« 2007年8月5日 - 2007年8月11日 | トップページ | 2007年8月19日 - 2007年8月25日 »

非核三原則の起こり

非核三原則の起こり

◎非核3原則は政策上の判断=法理論上は核保有可能-安倍首相
時事通信 2006/10/31-13:24 より
★★★ここから★★★

 安倍晋三首相は31日昼、中川昭一自民党政調会長が日本の核保有論に繰り返し言及していることについて「非核3原則で核保有を放棄している。政策上どういう判断をしているかが実際の政治行政の場で重要であり、法理論上は既に政府見解で述べている通りだ」と指摘し、核兵器は「必要最小限の自衛のための実力」に含まれるとした政府の憲法解釈を示しながらも、非核3原則を堅持していく方針を改めて示した。 
★★★ここまで★★★
 だそうです。

 非核三原則は、感情論であるという指摘を受けた事がありますが、ナンセンスな指摘だといわざるを得ませんし、非核三原則の起こりを知らないための指摘ではないかと思います。
 なので、非核三原則の起こりや根拠を示して見たいと思います。

 まず、日本政府が非核三原則を提示したのは、1967年の衆議院予算委員会です。
 野党に米国から返還の決まった小笠原諸島への核兵器再持ち込みの可能性について質問をうけたとき当時の佐藤栄作首相が、日本は「核兵器を持たず、作らず、持ち込ませず」という三原則を示したわけです。
 で、翌1968年1月の施政方針演説でも、この三原則を示したわけです。

 それで、返還後の沖縄においても同原則が適用されるとされ、沖縄返還協定の付帯決議として、1971年に国会で「非核兵器ならびに沖縄米軍基地縮小に関する決議」として決議されたわけです。

 ご存知のとおり、非核三原則は法律ではないため、これ自体に法的な拘束力はありません。
 ただし、「核兵器を持たず、作らず」の日本独自の核保有に関する2項目については、1955年に締結された日米原子力協力協定や、それを受けた国内法の原子力基本法、及びIAEA、NPT等の批准で法的に禁止されているわけです。

 この非核三原則を示したことによって佐藤栄作は1974年にノーベル平和賞を受賞し単なる日本の主観のみならず、国際的にも認められることをしめしたわけです。
 さまざまな議論がなされ、自他共に認められる結果にいたっている非核三原則ですが、しばしば、非核三原則を感情論とする指摘の声がきかれます。
 これを単なる感情論とするのは、おそらく、非核三原則について理解されていないのではないかと推測します。  

★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いわゆる頭のいい人

こんにちわ。呟き尾形です。

いわゆる頭のいい人は、言わば足のはやい旅人のようなものである。
人より先に人のまだ行かない所へ行き着くこともできる代わりに、
途中の道ばたあるいはちょっとしたわき道にある
肝心なものを見落とす恐れがある。
 ― 寺田 寅彦 ― (随筆家)

 頭がいいということは、合理的に行動ができるということです。

 合理的とは、無駄をなくし、無駄なくことを進めるということです。

 合理的なことは良い事ではないでしょうか?

 案外、無駄な事の中に重要なことがあり、合理的にばかりこだわると、重要なことまで削ってしまうことがあるのです。。

★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

非核三原則は感情論に過ぎないという感情論

非核三原則は感情論に過ぎないという感情論

◎非核3原則は政策上の判断=法理論上は核保有可能-安倍首相
時事通信 2006/10/31-13:24 より
★★★ここから★★★

 安倍晋三首相は31日昼、中川昭一自民党政調会長が日本の核保有論に繰り返し言及していることについて「非核3原則で核保有を放棄している。政策上どういう判断をしているかが実際の政治行政の場で重要であり、法理論上は既に政府見解で述べている通りだ」と指摘し、核兵器は「必要最小限の自衛のための実力」に含まれるとした政府の憲法解釈を示しながらも、非核3原則を堅持していく方針を改めて示した。 
★★★ここまで★★★
 だそうです。

 さて、過去に
非核三原則は感情論?
 http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2007/08/post_3b8a.html
 でかきましたが、それでも、非核三原則は、日本が核保有しないことの意義や価値を絶対的に論証したものではないと言い張る人が感情論を振りかざします。
 その人いわく、価値があるかどうかを判断する基準が感情によっているので「感情論」だというのですが、これこそ感情論です(笑)

