« 自分のしたいこと | トップページ | 自分の人生を良い方向へ変えようとするのなら »

検閲か合理化か・・・

こんにちわ。呟き尾形です。

※この記事は
 呟き尾形の今の政治に物申す。blog版
http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o
 で2008年10月4日に書いた書いた記事のバックナンバーです。
 そのため、最新の話題というわけでもなく、記事の中の情報にタイムラグがあります。

<事前相談>自民、全府省に要求 民主の資料要請で
(毎日新聞 - 10月03日 12:11)
★★★ここから★★★
 自民党の国会対策委員会が農林水産省などに、民主党から資料要求があった際は事前に自民党側に相談するよう求めていた問題で、自民党国対が、全府省に対して相談するよう求めていたことが3日、明らかになった。同党の村田吉隆国対筆頭副委員長が各府省の官房長に直接指示していた。野党側は「自民党による事前検閲」と反発している。

 村田国対副委員長によると、野党の各府省への資料請求が膨大な量に上ることから、資料請求のあり方などについて自民党国対として民主党側にルール作りを申し入れている。このため、実態把握の観点から9月12日に各府省の官房長に「ルール作りのために実態把握が必要なので相談してほしい」と求めたという。内閣総務官室も自民党国対の意向を受け、各府省の国会担当者に指示していた。

 農水省はこれを受けて9月12日付で「野党からの資料要求には、各省庁限りの判断で資料を提出することは厳に慎み、自民党の国対筆頭副委員長に相談すること」との文書を省内に出していた。

 3日午前の閣議後に開かれた各閣僚の記者会見で二階俊博経済産業相は「確かめてみたが、国会活動を制約する意図は感じられない」と述べ、「事前検閲」の意図はないと説明。金子一義国土交通相も「これまでも資料は出してきたし、変わりない」と話し、実態として影響はないと強調した。【西田進一郎】
★★★ここまで★★★
 だそうす。

 検閲か合理化か・・・というところですが、この手の話しは、細部がわからないと判断がつきません。
 まぁ、単純に、農水省の
「野党からの資料要求には、各省庁限りの判断で資料を提出することは厳に慎み、自民党の国対筆頭副委員長に相談すること」
 という文書の文面からすると、与党に都合の悪い情報は、提示するなとも取れます。

 が、しかし、「野党の各府省への資料請求が膨大な量に上る」という部分に着目すると、話しは単なる検閲という短絡的な判断はできません。
 つまり、野党は、国民のために、事実をあきらかにする目的ではなく、野党が、与党批判する目的で、何の見通しもなく、惰性でとりあえず、資料をとっとけという無駄に資料請求をしているのであれば、これは、各省庁の本来の仕事の妨害になります。
 つまり、野党は、意図しているのか気付かないだけなのか、はたまた、自分さえ良ければいいとばかりに、各省庁の「無駄」を作り出していることになります。
 こう考えると、資料請求のルール作りをするのは、無駄を無くする合理化の作業ということになります。
 さらに、このルール作りについては、「自民党国対として民主党側にルール作りを申し入れている」とのことですから、民主党に黙ってやっているわけではないのです。
 となると、ルール作りに必要な作業を、「検閲」といってしまうのは、自民党の話を聞いていないか、ルール作りと言う各省庁の合理化を妨害する行為になってしまいます。
 自民党の話を聞いていないのは論外です。
 合理化に必要な作業を妨害するのは、各省庁の無駄を無くすことを妨害する行為で、国益に反します。
 こうなると、野党は、ルール化されると、メンドクサイという利己的な理由で、ルール化による合理化を妨害するために騒いでいるんだ。
 という判断も出来てしまいます。

 ともあれ、具体的に、ルールを見てみないと、検閲か合理化なのかなんて判断のしようのないところですね。
 で、野党が、無駄に資料請求しているとすれば、各省庁の官僚は無駄な仕事をさせられているわけで、私たちの血税の無駄遣いしていることになります。
 与党も野党も、各省庁の無駄を無くすことでは見解が一致しているはずですし、殆どの国民も各省庁の無駄を無くすことには賛成でしょう。
 野党は、ルール化されるのがいやなら、必要最低限の資料請求で、国益になる質問を国会でしていただきたい。
 とりあえず、資料請求するなどの無駄なやっているのなら、資料提出する各省庁が無駄な作業をするだけではなく、それを確認する国会議員の作業も無駄と言うことになります。
 そうしたことは、迷惑なので止めてほしいところです。
 

★★★呟き尾形のホームページ 白い時計塔のある村の更新情報
 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/index.htm
 今回は、呟き尾形の哲学講座第99回 中世哲学 スコラ哲学 トマス・アクィナスの思想を更新しました。

★★★ 呟き尾形の質問 コーナー (アバウトミーのアンケート)18

★★★ 呟き尾形のつくった占い

★★★ 任天堂でアフィリエイト

★★★ 呟き尾形のサイト リンク集
呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 自分のしたいこと | トップページ | 自分の人生を良い方向へ変えようとするのなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/43966222

この記事へのトラックバック一覧です: 検閲か合理化か・・・:

« 自分のしたいこと | トップページ | 自分の人生を良い方向へ変えようとするのなら »