« 世界赤十字デー | トップページ | 成功に至る第一歩 »

マグニチュードπ  原発事故

#MAGNITUDE_P

マグニチュードπ  原発事故

★★★ツイッターに呟いた、マグニチュードπ★★★
http://twitter.com/#!/search/%23MAGNITUDE_P

マグニチュードπ  被災地への応援歌
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2012/04/post-5c30.html
へ戻る

マグニチュードπ  原発事故

★★★ここから★★★


186 震災してから福島の原発が被災し、冷却できないという噂を聞く。ラジオでは聞いていたものの、頭の中で地図を描き、規模にもよるが、当面は大丈夫だろうと思った・・・甘かった。  #MAGNITUDE_P

187 ラジオでは、宮城県のニュースよりも、隣県の岩手県の被災地のニュースと、同じく隣県の福島の原発のニュースが繰り返される。宮城のニュースが欲しかった。  #MAGNITUDE_P

188 何度も繰り返される福島原発のニュースに、女川原発はどうだったのか気になった。 #MAGNITUDE_P

189 ラジオでは、福島原発の事故は、規模としてスリーマイル原発事故とチェルノブイリの間くらいだろうといった専門家の見解が話されていた。ただ、事故処理が津波の被害で長引くと被害は広がるだろうという話があった。 #MAGNITUDE_P

190 宮城のニュースがほとんどないのは、取材すらできないほどひどい状況なのだろうかと不安が煽られる。 #MAGNITUDE_P

191 何度も繰り返される原発のニュース。新しい情報が入ってこないし、ラジオの電池も切れる心配をすると、どうにも不安が深まる。そんな時、水素爆発のニュースがはいってきた。 #MAGNITUDE_P

192 水素爆発自体の被害よりも、おそらくは、その爆発で放射性物質がチリとなった大気に巻き上げられた可能性が高い。自分が聞くニュースは本の端々だろうから、水蒸気爆発だけでもないだろう。となればかなりの量が大気に放射性物質が大気にでたと考えるべきだろう。 #MAGNITUDE_P

193 放射性物質がチリとして巻き上げられるのは、体内に取り込まなければ大丈夫だったはず。いわゆる、劇薬として考えよう。たしか、服や皮膚に付着した程度では大丈夫なはずだ。そう自分に言い聞かせ、パニックにならないように気持ちを落ち着かせる。 #MAGNITUDE_P

194 パニックの対策は正しい知識と情報だ。だが、それが一番ないのが被災地だというのがなんとも皮肉なものだ #MAGNITUDE_P

★★★ここまで★★★
 話は遡り、震災当時の原発事故についての所感を呟いた。
 原発については、原発事故前からネット上で議論をしたり、ニュースについてまとめていたりした経緯もあり、そこそこの知識はあった。
 それだけに、今回の福島第二原発の事故の凄まじさは、その事故を知った時、未曾有の惨禍であることはすぐに分かった。
 もちろん、詳細の情報などない。
 ただ、津波で冷却装置の予備電源まで機能しなくなったという話を聞けば、対処次第で、チェルノブイリ原発事故どこれではない被害が出るだろうとは予想できた。

 とはいいつつも、その事故の一方が入るまで、正直、震災当時、原発事故のことなど頭をかすめることすらなかった。
 そういう意味では、原発の安全神話を信じていたということになるのだろう。

 それにしても、原発事故という大惨事の政権が、民主党政権、それも菅内閣であったことは、悪夢以外の何物でもないし、もう、原発事故の対処がまず過

ぎてチェルノブイリの原発事故以上の原発事故になることは容易に予想できたわけで、この時点で、被災地にいること自体が問題であること、放射性物質が常にばら撒かれているこの事態に恐怖した。

 後日、政府発表は、直ちに健康被害に及ぶことはないとくりかえしていたが、放射能による健康被害は、大抵ずっと先のことなのだから、安全かどうかとはまた別のことだ。そんな詭弁ばかりいって責任逃れする政権が正しい対処することができるわけもなく、恐怖は加速する。
 なんとも最悪だ。
 とはいいつつも、恐怖に混乱しパニックすることなく、最悪なりに対処するほかないわけだが・・・・。


