« 2006年7月9日 - 2006年7月15日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »

ザビ家(ガンダム0092)

こんにちわ。呟き尾形です。
 呟き尾形の自転ガンダム0092自転に追加した項目です。

---------
ザビ家

 デギン・ザビは、ジオンのコントリズムに賛同し、国防の設立に尽力を尽くした共和国の功労者の一人だった。
 ギレンもまた、ジオンの革命を支援し、その理想をコロニー移民者に浸透させる役割を果たしていた。
 さらに、ザビ家の財政面の支援は、共和国の維持にとって必要不可欠であった。
 つまり、ザビ家は、軍事面、財政面において、実質的な共和国の大黒柱だったといえよう。
 そのような背景もあり、ザビ家のような軍閥は、ジオン・ズム・ダイクンの理想実現のために、必要悪としてしょぐうされたいた。
 ギレンは、ジオンの死後、自ら、公王になり、協和体制を転覆させた。
 そして、ジオン共和国は、ジオン公国となり、ザビ家による独裁体制を作り上げた。ジオン派も、ギレンの強引なやりかたに黙ってはいなかったが、ザビ家によって、ジオン派は追放された。
 一方、地球連邦政府は、国力の劣る、ジオン公国が本気で武力闘争を考えているとは考えていなかった。
 それゆえ、武力も威嚇にとどめ、ジオン・ズム・ダイクンの死に乗じてサイド3に揺さぶりをかけ、各サイドから孤立するように謀ったのだった。
 しかし、ジオン公国は、戦争のための準備を着々と進め、秘密兵器の開発を行っていった。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

困難を乗り越えていく最大の武器

こんにちわ。呟き尾形です。

どの種の困難であれ、
これを乗り越えていく最大の武器が「誠意」である。
 ― 神谷 正太郎 ― (元トヨタ自動車販売名誉会長)

 困難とは、簡単にはなしとげられないことです。つまり、実現したり、実行したりすることが難しいということです。

 誠実とは、偽りがなく、まじめなことです。

 人生には沢山の困難が待ち受けているでしょう。

 そんなとき、誠意が困難を乗り越える武器になります。
 なぜなら、困難であればあるほど、まじめに困難なことにあたらなければ、困難なことを乗り越えることが出来ないからです。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬(呟き尾形の夢事典)

犬(呟き尾形の夢事典)

こんにちわ。呟き尾形です。
 呟き尾形の夢事典は、呟き尾形の自転
http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
というサイトのコンテンツにある、呟き尾形の夢自転にある項目を追加したときに、ついでにアップする宣伝記事です。

 内容については、白い時計塔のある村のコンテンツ、夢事典
http://homepage2.nifty.com/SON/dream/dream02.htm
のコピー&ペーストで、ほとんど同じですが、呟き尾形の自転にアップすると、事典形式でも使いやすくするように、呟き尾形の夢自転(wiki)にコピペする事にしました。

犬(夢自転)

 犬には、たくさんの意味、象徴があり、その状態、種類、シチュエーション
で意味が変わってきます。
 これは、犬が、人間と最も長く付き合っている親しい動物であることから、
さまざまな役割をもたされていることからだと思われます。

 まず、飼い犬であれば、温かい真心、パートナーを象徴します。
 警察犬、狩猟犬などともに仕事をする犬であれば、信頼関係を象徴していま
すが、夢の中で、それら犬とうまくチームワークを保っていれば、現在の何ら
かのパートナーとの信頼関係に不安を感じるどころか強い信頼感を抱いている
ことになります。
 それに対して、どこかギクシャクしたり、イライラを感じているのであれば
、現在のパートナーに何らかの不満を感じている、ないし、飼いならしたいと
いう欲求の現われだといえます。
 これが、大型犬であれば、父親の象徴と見る事ができます。
 大型犬を連れ歩く夢は、父親を飼いならしたい。という欲求の表れであり、
父親になにか助けて欲しいという欲求の現われだと解釈が可能です。
 番犬であれば、保護・保護者を象徴します。
 番犬が守るものが、自分が守りたいもの、ないし守って欲しいものだといえ
るでしょう。
 ペットとしての犬は、友情、献身、自分に対して忠実な心を捧げてくれる人
の象徴であるといえます。
 夢の中で犬と散歩している時にであったり、友人の印象と犬が重なるとき、
あるいは、散歩の途中で出会い、自分が優越感を感じたとき、その友人を自分
より下に見ている可能性が考えられます。
 その反対に、自分の印象と犬が重なるときは、反対の意味だと考えられます

 また、犬は、愛情を注いで育てる動物であることから、犬をペットを飼おう
としている夢は孤独感の象徴です。
 温かい心をかよわせる存在を求めて、新しい出会い、パートナーを求めてい
る欲求があると思われます。
 また、見知らぬかわいらしい犬と夢の中で出会ったときは、新しい出会いを
予感しているといえます。
 犬を躾しようとしている夢は他人を思い通りにしたいという欲求の表れです
。躾の厳しさの度合いが欲求の度合いだと考えられます。
 飼い犬が、犬が逃げ出す夢は、現状から逃げ出したい欲求の現われだと考え
ます。逃げ出す理由と現実が重なっている可能性が考えられます。
 飼い犬以外の犬だるときは、トラブルの象徴であるといえます。
 飼い犬だったとしても、自分が飼っていない犬に、うるさく吠えられたとき
は、対人関係の悪化を感じています。
 また、犬が夢の中で、荒々しいとき、牙をむいているときは、他人に攻撃さ
れてしまう不安を感じているといえます。
 実際に、襲い掛かってきた場合は、他人に裏切られるという不安を強く、感
じています。
 中でも、無気味な黒い影のような犬やひどく年老いた犬は、どこか啓示めい
たものがあり、漠然とした不安を抱えているといえるでしょう。
 もし、そのシチュエーションが、夕闇の中、犬が隠れてやってくるのであれ
ばスパイ、回し者を象徴しています。
 これは、自分が秘密にしている、反道徳的行為を探られることへの恐れだと
もいえそうです。

