« 過去は常に | トップページ | 北極の日 »

スローガン?

人生85年懇談会が初会合=長寿時代の働き方議論-厚労省
(時事通信社 - 12月19日 16:02)
★★★ここから★★★
 平均寿命が延びた新しい時代の暮らしや働き方などを考える「人生85年ビジョン懇談会」(舛添要一厚生労働相主宰)が19日、厚労省で初会合を開いた。舛添厚労相は会合の冒頭、「85年に合った生き方、仕事の仕方をすることが、日本の直面する問題の一番早い解決にもなる。労働政策や社会保障政策を一緒に議論したい」とあいさつした。来年3月に報告書をまとめる。
★★★ここまで★★★
 だそうです。

 そんなこといわれても、別の記事では、
★★★ここから★★★
<舛添厚労相>「人生85年ビジョン懇談会」発足へ
(毎日新聞 - 12月15日 19:23)

 年金や薬害肝炎問題の対応で、ややつまずき気味の舛添氏。福田康夫内閣のスローガン「希望と安心」のうち、国民の間で「安心」への懸念ばかりが募る中、「少しは希望の方の話もしたい」と思い至ったようだ
★★★ここまで★★★
 と書かれているし、

★★★ここから★★★
宙に浮く年金記録の統合作業が難航していることについて長妻氏は、厚労相が「最後のお一人まで支払う」との過去の発言を「選挙中のスローガン」とトーンダウンさせたことに謝罪を求めた。厚労相は「真意が伝わらなかったことは大変申し訳なく思う」としながら「情熱を傾けてこの問題に取り組んでいく」と強調した。
★★★ここまで★★★
 ということで、上記の記事を総合すると、どうも、スローガンなら守らんでもいいとおもっている節が、桝添現厚生労働大臣にはあるようです。

 私の記憶がただしければ、選挙のときに、自民党は、「来年3月までには最後の一人まで、最後の一円まで」と公約していたのだと思い込んでいました。
 で、2008年1月時点で、消えた年金5000万件の4割近い1975万件の名寄せが出来ないと報道で知りました。
 なんでも、社保庁は、昨年8月~今年9月、同庁に「オンラインに記録がない」と言われ相談窓口を訪れた人のうち4487件について手書き記録が残っていたり、本人が領収書を持っていたことをみとめたそうです。
 となると、すくなくとも、4487件は入力漏れがあったということになってしまいます。
 これは、いわゆる、宙に浮く5000万件は、すべてオンライン入力されているという前提がくずれたということを意味します。
 「来年3月までには最後の一人まで、最後の一円まで」は、宙に浮く5000万件は、すべてオンライン入力されているという前提があってこそですので、まぁ、できないと判断するのは妥当かと思います。
 が、上記は、私の2008年1月時点の認識です。
 じゃぁ、3月が終わって、2008年4月時点で、どうなんだろうと記事をさがしていたら、なぜか、3月現在、特定できていない記録は、2025万件もあるという記事を読み、1975万件からふえてびっくりしました。
 まぁ、名寄せできていない件数と、特定できていない記録になにか違いがあるのかもしれませんが、それにしてもおかしな話です。

 で、国民に選挙のときに、「来年3月までには最後の一人まで、最後の一円まで」と言った以上、それは、国民に対する約束であり、いわゆる公約というものになります。
 それをスローガンだから、公約じゃないといえば、選挙でスローガンとして言うけど守れなくても責任を持たないよ。
 と大声で宣言したも同然です。
 こりゃ、選挙活動の全員を侮辱する発言ともいえるでしょうね。

 で、何らかの理由で、約束を破れば、謝罪するのは、一般常識かとおもいますし、それができなければ、モラルが疑われます。
 約束をして、出来ないと判断されたのであれば、謝罪ということになるはずです。

 しかし、桝添現厚生労働大臣は、「あれは選挙スローガン」と聞きましたが、スローガンだったとすれば、守らなくてもいいのでしょうか?

 私の知る限り、スローガンとは標語のことで、主義・主張、運動の目的などを簡潔に示した短い語句という意味です。
 つまり、スローガンの内容に反することになれば、より致命的かと認識していますし、公約違反はいけないが、スローガンなら反してもいいというのは、モラルが疑われます。

 まぁ、福田康夫内閣のスローガン「希望と安心」だそうですが、年金や薬害肝炎問題の対応をみると、希望は絶つ方向ですすみ、安心など出来ない状態です。
 年金の「来年3月までには最後の一人まで、最後の一円まで」のスローガンも、むしろうですし、やっぱり、桝添現厚生労働大臣は、スローガンだから守らなくてもいいんだよ~んと、本気で思っているかもしれませんね。

★★★
 ここからは、ホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/index.htm
 まずは、呟き尾形の哲学講座、第88回、中世哲学 アウグスティヌスと新プラトン主義 を更新しました。
 次に、呟き尾形の哲学手記哲学のトチュー(呟き尾形の語録)哲学のトチュー2不屈とはを追加しました。


★★★



呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 過去は常に | トップページ | 北極の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/40775916

この記事へのトラックバック一覧です: スローガン?:

« 過去は常に | トップページ | 北極の日 »