« 人生における最優先事項 | トップページ | 災いを転じて福となす »

少子化対策 家庭にまるなげ

柳沢厚労相、抽象論に終始=少子化問題で集中審議-参院委
(時事通信社 02月15日 21:10)

★★★ここから★★★

 参院厚生労働委員会は15日午後、柳沢伯夫厚生労働相ら関係閣僚が出席し、少子化問題に関する集中審議を続行した。厚労相は女性を「産む機械」に例えたことを重ねて陳謝。今後の対策に関し、担当閣僚としての見解を問われたのに対しては、「夫婦間の育児分担」「仕事と家庭の調和」などと抽象論に終始した。

 社民党の福島瑞穂党首は、「子どもを2人以上持ちたいという健全な状況」との発言撤回を改めて要求。しかし、厚労相は「いろんな方々がいろんな選択肢を持って人生を過ごされていることを考えていないことはない」として拒否した。
★★★ここまで★★★
 だそうです。

 女性は産む機械発言で、陳謝して、辞任はしない。
 そのかわり、厚生労働大臣としての仕事の成果をみせることで、責任をはたしたいということをいいましたね。
 しかし、その結果「夫婦間の育児分担」「仕事と家庭の調和」という抽象論で終わりですか。
 政治というのは、家庭に口を出すことが責任の取り方でしょうか?

 政治において、
「夫婦間の育児分担」「仕事と家庭の調和」
 という目標をもったとして、どのようにすれば、そうなるか?
 という指針を示すのが政策ではないでしょうか?

 たとえば、
「夫婦間の育児分担」「仕事と家庭の調和」
 という目標をもてば、まず、父親が家庭にいる時間をつくらねばなりません。
 そのためには、どうしても、労働時間の削減が必要になります。
 すると、労働者がいかに労働時間を削減するか?
 という一つの政策としての指針ができるはずです。
 それすらもでませんか?
 と質問したいですね。

 さらにいえば、残業時間を減らす政策も必要ですね。
 残業代の率のアップが手っ取り早い政策でしょうね。
 他には、通勤時間を減らす政策、育児休業、育児フレックス制度、ワークシェアリング、職場の託児所などを推進する企業を優遇する。
 駅前保育園ないし駅前託児所。
 託児施設を増やす優遇政策。
 育児インフラの整備ないし、公営団地は育児する家庭を優遇したり、育児融資。
 考えればいくらでもあります。
 で、さらにいえば、解決して欲しい問題は明確になっています。
 保育園の待機児が減らない。
 小児科・産婦人科が充実していない。
 塾に通わなくてもいいような学校教育が充実していない。
 というのも、指摘を受けているはずなのに、それすらもあげません。
 論外です。

 で、抽象論にしたって酷すぎます。
 といいますのも、「夫婦間の育児分担」「仕事と家庭の調和」っていえば、各家庭の問題になってしまい、各家庭で設定しえる目標であって、厚生労働省が設定する目標ではありません。
 これはもう、家庭に少子化問題の責任を転嫁としかいいようがありません。

 だいたい政策の質問をうけたんですから、厚生労働省の仕事について質問されているわけです。
 それが、厚生労働省のトップである現厚生労働大臣というトップが、家庭が頑張りなさいという目標を出す時点で、厚生労働省は、少子化対策については、仕事をしません。
 つまり、少子化対策は、家庭の問題なので、政府は、家庭にまるなげするので後はよろしく。
 と宣言しているようなものです。

 まぁ、1億歩ゆずって女性差別がなかったと陳謝をみとめたとしても、
女性は産む機械だといったところから、夫婦は産む機械だと言っているようなものです。
 根本的にこれが問題なんですよね。

 で、少子化ないし、育児をしにくい社会という社会問題を、本質的に解決するためには、企業は産業として、個人はボランティアを前提とした、社会の育児参加が必要です。
 で、それを促すのが厚生労働省のはずだし、陳謝して仕事で成果をみせるといっておきながら、「夫婦間の育児分担」「仕事と家庭の調和」という抽象論ではお話になりません。



呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン



 ちなみに、

 をついに手に入れました。

 リモコンの扱いが慣れるまで時間がかかりますが、むしろ、それが新鮮で面白いです。

現在やっているのはゼルダの伝説 トライワイトプリンセス

 ゲームを進めるたびに新鮮さが体験できます。
 リンクの姿に戻り、背後アタックを習得しました。

 さぁ、ゾーラ族の王子を助けるぞ

|

« 人生における最優先事項 | トップページ | 災いを転じて福となす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/15825257

この記事へのトラックバック一覧です: 少子化対策 家庭にまるなげ:

« 人生における最優先事項 | トップページ | 災いを転じて福となす »