« 司法保護記念日 | トップページ | 死ぬ気でやれよ »

麻生内閣への応援の声

麻生内閣への応援の声

http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o/45742772.html
の転載記事です。

★★★ここから★★★
「頑張れの声もある」=麻生首相

(時事通信社 - 12月09日 21:01)
時事通信社

 麻生太郎首相は9日夜、政権運営への批判が自民党内で高まっていることについて、首相官邸で記者団に「いろんな意見があるのはいいことだと思ってますよ。マイナスの面ばかりでない。頑張れという声もあったりするから」と述べた。 

★★★ここまで★★★
 だそうです。

 私、がんばれという声を伝えている一人です。

 先日、
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/iken.html
 に、下記のようなメッセージを送信しました。
★★★ここから★★★
 マスメディアの品位のない偏向報道に、いてもたってもいられず、総理、および、内閣の閣僚に対して、現在の内閣の実績と活動をもって支持していますとお伝えしたくメッセージを送らせていただきます。

 総理、世間では、支持率が下がったなどの報道があります。
 しかし、この支持率の結果は、マスコミの偏向報道によるものであると判断しています。

 なぜなら、麻生内閣を支持しない人は、麻生総理が総理になってから行われたことの多くをしらない傾向があるからです。
 たとえば、景気対策の土台となる一次補正予算を早急に通されました。
 これは、麻生内閣が景気対策を重要項目として有言実行したという実績といえますし、評価されるべきですが、殆ど報道されていません。
 金融機能強化法案関連ですが、これについてどんな意味と価値があるか理解している人はすくないようです。
 なぜなら、この重大な法案について、メリット、デメリットが殆ど報道されていないからです。
 さらに、中小企業への融資拡大の対策はすばやくされていますが、これについても殆ど報道されていません。
 また、IMFへ外貨準備高から10兆円融資をしたか、しないかでどう違うかの報道もされていません。
 さらに、空売り、市場監視等強化されていることも殆ど報道もされていません。

 G7での行動指針採択やG20にて金融市場の透明化で共同合意についても、どんな意味があるかも殆ど報道されていません。
 また、日印安全保障協力共同宣言は、もっと評価されてしかるべきなのに、そういうことがありました。という程度の報道しかされていません。

 それに対して、報道は政治的には枝葉といえる、揚げ足取り的な言葉狩りのような失言を槍玉にあげています。

 どちらが現実問題として重要なのかは、自明のはずなのに、麻生総理を評価できる部分は殆ど報道せず、逆に枝葉の印象操作をされてしまっています。

 この事実により、現在の支持率は、単なる噂レベルの評判であって、麻生総理の実績への評価でないということは自明です。

 だからこそ、総理、そして内閣の閣僚にお願いがあります。
 言葉ではなく、行政という形で行動と態度をもって、報道に対して反論して欲しいのです。
 そうすることで、事実を知る人、実感する人は、嘘や捏造のある妄言を信用しなくなるでしょうし、本来行政とは結果で支持、不支持が出されるべきと判断します。
 行動にまさる雄弁はありません。

 だからこそ、うわさや、無責任な批判、捏造によって捻じ曲げられた支持率に左右されず、たとえ、少数であっても、妥当性のある指摘のみに耳を傾け、総理が正しいと判断することを実行していくことを、1主権者として、請願いたします。

 なぜなら、民主主義とは国民主権であることを理念としたイデオロギーであり、決して、多数決が根拠となる数の暴力による衆愚政治ではないからです。
 むしろ、民主主義国家は、独裁と衆愚政治を避けるべきという理念を持つイデオロギーです。

 つまり、1主権者の意見が適法と平等という意味における正義による妥当性があれば、それが適用されるものです。


 今の段階で、1主権者として、今回可決された国籍法改正の問題点が是正されなかったことと、こんにゃくゼリーへの対応以外は支持いたします。
 

 ですから、総理、1主権者として、支持いたします。
 今後とも、がんばってください。
★★★ここまで★★★

 別段、麻生政権の行政が、すべて正しいとは思いません。
 正直、国籍法改正の問題点が是正されなかったことと、こんにゃくゼリーへの対応につついては、賛同できません。

 しかし、麻生政権は、政治的な大失態はしていません。
 むしろ、ねじれ国会という情況がかわっていないのに、ねじれ国会という単語が死語のごとく、予算案や法案が成立しています。
 これ、実は、凄いことですよ。
 実績だって、たった2ヶ月とは思えないような実績ですし。
 
 なんにしろ、
 応援する人も、批判する人も、
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/iken.html
 に、論拠を添えて、意見を伝えることをお勧めします。
 なぜなら、憲法において、主権者たる国民は、請願権が保障され、正当性と妥当性があれば、きちんと検討するのが政府の義務になるわけですから。

 民主主義は多数決による数の暴力ではありません。
 もし、民主主義とは多数決であるのなら、それは衆愚政治であり、民主主義という政治制度の失敗です。
 民主主義とは、少数の意見であっても、正当性と妥当性のある意見であれば、適用されるイデオロギーです。
 くわしく説明すると、長くなるので、
 興味のある人は、手前味噌ではありますが、
http://homepage2.nifty.com/SON/tetugaku/tetumemo02.htm#column09

http://homepage2.nifty.com/SON/tetugaku/tetumemo02.htm#column10
 のサイトをみてください。


★★★呟き尾形のホームページ 白い時計塔のある村の更新情報
 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/
 今回は、呟き尾形の哲学講座第107回、 中世哲学 スコラ哲学 トマス・アクィナス アナロギアを更新しました。
 次に、エッセイ呟き尾形のクレーマークレーマー日本ヒューレードパッカード、を追加しました。

 
★★★ 呟き尾形の質問 コーナー (アバウトミーのアンケート)78

★★★ 呟き尾形のつくった占い

★★★ 環境対策は、日常の掃除からもはじめられる エコ掃除 でアフィリエイト


★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
http://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata/
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
http://etphp.hp.infoseek.co.jp/index.html
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
http://blog.livedoor.jp/tubuyaki1/
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
http://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
http://ogataengei.o.oo7.jp/index.htm
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

http://son.cocolog-nifty.com/backnumber/
呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
私的資料的サイトです。

言葉生花
http://ogata01.hp.infoseek.co.jp/
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
http://son001.hp.infoseek.co.jp/
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
http://flour.at.webry.info/
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
http://blog.goo.ne.jp/ffogata
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
http://maximbell.blog19.fc2.com/
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
http://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 司法保護記念日 | トップページ | 死ぬ気でやれよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/46204014

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生内閣への応援の声:

« 司法保護記念日 | トップページ | 死ぬ気でやれよ »