 まず、感情論とは、物事の道理に基づいた判断でなく、感情にかられた、議論です。

 で、非核三原則は雰囲気に過ぎないという、物事の道理に基づいていない判断がなされてしまっています。

 そもそも、日本は、憲法武力を否定し、正義と秩序による平和な世界目指すことを明記しております。
 それに基づき、外国にしか発射すること以外考えられない核兵器を保有することは、おかしいとしています。
 さらに、 日本は、
 国是は、非核三原則。
 核拡散防止条約は批准している。
 国内の原子力発電施設の大義名分は核の平和利用(核兵器開発などに利用しないなどの話もしています)。
 世論としても核武装は特にでていない。
 憲法9条では国際紛争の解決手段としての軍事力の行使を認めていない。  
 という実績の上での判断があるわけで、別段感情論でもなんでもりません。
 それを雰囲気だけとするのは、なんら根拠もない感情論であるというわけです。

 それゆえ、非核三原則は感情論に過ぎないという感情論になってしまうんですよね。

★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒りに対する最上の答え

こんにちわ。呟き尾形です。

怒りに対する最上の答えは沈黙である。
(ことわざ)

 怒りとは、何らかの不満・不平に対する感情的な反応です。

 人は怒っているときは、冷静な判断ができなくなります。

 怒りは敵と思えということわざがあります。

 怒るという事は、人の反感を買い、わが身を滅ぼす敵と思い、慎まねばならないという意味です。

 その怒りに対する対応として、怒りが収まるまで沈黙することが必要だといえるでしょう。

★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分で自分をほめてあげたいという心境

こんにちわ。呟き尾形です。

毎日の仕事の中で、自分で自分をほめてあげたいという心境になる日を、
一日でも多く持ちたい、そういう日をつみ重ねたいものだと思います。
 ― 松下 幸之助 ― (松下電器産業創業者)

 仕事をやっていると、満足できる成果がでると、自分で自分を誉めたくなる気持ちになれる事があります。

 それは、自己満足というわけでもなく。

 自画自賛というわけでもなく。

 純粋に、自分の能力と努力がかみ合い、全力を出せた瞬間に感じられる充実感です。

 そうした、充実感を感じられる日々を積み重ねるということは、一つの幸福の形だといえるのでしょう。


★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚な感情論

幼稚な感情論

◎非核3原則は政策上の判断=法理論上は核保有可能-安倍首相
時事通信 2006/10/31-13:24 より
★★★ここから★★★

 安倍晋三首相は31日昼、中川昭一自民党政調会長が日本の核保有論に繰り返し言及していることについて「非核3原則で核保有を放棄している。政策上どういう判断をしているかが実際の政治行政の場で重要であり、法理論上は既に政府見解で述べている通りだ」と指摘し、核兵器は「必要最小限の自衛のための実力」に含まれるとした政府の憲法解釈を示しながらも、非核3原則を堅持していく方針を改めて示した。 
★★★ここまで★★★
 だそうです。

 さて、日本が核保有すべきであるという世論は、大きくはありませんが、まったくないとはいいません。
 また、その意見は、今後大きくなる可能性も、かなり低いとはいえあります。

 まぁ、それは、必死に一部の自民党の議員も煽っていることが関係しているのでしょう。
 ともあれ、日本が核武装すべきである意見の正当性はどこにあるのでしょう?

 日本には、核武装しないという理由はいくつかある反面、核武装すべきという理由はありません。

 まぁ、隣国が核兵器を持つ可能性があって怖いからという幼稚な感情論では、
議論になりません。

★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「やりぬかなくては」という気持ち

こんにちわ。呟き尾形です。

「やりぬかなくては」という気持ちが
さまざまなアイディアを生み出す。
 ― 樫尾 忠雄 ― (カシオ計算機創業者)

 アイディアとは、ふと心に浮かんだ良い考えのことです。

 ふと心に浮かんだ良い考えというものは、簡単には思い浮かばないものです。

 それはなぜでしょう?

