20210124


 



http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/


 



http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/


 



https://twitter.com/tubuyaki

 



http://wiki.livedoor.jp/minatetu/


 



https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata//


 



https://www37.atwiki.jp/webrpg


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/


 


 



http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o


 



https://flour.at.webry.info//


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku//


 



https://tubuyakiogata.hatenablog.com/


 


 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


≡・ェ・≡ノ州" タテガミフリフリバイバイ♪U。・ェ・。Uノ~コンバンワン♪(^0^ゞ らじゃ★★★★★


--------------------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


>

| | コメント (0)

熟考すると精神力が高まる

こんにちは。呟き尾形です。

運動して体力がつくように、熟考すると精神力が高まる。
 ─  ガストン・ド・レヴィス ─  「箴言と教訓」

 人は、運動すれば体力が付きます。

 よく使うと、使ったところが発達するのが人の体の仕組みです。

 それは、熟考しても同じです。

 熟考すれば、精神が高まります。


1月22日は、飛行船の日です。
飛行船の日

 1916年(大正5年)の1月22日。
 国産初の陸軍の飛行船「雄飛号」が大阪と所沢間の実験飛行が行われました。
 雄飛号は、ドイツから購入したパルセヴァル式飛行船を改修したもので、臨時軍用気球研究会が開発した飛行船です。
 所沢~豊橋間を4時間、豊橋~大阪間を5時間10分で飛んだがそうです。
 しかし、復航はエンジン不調のため分解して陸送されたそうです。
 ちなみに、その前年、モーリス・ファルマン複葉機による東京~大阪間飛行では、往航に5日、復航に3日という時間が必要だった事を考えれば、当時は、実用の航空機として飛行機よりは飛行船の方がすぐれていたことをしめしています。

 飛行船は、空気より比重の軽いガスをつめた袋によって機体を浮揚させ、これに推進用の動力をつけて操縦可能にした航空機ですが、20世紀前半には、大西洋横断航路などに就航していたそうです。
 しかし、1937年に発生した「ヒンデンブルグ号」の墜落事故を契機に飛行船の信頼性は失墜てしまいます。
 それ以来、飛行船は、航空輸送の担い手としての役割を終えることになります。
 その後、飛行船は広告宣伝用や大気圏の観測用等として、不燃性のヘリウムガスを利用した飛行船が小規模に使われています。
 ところが、最近になると、飛行船が見直されてきています。
 地上局、人工衛星、と並ぶ第三の情報通信網として「成層圏プラットフォーム」での飛行船の利用が考えられているからです。
 その仕組みは、地上20kmの成層圏に大型の無人飛行船を停留させ、無線通信の基地局として用いるというものです。
 基地局として必要な電力は飛行船上面に取り付けられた太陽電池でまかなうことができ、地上局に比べ広範囲をカバーでき、人工衛星に比べ遅延時間が短く、運用コストが低いという利点があります。
 現在、上記のような、「成層圏プラットフォーム」実用化に向けた取り組みは世界各国でなされています。
 日本でも、政府による「ミレニアムプロジェクト」の一つとして、成層圏滞空飛行船を利用した通信・放送サービスが計画されているそうです。

 ところで、この飛行船という呼び名、雄飛号いらい「航空船」というのが正しく、実は、
昭和3年3月29日に、あらためて制式名を「飛行船」と改称したそうです。
 そこで、世間一般では、飛行船の日の由来になった、航空船、雄飛号も「飛行船」と呼ばれています。

★★★教育基本法改正案

  20110828p7270010  


 このblogは、月曜日から土曜日更新予定です。
 

 名言は、新しい出会いの中で生じるものかもしれません。名言をただ、覚えるよりも、心で名言を理解することの方が重要です。
 新しい出会いがなく、名言をただ、覚えるても、名言はなかなか活かされません。名言は書物の中よりも、情熱に従って行動しているうちに、生じるものであり、新しい出会いは、おのきっかけだということです。
 ですから、名言を知っていれば、いいのではなく、出会いが名言を生み出すということだといえるかもしれません。
 ですから、私が、名言を紹介するのは、半分以上自戒をこめています。
 自戒しつつ、物事の本質を改めて問い直す、私なりの哲学の実践です。
 名言の内容を紹介するためには、熟考する必要があります。そして、熟考することは、哲学も鍛えられると考えています。
 名言によって、自分一人の力で何事もできるという考えは傲慢にすぎません。傲慢な気持ちになれば、周りに感謝することもないでしょう。
 哲学とは問う学問であり、当たり前のことがなぜ当たり前なのかを解き明かす訓練だということです。
 で、偉人の言葉だから名言なのか、名言を言うから偉人なのかは無関係です。
 私のような凡人が名言を言っても名言であることには変わりはありません。


 


20210121


★★★★★★ 更新情報 ★★★★★★

 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。

http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm

 今回は、占いが非科学的だと思われる方へ メールマガジン 占いが非科学的だと思う方へ 190号 科学的な方法 4 を追加しました。
 次に、リンク集  オンライン小説系 リンク集 を編集しました。
次に、小説  哲学モンスター  ソクラテスの迷宮01 を追加しました。


 



 次に、次に、呟き尾形の哲学手記 哲学のキッカケ(名言集) カテゴリー を追加しました。

 次に、WRPG プエルギガス年代記 オープニング プエルギガス年代記 アルコン リプレイ を追加しました。


 


★★★小説を書こう 2020年3月26日発行 







メルマガ購読・解除












 








メルマガ購読・解除












 


★★★★★★呟き尾形のサイト リンク集 ★★★★★★;

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪★★


-------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 



https://tetugaku.blog.ss-blog.jp/


 



 



http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/


 


20201124


 



http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/


 



https://twitter.com/tubuyaki


 



http://maximbell.blog19.fc2.com/


 


 



http://wiki.livedoor.jp/minatetu/


 



https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata//


 



https://www37.atwiki.jp/webrpg


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/


 


 



http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o


 



https://flour.at.webry.info//


 


 



https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku//


 



https://tubuyakiogata.hatenablog.com/


 


 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


≡・ェ・≡ノ州" タテガミフリフリバイバイ♪U。・ェ・。Uノ~コンバンワン♪(^0^ゞ らじゃ★★★★★


--------------------------------------------------------------------------------------

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


>

| | コメント (0)

«万巻の書をよむ