« 明日へ期待しよう | トップページ | 費やした努力だけの価値がある »

ガス田問題 未解決のままメドがついた?

こんにちわ。呟き尾形です。

 さて、いわゆる、ガス田問題ですが、これは、東シナ海における日本と中国の国境付近のガス田開発に関わる問題です。
 問題となっている海域には中国側の調査で春暁、断橋、天外天、平湖、冷泉、龍井の6ガス田が確認されています。
 このうち、春暁、断橋においてはその埋蔵地域が日中中間線の日本側海域に掛かっているとされています。
 まぁ、上記にあげた地域の地下のガス田が日本と中国にまたがっているというイメージですね。
 で、問題のポイントは、どこまでが、自国の資源であるかの基準の違いです。
 日本は、現在国際的に一般的な日中中間線とすると主張しています。
 一方、中国は大陸棚の先端沖縄トラフまでを主張しています。
 これが、日本と中国の両国間の問題になっているわけです。
 で、その中でも、日本政府は天外天、龍井についても資源が中間線を越えて広がっている可能性を指摘しているそうです。
 で、中国はそんな指摘なんて知らん振りして開発をすすめています。
 じゃぁ、日本だってと、経済産業省が中国に対抗し民間開発業者への試掘権付与手続きを行うなどしているそうです。
 まぁ、そんなわけで、ややこしい問題が抱えられたまま、福田首相と胡錦濤・中国国家主席が2008年5月7日の首脳会談で確認した東シナ海のガス田問題を巡る話し合いがあったようです。
 福田内閣メールマガジンでは、「東シナ海での資源開発の問題について、大きな進展があり、長年の懸案に解決のメドが立ちました。」となんか、日本に国益があるかのような書き様ですが、その内容はどういったものだったかというと、さすが、ガソリン税暫定税率を強引に可決させた内閣です。
 国民のことどころか、将来の日本のことなんてこれっぽっちもかんがえていません。
 と、いいますのも、
 報道によれば、「同ガス田を含む共同開発の海域をどこまで広げるかや、出資方法、利益配分などは、今後詰めの協議を行う」としながらも、肝心の、「中間線の問題に触れないことで、中国の理解を得た」というのですから閉口です。
 上述したとおり、問題のポイントは、どこまでが、自国の資源であるかの基準の違いです。
 日本は、現在国際的に一般的な日中中間線とすると主張しています。
 一方、中国は大陸棚の先端沖縄トラフまでを主張しています。
 これが、日本と中国の両国間の問題になっているわけです。

 つまり、問題にふれないという、未解決のままメドがついたという奇妙奇天烈なメドがついたわけです。

 これに触れないで交渉にはいれば、中国は自分の主張が通ったに決まっていると判断するでしょう。
 政治において、主張が無い場合は、相手の主張に合意したって判断することが半ば慣例なんですから。
 まぁ、北朝鮮みたいに開き直れれば別ですけど(苦笑)
 するとその結果どうなるかといえば、日本の資源を中国が得たことになります。
 なぜなら、日本は中間線に触れずに話し合いを申し出たわけですから。
 で、中国は、もう開発は自分のところでやっているから、主導権は中国にあるとばかりに行動するでしょう。
 つまり、春暁の共同開発が合意された事によって、他のガス田の開発の主導権は、完全に中国に持って行かれる可能性は非常に高くなりました。
 これが、福田内閣の言うメドです。

 さてさて、これから予想される展開です。
 共同開発だけど、もう、中国で開発しちゃっているから、中国側で開発するよ。
 ↓
 日本も共同開発なんだから金はだしてよね。もちろん、資源はわけるよ。
 ↓
 その量は、そのとき決めよう。
 ↓
 開発は中国でやったんだから、分け前はこっちできめるから、まってて。
 ↓
 あ、そうそう、中間線は、大陸棚ね。いやならぜんぶ中国のものにするから
 だって、中国が開発したんだもん。あたりまえでしょ。

 と、主導権握られ、言うこと聞かないと資源上げないと弱みまで持たれるわけです。
 こうならないためにも、福田内閣は解散すべきかもしれないと本気で考え始めました。

 まぁ、政府への意見は、
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/iken.html
 こちらにどうぞ。
 いちおう、関係省庁まで意見がいくみたいです。
 日本の主権者は、日本国民です。
 公務員は、主権者の意見をないがしろにできない憲法になっております。

●暫定税率復活関連の日記一覧

ガソリン税が何で必要かとかその是非については、他の日記、
ガソリン税暫定税率維持の理由は矛盾する
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2008/04/post_b886.html

政治的先見性なき知事たち
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2008/07/post_2fb0.html

民意を無視する民主主義国家の政府
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2008/07/post_ae5b.html

便乗増税が無いように福田内閣を監視します。
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2008/08/post_eb60.html

ガソリン税暫定税率の延長と一般財源化の矛盾
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2008/08/post_7252.html

ひとえに、無駄をなくして欲しいんです
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2008/08/post_04cc.html

ガソリン代高騰の苦情はこちらへ
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2008/08/post_6605.html


★★★
 さて、ここからは、ホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/index.htm
 今回は、呟き尾形の色の心理学色と音 3 共感覚を更新しました。
 次に、呟き尾形の今の政治に物申す共謀罪なぜ、共謀罪を新設するのか (テロ等謀議罪について 02)を追加しました。
 次に、エッセイ呟き尾形の怪獣大好きグリーンモンスを追加しました。

★★★

★★★



呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方、画像などをアップしているblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。

呟き堂
ホビー、ゲーム、本、DVDなどを陳列しています。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 明日へ期待しよう | トップページ | 費やした努力だけの価値がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/42305169

この記事へのトラックバック一覧です: ガス田問題 未解決のままメドがついた?:

» ガス田問題のこと [キーワードフィッシュ]
ブログから検索 国家は悪を考えるが、東シナ海のガス田問題では中国に対して沈黙し、竹島領有権問題では韓国に対して沈黙する。 いずれも国家主権と領土に絡む問題なのに、日本の左派はこれらの問題に極めて冷淡なのだ。こんなことは、他の国では考えられないことである...... [続きを読む]

受信: 2008.10.15 17:14

« 明日へ期待しよう | トップページ | 費やした努力だけの価値がある »