« 対話できることこそ大事 | トップページ | 人の欠点が気になったら »

共謀罪 17 共謀罪は、どういった法律になるべきなのか?

共謀罪 17 共謀罪は、どういった法律になるべきなのか?

 共謀罪は、反対ばかりをとなえていてはいられません。
 なぜなら、共謀罪は、国際条約に基づいて、各国で国際テロリストを取り締まるように協力を約束したからです。

 実際、国際テロを取り締まること自体は、テロの防犯になるわけですから、国民にとって有益なことです。

 そこで、私としてはどんな要望をするかということを上げておきたいとおもいます。


・共謀の捜査に盗聴を禁止すること
・罪を実行していない一般市民には適用されないこと
・国際犯罪に限定すること
・共謀罪の運用に規制ないし、第三者の監視をつけること

 というものです。

 今のままでは、盗聴は禁止していないし、犯罪の相談をしたかもしれないというだけで逮捕され、警察の判断で共謀罪が適用されてしまいます。
 不適切な共謀罪の適用を無くすため、第三者の監視をつける必要があるでしょう。
 また、共謀罪の根拠は国際犯罪を取り締まるための条約ですから、国内犯罪に適用させなければいけないということにはなりません。

 一方で、上記のような条件は、これだと法の運用を考えない、骨抜き案になってしまいかねないという指摘もあります。
 通信傍受については、裁判所の礼状を得て行うことができるもので、それをテロリストを相手の場合にだけ禁じ手にする理由がないといういけんのようです。
 一見正しそうに見える指摘のようですが、上記の意見の前提には、通信傍受の対象がテロリストであるというものがあります。
 しかし、この前提は、奇妙奇天烈なものです。
 なぜなら、通信傍受する対象は、テロリストの疑いがあるたけで、テロリストとは限らないのです。
 つまり、冤罪の可能性があるのに、テロリストを相手にしているという前提は、捜査段階では成立しないはずなのですが、すでにその前提を成立させてしまっているのです。

 さて、共謀罪は、「罪を実行していない一般市民には適用されないこと」は、当然必要条件であるといいえます。
 しかし、「一般市民」と「テロリスト」の区別をどこでつけるのかという大変難しい問題があります。
 もちろん、テロリストとテロの共謀をするのは、もはや「一般市民」ではなくテロ組織の一員(テロリスト)だという判断も不可能ではありません。
 しかし、現在の共謀罪は、計画を考えただけで適用可能になっています。
 現在、日本の犯罪の取り締まりは、凶悪な事件であっても、犯罪の準備の段階でしかとりしまれません。
 共謀というのは、計画段階であり、犯罪の準備以前となります。
 こうなると、本当にテロリストとテロを共謀しているのかわかりません。
 せめて、テロの準備という段階がなければ、その証明はできません。
 疑惑だけでは冤罪を増加させます。
 冤罪は本来あってはならないものであることは、言うまでもありません。


 それに対して、共謀罪法案がそのまま通ると、犯罪の合意(実際のその犯罪の準備すらされなくても)の時点で取り締まれます。
 犯罪の準備もしていないものをどうやって合意したのかということが警察に証明はまずできません。
 この結果、冤罪を沢山発生させる法律になりえるわけです。


★★★呟き尾形のホームページ 白い時計塔のある村の更新情報
 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/index.htm
 今回は、呟き尾形の哲学講座第99回 中世哲学 スコラ哲学 トマス・アクィナスの思想を更新しました。

★★★ 呟き尾形の質問 コーナー (アバウトミーのアンケート)18

★★★ 呟き尾形のつくった占い

★★★ 任天堂でアフィリエイト

★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 対話できることこそ大事 | トップページ | 人の欠点が気になったら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/43947838

この記事へのトラックバック一覧です: 共謀罪 17 共謀罪は、どういった法律になるべきなのか?:

« 対話できることこそ大事 | トップページ | 人の欠点が気になったら »