« 罪とは | トップページ | 人を優れたものとして認める心 »

失敗するリーダーは、苦言に耳を貸しません。

失敗するリーダーは、苦言に耳を貸しません。

<中川幹事長苦言>首相官邸も神経とがらせ…指導力問われ
(毎日新聞 02月19日 20:31)
★★★ここから★★★
 安倍内閣に緊張感がないという自民党・中川秀直幹事長の苦言に、首相官邸は神経をとがらせている。中川氏の指摘通り、閣議で安倍晋三首相が入室しても起立せず、私語も慎まない閣僚がいるならば、教育問題で言う「学級崩壊」の状態。首相の指導力が問われ、「ダメ教師」のらく印を押されかねないからだ。

 首相は19日、官邸で中川発言の真意を記者団から聞かれ「それは中川幹事長に聞いて下さい。心配をしていただく必要はない」と機嫌を損ねた。ある政府筋も「大体、幹事長は閣議に入っていないのに、政府内の文句を言われるのはご苦労なことだ」と不快感を隠し切れないようだった。

 ただ、小泉前政権時の閣議と比べると、確かに緊張感が欠けていると言われて否定できない面もあるようだ。

 中川氏には、こうした基本的な規範の緩みが閣僚の相次ぐ失言、官邸内の連携不足につながっているとの不満がある。この日の政府・与党連絡会議でも、中川氏は首相を前に「政府・与党の足並みが乱れていると言われないように」と忠告。その後の記者会見では「首相を中心に団結しないといけない。(規範が)緩んで、自壊していくことが脅威だ」と訴えた。

 官邸内からは「まだ安倍さんの政治経験も浅いから」(政府筋)との弁明も聞こえるが、4月に統一地方選、7月の参院選を控え、与党内のいら立ちは高まっている。
★★★ここまで★★★
 だそうです。

 リーダーとして不適格の可能性
http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o/28461253.html
 にかきましたが、どうも、本当に安倍現総理大臣はリーダーとしての資質が無いのかもしれません。

 正直、中川氏に同情します。
 新聞記事に苦言と表現されているくらい、中川氏は正論を述べています。
 ちなみに、苦言とは、言われる人にとってはいい気はしないが、その人のためにあえて言う忠告です。

 基本的な規範の緩みを引き締めるのは、立場上は安倍現総理大臣が戒めるべきなんですよね。
 それを替わりにやってくれた中川氏に感謝するどころか、
「それは中川幹事長に聞いて下さい。心配をしていただく必要はない」
 という始末。

 黙っていても酷くなるから、心配するわけで、会議なり公演なりでの私語なんて、常識はずれもいいところです。
 小学生レベルでも理解できることですが、私語とは、ひそかに話すことです。
 小学生レベルの注意事項な上に、純粋にみっともないだけではなく、会議や公演で私語をしたら、会議中での話し合いに集中できていないし、重要な情報を聞き取れなくなります。
 非常に不合理です。
 それで、組織としての連携が取れるかといえば出来るはずもありません。
 組織活動について重要なのは、
 報告、連絡、相談です。
 会議中に私語をするような人に限ってこれすらできません。
 すると、組織的な連携が出来なくなります。
 こうした組織としての基本もできなければ、その先に行くつく結果は、失敗です。
 大抵、失敗する組織や倒産する会社などは、こうした基本的なことができないわけです。

 まぁ、人間、物事が思い通りにいかないと、都合の悪いものに目を背けたくなるものですが、格差問題の認識同様、官邸内の基本的な規範の緩みにも目を背けているようです。

 本来、リーダーの資質があれば、組織内の問題点は積極的に解決するべきで、それに目を背ける時点でリーダーの資質なしということになります。

 無関係な組織なら、勝手に自滅してもらってもかまわないのですが、日本の政治の舵取り役なのは間違いありません。
 座礁されてもこまるので、マキャベリズムか韓非子に目を通すか、それに精通した側近なり秘書をつけることを安倍現総理大臣にお勧めしたいと思います。

 繰り返しますが、苦言とは、言われる人にとってはいい気はしないが、その人のためにあえて言う忠告です。
 苦言に耳を貸さない、安部現総理大臣。
 で、失敗するリーダーは、苦言に耳を貸しません。

 ・・・中川氏には、同情いたします。


★★★


呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン



 ちなみに、

 をついに手に入れました。

 リモコンの扱いが慣れるまで時間がかかりますが、むしろ、それが新鮮で面白いです。

現在やっているのはゼルダの伝説 トライワイトプリンセス

 ゲームを進めるたびに新鮮さが体験できます。
 リンクの姿に戻り、背後アタックを習得しました。

 さぁ、ゾーラ族の王子を助けるぞ

|

« 罪とは | トップページ | 人を優れたものとして認める心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/15899646

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗するリーダーは、苦言に耳を貸しません。:

« 罪とは | トップページ | 人を優れたものとして認める心 »