« 2010年11月 | トップページ | 2012年5月 »

2011年1月

2011年1月23日 (日)

化物語 DVD

化物語

『化物語』(バケモノガタリ)とは西尾維新によるライトノベル作品、及びそれを原作とするメディアミックス作品。
 シリーズ作品『傷物語』(キズモノガタリ)、『偽物語』(ニセモノガタリ)、『猫物語』(ネコモノガタリ)があり、これらは講談社BOXの表紙シールやガイドブックではまとめて「<物語>シリーズ」とされている。
『化物語』は21世紀初頭の日本の田舎町を舞台に、阿良々木暦と彼に出会った、化物(怪異)と関わりを持つ少女たちが不思議な事件を解決していく物語。
 高校3年生の少年・阿良々木暦は、文化祭の準備をしていた5月のある日。
 ひょんな事から2年間ろくに話したことのなく、体育の時間には全く参加せず、通院を続けているクラスメイト・戦場ヶ原ひたぎが階段から落ちてきた。
 戦場ヶ原ひたぎを助けた、阿良々木暦。
 その接触をきっかけに、戦場ヶ原の抱える秘密を知った阿良々木は、秘密を知った日の放課後、ひたぎから秘密をばらさないようにと執拗な脅しを受けるが、それにもめげず彼女の秘密に対する協力を申し出る。彼女によると、2年前に1匹の不思議な蟹に出会い、重さを根こそぎ持っていかれたのだと言う。
 その時に忍野メメという怪異に詳しい男の力を借りたのだった。
 暦とひたぎはメメに相談する為、彼の住む学習塾跡の廃墟ビルに向かう。
 メメによるとひたぎの体重を奪った蟹もやはり「怪異」であるという。ひたぎはメメの力を借り、自分の体重を奪った怪異と再会するのだが、それには彼女自身が封じたある過去の秘密が関係していたのだった……。
 暦はその後も怪異に取り憑かれた少女と、幾度と無く出会うことになるのであった。

 化物語のサブタイトルは少女の名前+怪異の名前となっており、例えば第一話なら戦場ヶ原ひたぎの「ひたぎ」と、彼女が出会った怪異の「蟹」をあわせて「ひたぎクラブ」となっている。
 化物語に登場する「怪異」のモチーフは民間伝承であるが、基本的には西尾維新の創作だそうです。
 いわゆる退魔伝奇小説とは違い怪異と戦って倒すような展開はほとんど無く、怪異の出現した原因を探ったり、謎を解いて事件を解決します。
 また、少女のボケに対して暦がツッコミを入れる夫婦漫才のようなギャグが続く会話シーンが多く、怪異の謎解き以上に時間が割かれています。


★★★呟き尾形のホームページ 白い時計塔のある村の更新情報
 さて、ここからはホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/
今回は、占いを非科学的だと思われる方へメールマガジン 占いを非科学的だと思われる方へ第111回、自然科学は、占星学を否定している?を更新しました。
 

 

★★★
史上初「哲学」と「萌え」の融合企画
哲学的な彼女
Tetugakuteki
★★★

 
 

★★★ 楽天 で アフィリエイト ★★★

★★★ 呟き尾形のアンケート コーナー (アバウトミーのアンケート)22

★★★パンジー で アフィリエイト★★★
 どうも、アクセス解析していると、「パンジー」というキーワード で、検索されているらしいです。
 そこで、該当しそうな記事をリンクしておくことにしました。
パンジー
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2004/10/post_3.html


★★★ 

 名言おみくじで、悩み事を解消しましょう!!!

★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
http://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata/
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
http://wiki.livedoor.jp/minatetu/

お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
http://blog.livedoor.jp/tubuyaki1/
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
http://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
http://ogataengei.web.infoseek.co.jp/
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

http://son.cocolog-nifty.com/backnumber/
呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
私的資料的サイトです。

言葉生花
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
http://www37.atwiki.jp/webrpg
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
http://flour.at.webry.info/
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
http://blog.goo.ne.jp/ffogata
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
http://maximbell.blog19.fc2.com/
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
http://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2012年5月 »