マグニチュードπ  東日本大震災以来、ソフトバンクがつながらない。
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2013/01/post-397d.html

★★★
 マグニチュードπ 心の余震
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-d157.html

マグニチュードπ 5分間の地震
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-78f6.html

マグニチュードπ 大津波警報
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-a298.html

マグニチュードπ 息子の地震体験
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-b656.html



マグニチュードπ 信じられない情報と現実

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-9206.html


マグニチュードπ 荒れ果てた母校の校庭

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-e916.html


マグニチュードπ 絶望感という名の重い空気

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-8156.html

マグニチュードπ 不幸中の幸いと募る不安
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-ebd7.html

マグニチュードπ 安否確認
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-c958.html

マグニチュードπ 恐怖と不安の温度
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/07/post-659a.html

マグニチュードπ 生きていてよかったです
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/07/post-9206.html

マグニチュードπ 一安心
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/07/post-5e72.html

マグニチュードπ 避難する人であふれる避難所
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/07/post-4b4b.html

マグニチュードπ 東日本大震災で失ったもの
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/07/post-0aa4.html

マグニチュードπ ダメかもしれない 無駄かもしれない。
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/08/post-0c07.html

マグニチュードπ 偽善の意識
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/08/post-e963.html


マグニチュードπ 被災者に必要なもの
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/08/post-cb6b.html

マグニチュードπ 善意による助け合い
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/09/post-726d.html

マグニチュードπ 悪意なき行動の悪循環
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/09/post-9206.html

マグニチュードπ 喪失感とあきらめ
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/09/post-db04.html

マグニチュードπ 津波からの生還
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/10/post-2fd5.html

マグニチュードπ 被災地で流したうれし涙
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/10/post-d5ce.html

マグニチュードπ 余震で眠れない夜
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/10/post-3313.html

マグニチュードπ 冷静になれ
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/11/post-8733.html

マグニチュードπ 乾く心
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/11/post-dc90.html

マグニチュードπ 混乱の中にも生まれつつある秩序
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/12/post-c4f6.html

マグニチュードπ 震災で炎上するコンビナート
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/12/post-f68d.html

マグニチュードπ 家族合流
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2012/01/post-9b8f.html

マグニチュードπ 再会でよみがえる希望
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2012/01/post-4669.html

マグニチュードπ 洗い流された不安
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2012/01/post-fcf9.html

マグニチュードπ 津波で爆ぜた故郷
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2012/02/post-69a6.html

マグニチュードπ  被災地への応援歌

★★★呟き尾形のホームページ 白い時計塔のある村の更新情報
 さて、ここからはホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/
 まずは、小説を書こう!第134回、発想技法 理想設定型 ワークデザイン法を追加しました。
 

 次に、WRPGプエルギガス年代記 、オープニングNPCリプレイ を更新しました。
 次に、 小説4枚の絵画を修正しています。

 

★★★

20110724p9160260

★★★パンジー で アフィリエイト★★★
 どうも、アクセス解析していると、「パンジー」というキーワード で、検索されているらしいです。
 そこで、該当しそうな記事をリンクしておくことにしました。
パンジー
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2004/10/post_3.html


★★★


 名言おみくじで、悩み事を解消しましょう!!!

適職や適性を占う占いです。

★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
http://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata/
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
http://wiki.livedoor.jp/minatetu/

お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
http://blog.livedoor.jp/tubuyaki1/
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
http://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
http://ogataengei.o.oo7.jp/index.htm
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

http://son.cocolog-nifty.com/backnumber/
呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
私的資料的サイトです。

言葉生花
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
http://www37.atwiki.jp/webrpg
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
http://flour.at.webry.info/
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
http://blog.goo.ne.jp/ffogata
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
http://maximbell.blog19.fc2.com/
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
http://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 世界赤十字デー | トップページ | 成功に至る第一歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/54647794

この記事へのトラックバック一覧です: マグニチュードπ  原発事故:

« 世界赤十字デー | トップページ | 成功に至る第一歩 »