« レインボーブリッジの日 | トップページ | 早すぎる行動 »

漢方薬タイプの総理大臣?

安倍内閣メールマガジン(第22号 2007/03/22)
東奔西走
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2007/0322.html
を読んだ感想を、小泉内閣に送信した内容です。
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/iken.html

★★★ここから★★★
安倍内閣メールマガジン(第22号 2007/03/22) 東奔西走の感想です。

> 最近安倍総理は自身のことを「漢方薬タイプの総理大臣だ」
>と表現することがあります。

> 小泉前総理のように効き目のはっきりした特効薬ではなく、
>服用し始めた時には効果がはっきり自覚できないが、長い間
>服用していると体質全体が良くなっている。そういう意味です。
 とありましたが、せめて、現在日本がどのような問題をかかえ、
どのような体質で、どのような症状であるか、的確に認識されている
かどうかが、非常に疑問です。
 といいますのも、支持率の低下にくわえ、不支持率が支持率を
上回ったという国民の声を無視したり、日本の国民は格差が生じて
いるという国民の声があるのにもかかわらず、格差はないと誤認
されていたりするところで、主権者の声を意図的に無視しているように
思います。
 さらに、公務員改革の必要性の根拠に、国民の声を持ち出す一面
もありましたが、都合のいい部分だけ国民の声を持ち出すのでは、
現在、日本が抱えている問題を正しく、的確に把握しているか
非常に不安です。

 漢方薬タイプの総理大臣であるなら、せめて、めざすべき
日本の姿を示し、その青写真を主権者に提案し、そのために、何と
何が必要であるかを、提示すべきですが、残念ながら、安倍現
総理大臣にはそれが見当たりません。
 国民の努力を報われる社会作りが必要とされるなら、格差固定社会
を無くす政策が必要ですが、それが提示されていません。
 教育が問題とされながらも、どんな教育にすべきか、青写真が提示
されておりません。
 多くの人々は、未来への期待へ魅力を感じるものです。
 漢方薬タイプの宰相であると、自称されるなら、その場しのぎの
政策よりも、将来の青写真をしめしつつ、その説明を怠らないこと
切にお願いいたします。
 ちなみに、漢方薬には副作用がないというのは、迷信に過ぎず、
漢方薬による症状の悪化があります。
 それを漢方薬では、診断ミスか投薬ミスとみなされるそうです。

★★★ここまで★★★

 漢方薬というものがあります。
 漢方薬は、伝統中国医学の一種である漢方医学の理論に基づいて処方される薬のことです。
 古代中国の経験医術から生まれ、全体的治療を主眼とする。主に草の根や木の皮などから作られるます。

 さて、この漢方薬。
 自然の材料を用いているので副作用が無く、安全である、と信じられていますが、安全性については、明治以降、ここ数十年の間に広まった迷信です。
 たとえば、猛毒を含む天然物は無数に存在し、漢方薬でもそのような原料(例:トリカブト)が用いられているそうです。
 
 次に、「漢方に副作用がない」というのは本当だそうです。
 しかし、これは薬が天然のものだからという理由でなく、漢方の方法論において副作用という概念がないということからくるもので、漢方では、副作用のような症状がでたときは誤治、すなわち診断ミスか投薬ミスとみなされますので、患者からすれば、副作用も診断ミス、投薬ミスによる症状の悪化は同じ事だといえるでしょう。

 なんか、安倍現総理大臣に顕著にでている、自分に都合のいいことだけどりみたいなところが顕著にでている自称におもえます。
 まさに、漢方薬は、時間がかかるけど安全で副作用がないという先入観を今の政権の問題点をごまかしているわけです。
 時間がかかるのは、地道にコツコツとやっているからです。
 地道な政策なら、安全で副作用がありませんよ。
 という印象を刷り込むわけです。

 まぁ、実際、漢方薬タイプなら、漢方薬タイプなら、地道に現実を分析しつつ、コツコツと投薬的政策をとるべきです。
 が、今の宰相ときたら、現実を誤認しているので、的外れな言動をとっているし、もめごとがあれば、結論をだすことなく、先送り。
 なにより、日本の舵取りで、何をどうすべきか決める立場の方が、将来の青写真を国民に提示しない始末。
 漢方薬タイプだからこそ、将来、めざすべき目的を、国民を共有していかないと、地道にコツコツと投薬的政策はできません。


★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 

|

« レインボーブリッジの日 | トップページ | 早すぎる行動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/16245601

この記事へのトラックバック一覧です: 漢方薬タイプの総理大臣?:

« レインボーブリッジの日 | トップページ | 早すぎる行動 »