« 老人の日 | トップページ | 人間の真の価値 »

マグニチュードπ 悪意なき行動の悪循環

マグニチュードπ 悪意なき行動の悪循環

★★★ツイッターに呟いた、マグニチュードπ★★★
http://twitter.com/#!/search/%23MAGNITUDE_P

マグニチュードπ 善意による助け合い
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/09/post-726d.html
の続きです

★★★ここから★★★
126-1  老人ホームの職員が避難していないか確認に来た人が何人も来た。 #MAGNITUDE_P

126-2 老人ホームの職員が来たという話は聞いていない。もちろん、一人一人チェックしたわけではないが。 #MAGNITUDE_P

127-1 不確実な情報だから信頼性は薄いが、噂では、老人ホームにいた高齢者は小学校の体育館に避難したらしい。でも、それは口にしたくない情報だ。 #MAGNITUDE_P

127-2 津波が2階のベランダまで押し寄せた小学校の体育館に避難していたということ。心が締め付けられる。 #MAGNITUDE_P

128-1 体育館に避難していた、余り動けない足の悪い高齢者の多くが犠牲になったらしいと話を聞き、背筋が凍りついた。 #MAGNITUDE_P

128-2 後で聞いた話だが、老人ホームの方々は、避難所に移動したらしいが渋滞に巻き込まれてしまい津波に飲まれたらしい。 #MAGNITUDE_P

128-3 これも噂だが、老人ホームの職員の方は、避難などの仕事の後、老人ホームの屋根の上に避難して、自衛隊に救助されたらしい。 #MAGNITUDE_P

128-4 渋滞といえば、渋滞というのはとても悔やまれる。野蒜海岸から車で避難するコースは3つ。野蒜小学校の脇を通るコース、東名の陸橋を超えるコース、吉田川の土手沿いのコースだ。 #MAGNITUDE_P

128-6 大地震の後、橋がずれてしまえば、通行止めにするのは間違いではない。渡っている途中で橋が崩れてしまう可能性だってあるからだ。 #MAGNITUDE_P


128-7 実際、通れなかったのかといえば、そうでもない。実際、何台かの車はその陸橋を通って避難しているからだ。 #MAGNITUDE_P

128-8 東名の陸橋のコースも、津波から安全かといえばそうでもない。陸橋を渡った後、それなりの距離の道路が海岸線沿いだということもある。もちろん、山側にずれる道を選ぶ方法もあるといえばあるけれども。 #MAGNITUDE_P

128-9-1 吉田川の土手沿いのコースも怖いといえば怖い。実際、海とつながる河口があり、それにそった道なのだ。大津波警報の中、土手沿いに車を走らせるという選択肢はとりたくないのは当然だ。 #MAGNITUDE_P

128-9-2 3つのコースのうち、川にも海岸にも接していない野蒜小学校のコースで避難するのは賢明な判断といえるが、一気に車が集中してしまえば渋滞するのは必然だ。噂レベルの情報だが、大津波の中30分ぐらい道で立ち往生していたとも聞く。 #MAGNITUDE_P

128-9-3 さらに、高台に避難するわけで、高台に行けた車は路上に駐車するのはあたりまえといえば、当たり前だが、さらに車が来れば渋滞していったわけだ。 #MAGNITUDE_P

128-9-4 悪意なき行動の悪循環が渋滞を招き、渋滞の列が大津波を襲った。その大津波は、野蒜駅前にある東名運河の運河沿いにある松の上から、さらなる津波ができたという高さだったという。 #MAGNITUDE_P
★★★ここまで★★★

 東日本大震災による津波は、なんとも、規格外だった。
 1000年に1度の津波なのだからそのスケールの大きさはなんとも、今でも信じられないというのが、本音だ。
 そんな中、家などの建物や動かせない物の被害はやむを得ないが、多くの人命が失われたというのは、なんとも切ない話だ。
 なぜなら、話を聞けば聞くほど、ちょっとした差で、命運がわかれていたからだ。
 事前の準備やマニュアル通りに行動して助からなかった人もいれば、ルールを無視したがゆえに助かった人もいる。
 本当に幸運が重なって助かった人もいれば、不運が重なって助からなかった人もいる。

