« 愛せざる所に愛する真似をしてはならぬ | トップページ | 愛のない人生 »

パンダ発見の日

パンダ発見の日

 1869年(明治2年)3月11日。
 フランス人のダヴィット神父が、中国・四川省の奥地のある家で、白と黒の熊の毛皮を見せられたそうです。
 これが世界三大珍獣のひとつといわれる「ジャイアントパンダが、世界に知られるきっかけとなったとされたそうです。
 ちなみに世界三大珍獣とは「ジャイアントパンダ」「コビトカバ」「オカピ」のことだそうです。
 そしてパンダ発見から67年後の1936年。
 生きたパンダが初めて欧米に渡ったそうです。
 アメリカのルース・ハークネス夫妻が生まれたばかりのパンダを持ち帰り、「スーリン」と名づけてシカゴの動物園に引き取ってもらったそうです。 ところで日本にパンダがやってきたのは1972年9月です。
 日中国交正常化を記念して中国政府からオスの「カンカン」とメスの「ランラン」の2頭が上野動物園に贈られ、その愛らしい姿をひと目見ようと大勢の人がつめかけたという大盛況でした。
 現在は、1992年に北京動物園からやってきた「リンリン」が健在だそうです。

 ちなみに、最初に発見されたのはレッサーパンダの方であり、「パンダ」と名づけられたのもレッサーパンダの方が先です。
 さらにいえば、レッサーパンダは、レッサーパンダ科ですが、ジャイアントパンダはクマ科です。

 パンダは、目の周りの模様がたれ目のような形をしているため、一見してかわいいように見えますが、実際の目は鋭く、また、歯も牙のように鋭く、凶暴性も持つ。毛皮は、堅くて脂ぎっているそうです。
 実際、かなりの数の飼育員や見学客などが襲われているそうです。
 現在は竹林を住みかにし、笹や竹を主食にしていますが、かつては他のクマ類と同様に肉食を含む雑食性であったと言われています。
 昔は、動物園でも、肉を与えていたこともあるそうです。
 その後、気候の変動による食糧不足から偏食を余儀なくされ常に入手しやすい笹ばかり食べるようになったと思われます。
 パンダは、群れや家族を形成せず、基本的に単独で行動しています。

 ちなみに、中国では、パンダの密猟は重罪とされ、現在は終身刑が最高刑ですが、以前は死刑が最高刑で、実際に処刑(主に銃殺刑)が行なわれたこともあるそうです。
 さらに、生息地域だった土地の開発が進むにつれて、パンダが孤立する傾向にあり、繁殖期になっても交尾の相手が見つからないといった事態が起きているそうです。
 また、パンダの食物である竹は数年に1度、一斉に開花し枯れてしまうため、この時期には食料にありつけず餓死してしまうことがあるそうです。
 パンダは、ワシントン条約で「今すでに絶滅する危険性がある生き物」として指定され、取引が厳しく制限されています。


 ここからは、ホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/index.htm
 まずは、呟き尾形の色の心理学、第57回、コーポレートカラーと色の心理学を更新しました。
 次に、呟き尾形の哲学手記名言集名言集5を追加しました。
 次に、リンク集占い系リンク集に、アフロディーテ薫 占いの森を更新しました。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


 ちなみに、

 をついに手に入れました。

 リモコンの扱いが慣れるまで時間がかかりますが、むしろ、それが新鮮で面白いです。

現在やっているのはゼルダの伝説 トライワイトプリンセス

 ゲームを進めるたびに新鮮さが体験できます。
 3度目のトライワイトへ入りました。
 ゾーラの里に到着しましたが、滑ってし、落ちてしまいます。
 緊張すると、手元が狂います。

|

« 愛せざる所に愛する真似をしてはならぬ | トップページ | 愛のない人生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/14221002

この記事へのトラックバック一覧です: パンダ発見の日:

« 愛せざる所に愛する真似をしてはならぬ | トップページ | 愛のない人生 »