 アイディアというものが、生まれるためには、「やりぬかなくては」という気持ちをもって、やりぬこうとすることを常に考えているから浮かんでくるものだからです。

 ですから、アイディアは、単なる思い付きというよりも、考え抜いた結晶がアイディアという形で現われるというべきでしょう。


★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この世のもっとも純粋な喜び

こんにちわ。呟き尾形です。

この世のもっとも純粋な喜びは他人の幸福を見ることだ。
 ― 三島 由紀夫 ― (小説家)

 喜びとは、よい事に出合って快い、楽しい、うれしいと思うことです。

 快い、楽しい、うれしいと思うと、満足できます。

 他人の幸福を見ると、自然と満足できるものです。

 なぜなら、自分が幸福である姿は、自分で直接見れないのですが、他人が幸福である姿を見る事で、自分が幸福である姿が想像できるからです。

 

★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

核保有を放棄しているのですから、当然、核保有は不可能です。

核保有を放棄しているのですから、当然、核保有は不可能です。

◎非核3原則は政策上の判断=法理論上は核保有可能-安倍首相
時事通信 2006/10/31-13:24 より
★★★ここから★★★

 安倍晋三首相は31日昼、中川昭一自民党政調会長が日本の核保有論に繰り返し言及していることについて「非核3原則で核保有を放棄している。政策上どういう判断をしているかが実際の政治行政の場で重要であり、法理論上は既に政府見解で述べている通りだ」と指摘し、核兵器は「必要最小限の自衛のための実力」に含まれるとした政府の憲法解釈を示しながらも、非核3原則を堅持していく方針を改めて示した。 
★★★ここまで★★★
 だそうです。


 さて、憲法9条は国際紛争の解決手段としての武力を否定していますが、核兵器は国際紛争の解決手段として用途以外存在しえませんから、核保有は違憲です。 
 その上で、法理論上核保有可能とする理屈は理解に苦しみます。
 とはいいつつも、百歩譲って、仮に法理論上核保有可能だとしましょう。
 じゃ、その上で非核3原則で核保有を放棄しているとするのは、両立するでしょうか?
 しません。

 核保有可能だが、核保有を放棄しているということは、放棄している以上、核保有は不可能なのに、可能だということは矛盾しているということです。

 つまり、そもそも、核保有を放棄しているのですから、当然、核保有は不可能です。
 それをわざわざ核保有できるかのように行ったとしても、核保有を放棄しているのですから出来るわけがありません。

 なんにしろ、政策として核兵器保有しないことを選択したのであれば、法理論をわざわざ上げる必要もありません。
 核保有を放棄しているということと、核保有可能であることは両立しないということです。
 
 それをわざわざ口にするから二枚舌であるということになります。


★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人より早く成功する奴

こんにちわ。呟き尾形です。

人より早く成功する奴は、駄目になるのも早いものだ。
 ― シェークスピア ― 

 成功するということは、失敗せずうまくいったということです。

 特に、人より早く成功するということは、人より失敗していないという事になります。

 失敗する分、成功するのが遅くなりますが、失敗した分、成長します。

 成功したからといって、成長しているとは限りません。

 十分な成長をせずに成功すれば、失敗したときの挫折からなかなか立ち直れず、その結果、人より早く成功する奴は、駄目になるのも人よりも早くなってしまう傾向があります。
 

★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非核三原則は感情論?

非核三原則は感情論?

◎非核3原則は政策上の判断=法理論上は核保有可能-安倍首相
時事通信 2006/10/31-13:24 より
★★★ここから★★★

 安倍晋三首相は31日昼、中川昭一自民党政調会長が日本の核保有論に繰り返し言及していることについて「非核3原則で核保有を放棄している。政策上どういう判断をしているかが実際の政治行政の場で重要であり、法理論上は既に政府見解で述べている通りだ」と指摘し、核兵器は「必要最小限の自衛のための実力」に含まれるとした政府の憲法解釈を示しながらも、非核3原則を堅持していく方針を改めて示した。 
★★★ここまで★★★
 だそうです。

 さて、非核三原則の根拠は、単に唯一の被爆国として、という感情論に過ぎないという指摘があります。
 感情論とは、理知的でなく、感情にかられた、また主観にかたよった議論のことを指します。

 では、非核三原則は感情論なのでしょうか?