 とくに、渋滞がなければもっと助かった人は多いはずだった。

 車で渋滞に巻き込まれたということは、もし、渋滞がなければ、車で高台や内陸にすんなり避難できたはずだからだ。

 だけれども、渋滞はある意味必然だった。
 もともと、1000世帯ぐらいの地域なのだから、それほど大きな道路はない。
 もちろん、1000年に一度の津波など想定していないし、もし、一番大きな想定の津波だったとすれば、渋滞していた道路は、水につかったかもしれないがそれほどでもないわけで、渋滞すごかったねで終わっていたはずだった。

 なんにしろ、各自がそれぞれベストと思う行動をしたわけで、悪意があったわけではない。
 だけれども、悪意なき行動は、渋滞という悪循環が生まれ、その悪循環によって生じた渋滞の列に桁違いの津波が襲いかかり渋滞を津波で流したわけだ。
 その車が津波とともに山のふもとの小学校に押し寄せた。

 この悪意なき行動の悪循環を、こうして思い起こしてい考えてみるのは、結果論にすぎないのだろうが、これからまたあるかもしれない大地震と大津波への教訓とするべきなのだろう。

マグニチュードπ  喪失感とあきらめ
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/09/post-db04.html

★★★
マグニチュードπ 心の余震
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-d157.html

マグニチュードπ 5分間の地震
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-78f6.html

マグニチュードπ 大津波警報
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-a298.html


マグニチュードπ 息子の地震体験

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-b656.html



マグニチュードπ 信じられない情報と現実

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-9206.html


マグニチュードπ 荒れ果てた母校の校庭

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-e916.html


マグニチュードπ 絶望感という名の重い空気

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-8156.html

マグニチュードπ 不幸中の幸いと募る不安
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-ebd7.html

マグニチュードπ 安否確認
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/06/post-c958.html

マグニチュードπ 恐怖と不安の温度
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/07/post-659a.html

マグニチュードπ 生きていてよかったです
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/07/post-9206.html

マグニチュードπ 一安心
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/07/post-5e72.html

マグニチュードπ 避難する人であふれる避難所
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/07/post-4b4b.html

マグニチュードπ 東日本大震災で失ったもの
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/07/post-0aa4.html

マグニチュードπ ダメかもしれない 無駄かもしれない。
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/08/post-0c07.html

マグニチュードπ 偽善の意識
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/08/post-e963.html


マグニチュードπ 被災者に必要なもの
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/08/post-cb6b.html

マグニチュードπ 善意による助け合い
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2011/09/post-726d.html

★★★呟き尾形のホームページ 白い時計塔のある村の更新情報
 さて、ここからはホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/
 今回は、WRPGプエルギガス年代記 、オープニングNPCリプレイ を更新しました。
 次に、呟き尾形の色の心理学第114回 インディアンと色 1を追加しました。
 次に、エッセイマグニチュードπ荒れ果てた母校の校庭を追加しました。
 占いを非科学的だと思われる方へ占星学の歴史占星学とイスラムを追加しました。


★★★
20110911p5240268


★★★サフィニア で アフィリエイト★★★
 どうも、アクセス解析していると、「サフィニア」というキーワード で、検索されているらしいです。
 そこで、該当しそうな記事をリンクしておくことにしました。
サフィニア
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/05/post_e690.html

★★★


 名言おみくじで、悩み事を解消しましょう!!!

適職や適性を占う占いです。

★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
http://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata/
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
http://wiki.livedoor.jp/minatetu/

お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
http://blog.livedoor.jp/tubuyaki1/
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
http://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
http://ogataengei.o.oo7.jp/index.htm
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

http://son.cocolog-nifty.com/backnumber/
呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
私的資料的サイトです。

言葉生花
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
http://www37.atwiki.jp/webrpg
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
http://flour.at.webry.info/
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
http://blog.goo.ne.jp/ffogata
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
http://maximbell.blog19.fc2.com/
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
http://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 老人の日 | トップページ | 人間の真の価値 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/52705974

この記事へのトラックバック一覧です: マグニチュードπ 悪意なき行動の悪循環:

« 老人の日 | トップページ | 人間の真の価値 »