« 孤独になるのは、わかりきったことだ | トップページ | レインボーブリッジの日 »

宰相の資格

宰相の資格

安倍内閣メールマガジン(第22号 2007/03/22)
こんにちは、安倍晋三です
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2007/0322.html
を読んだ感想を、小泉内閣に送信した内容です。
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/iken.html

★★★ここから★★★
> 「勇とは義(ただ)しき事をなすことなり」

 義しき事とは、すなわち、正義のことです。
 正義とは、一貫した適法と法のもとの平等です。

 身内だから、あきらかに疑問が残ることについて、説明責任をしなくてよく、仲がいいから、復党させることは、すなわち、義しき事をしない、不義といえると思います。

 義しき事をする勇をもつひとは、泣いて馬謖を斬ります。

 一国の宰相たるもの、そのくらいの覚悟がなければ、資格なしと判断します。
★★★ここまで★★★

 泣いて馬謖を斬るというのは、
 情として処分するに惜しい人物であっても、違反があったときには全体の統制を保つために処分することの意味です。
 馬謖は、中国、三国時代の蜀の武将です。 
 雲南討伐で活躍し、当時の蜀の宰相諸葛亮の信任をうけ参軍となります。
 しかし、街亭の戦いで命令に背いて戦略を誤り魏軍に大敗したため、軍律により亮は泣いて馬謖を斬ったそうです。

 組織のリーダーというものは、情として、処分することに惜しい人物が存在します。
 しかし、だからといって、法律や道義に反することをして、罰しないと規律が緩みます。
 規律が緩むと、組織は腐敗します。
 組織が腐敗すれば、国民が苦しみます。
 組織のリーダーのするべき義しきことというのは、組織と義しき道に導くことです。
 それができなければ、勇なきリーダーとなります。

 だからこそ、一国の宰相たるもの、泣いて馬謖を斬るくらいの覚悟がなければ、義しきことのできない勇なき宰相となってしまいい、宰相の資格なしと指摘せざるを得なくなります。

★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

|

« 孤独になるのは、わかりきったことだ | トップページ | レインボーブリッジの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/16238070

この記事へのトラックバック一覧です: 宰相の資格:

« 孤独になるのは、わかりきったことだ | トップページ | レインボーブリッジの日 »