 まず、事実として、非核三原則でノーベル平和賞とっています。
 つまり、非核三原則は平和にとってとても価値のあることだという評価を客観的に受けています。

 次に、核兵器は使用されてはいけない兵器であることは、誰にでも理解できることです。
 その対策として非核三原則を用いる事は、非常に理性的な決断であると判断せざるを得ません。

 また、事実として、長い間国是として扱われ、大きな反対意見もありません。

 上記の理由から、感情論であると判断すること事態が、非論理的な判断だとして着せざるを得ません。

 ゆえに、感情論にすぎないという指摘は不適切な指摘だといえるでしょう。

★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日中平和友好条約調印の日

●日中平和友好条約調印の日
1978年(昭和53年)の8月12日、日本と中国の間で「平和友好条約」が調印されました。
 その後同年、10月23日に批准書が交され、日中の国交正常化が実現しました。発行は同年、12月23日。
 一般に日中平和友好条約で知られている。条約の正式名称は、日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約といいます。
 日中平和友好条約は、日中共同声明を踏まえて、日本と中華人民共和国の友好関係の発展のために締結されました。
 日中平和友好条約の内容は、基本的に日中共同声明の文面ふまえたものとなっています。
 主権・領土の相互尊重、相互不可侵、相互内政不干渉が記述されているのが特徴だそうです。
 また、中国側は、日中平和友好条約により、賠償金請求を放棄する代わりに、ODA等の莫大な経済援助を勝ち取り、国の経済成長に繋げることになります。
 
 さて、日中間では、中国による小泉純一郎前総理大臣の靖国神社参拝批判がありますが、日中平和友好条約の1条と3条で「内政に対する相互不干渉の原則」を明記されています。
 中国の批判については、これらの条項を根拠に反論が可能だという見解もあるそうです。

 日中平和友好条約の条文は下記の通りです。

日本国と中華人民共和国との間の平和友好条約


 日本国及び中華人民共和国は、
 千九百七十二年九月二十九日に北京で日本国政府及び中華人民共和国政府が共同声明を発出して以来、両国政府及び両国民の間の友好関係が新しい基礎の上に
大きな発展を遂げていることを満足の意をもつて回顧し、
 前記の共同声明が両国間の平和友好関係の基礎となるものであること及び前記の共同声明に示された諸原則が厳格に遵守されるべきことを確認し、 国際連合憲章の原則が十分に尊重されるべきことを確認し、アジア及び世界の平和及び安定に寄与することを希望し、両国間の平和友好関係を強固にし、発展させるため、平和友好条約を締結することに決定し、このため、次のとおりそれぞれ全権委員を任命した。
 日本国     外務大臣 園田 直
 中華人民共和国 外交部長 黄  華

 これらの全権委員は、互いにその全権委任状を示し、それが良好妥当であると認められた後、次のとおり協定した。

第一条

1   両締約国は、主権及び領土保全の相互尊重、相互不可侵、内政に対する相互不干渉、平等及び互恵並びに平和共存の諸原則の基礎の上に、両国間の恒久的な平和友好関係を発展させるものとする。
2 両締約国は、前記の諸原則及び国際連合憲章の原則に基づき、相互の関係において、すべての紛争を平和的手段により解決し及び武力又は武力による威嚇に訴えないことを確認する。


第二条

 両締約国は、そのいずれも、アジア・太平洋地域においても又は他のいずれの地域においても覇権を求めるべきではなく、また、このような覇権を確立しようとする他のいかなる国又は国の集団による試みにも反対することを表明する。

第三条

 両締約国は、善隣友好の精神に基づき、かつ、平等及び互恵並びに内政に対する相互不干渉の原則に従い、両国間の経済関係及び文化関係の一層の発展並びに両国民の交流の促進のために努力する。

第四条

 この条約は、第三国との関係に関する各締約国の立場に影響を及ぼすものではない。

第五条

1   この条約は、批准されるものとし、東京で行われる批准書の交換の日に効力を生ずる。この条約は、十年間効力を有するものとし、その後は、2の規定に定めるところによつて終了するまで効力を存続する。
2 いずれの一方の締約国も、一年前に他方の締約国に対して文書による予告を与えることにより、最初の十年の期間の満了の際またはその後いつでもこの条約を終了させることができる。


 以上の証拠として、各全権委員は、この条約に署名調印した。

 千九百七十八年八月十二日に北京で、ひとしく正文である日本語及び中国語により本書二通を作成した。

 日本国のために     園田 直(署名)
 中華人民共和国のために 黄  華(署名)

 ここからは、ホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/index.htm
 まずは、占いが非科学的だと思われる方へメールマガジン占いが非科学的だと思われる方へ、第66回、占いは偶然を神秘的な理由付けをしたあてずっぽーか? を更新しました。
 次に、夢判断夢事典怒る、を追加しました。


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月5日 - 2007年8月11日 | トップページ | 2007年8月19日 - 2007年8月25日 »