 犬の夢は、さまざまな意味や象徴を持ちますが、基本的にどんな犬か、夢の
シチュエーションで判断が可能になるはずです。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (1)

最も近くにいる敵

こんにちわ。呟き尾形です。

安心、それが人間の最も近くにいる敵である。
 ─ シェイクスピア ─

 安心とは、心が安らかに落ち着いていることであり、不安や心配がないことですから、悪い事でもなんでもありません。

 むしろ、いいことだといえるでしょう。

 しかし、それだけに、油断をまねき、心に隙を作ります。

 そして、致命的な失敗の多くは、安心からはじまります。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いのち(呟き尾形の創作小説)

呟き尾形の創作童話・小説は、私、呟き尾形が創作した童話や小説を掲載するコンテンツです。
 既存の童話や小説や新たにかいたものも気まぐれにアップしていく予定です。

 今回は、シリアスショートショート、「いのち」です。

--------------

いのち

 新聞は私達を名指しで批判している。
「進みすぎた科学は生命倫理を脅かす」という見出しのついた新聞記事。
「医療技術が進んだ現在では、臓器移植の技術が進んでいる。しかし、人類はあらたな
に突き当たる。移植された臓器は、人体から見ると異物であるため、拒否反応を示すの
である。
 そのため、臓器移植を行うのは可能な限り近い血縁の人間の物が良いとされている。
実際、兄弟であれば、臓器移植後の拒否反応は少ないとされている。これはれっきとし
た事実であるが、これを利用して、臓器移植の為に、新たに子供を作った夫婦がいる。
この夫婦の行為は、一人の人間を救うために、もう一つの人間を作り出すという倫理を
忘れたエゴ丸出しの行為ではないだろうか?」
 この新聞の主張になんら間違いは無い。しかし、妻は言う。
「自分の子供を救う可能性があるならどんな手段だってとるわ」
 そうだ。新聞は第3者である。所詮他人事である。私の直面している掛け替えの無い
存在の死、つまり二人称の死ではなく、その人間が死んでも変わりはいくらでもいる存
在の死、つまり、三人称の死であるから、私達の行為を、"倫理を忘れたエゴ丸出しの
行為"と称するのだ。
 私はこの決断を下す前に、牧師に相談した。牧師は言う。
「そのような決断は、サタンのささやきです。祈りなさい、きっと主に祈りが通じるはずで
す」
 馬鹿な。祈り如きで救えるのなら、子供はとっくに助かっている。なにより、主がそ
んな病気にするわけが無い。
 この決断を下した時、医者は言った。
「私は医者です。患者の命を救うためにできる限りの事をしましょう」
 他にも様々な人間に相談した。
"無駄だ無駄た。そんなに長生きさせてなんになる。
苦しみを長くさせるだけじゃないか"
 違う、そうじゃない。苦しみがあるからこそ、生きる価値があるのではないか。
"産まれてから意思決定できないあなたの2番目のお子さんになんと言って臓器を提供さ
せるのですか?"
 彼は、これから産まれてくる私達の子供を既に道具としか思っていないようだ。話に
ならない。
"子供は二人の愛の結晶のはず。それをエゴイスティックな目的で産まれてくるなんて、
その子が不幸になるんじゃなくて?"
 彼女は私達がこれから生まれてくる子供を愛さないと決め付けている。そんなことは
ない。これから生まれる子供だって、愛している。
"それは、君、クローン人間を作ろうとする科学者と同じ発想じゃよ。臓器のスペアを作
り出すために、クローンを作り出す。変に人権を持つ存在を作り出すだけ、君の方がた
ちが悪いと思うがのう"
 そうかもしれない。
 ただ、単なる親としてのエゴなら、これだけの批判を甘受はしない。私がこの決断を
下したのは、娘の世間のすすけた色眼鏡のくもりを洗い流すような涙。そして、弱々し
い声の中にある力強い意思のこもった一言だった。
「お父さん。…私…死にたくない」

-------------
呟き尾形の創作小説一覧
●ショートショート
きょうぼうざい(呟き尾形の創作小説)
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/05/post_41bd.html

おとこ(呟き尾形の創作小説)
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/06/post_a4a3.html

●コラボ小説
サンフィッシュサブマリン(呟き尾形の創作小説)
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/03/post_dce4.html

エコサブロー(呟き尾形の創作童話・小説)

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/09/post_236c.html

●魔女っ娘めぐたんシリーズ
魔女っ娘めぐたんVS怪盗えみたん(呟き尾形の創作小説)
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/02/post_42ee.html


まじょっこめぐたんの食卓日記(呟き尾形の創作小説)

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/02/post_7888.html

魔女っ娘めぐたんお掃除日記(呟き尾形の創作童話)
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/03/post_faf5.html

●12の恋の物語シリーズ
RUNNER(呟き尾形の創作童話・小説)
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/10/runner_0ea9.html

MOON LIGHT(呟き尾形の創作小説)
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/03/moonlight_22fa.html

BITTER MEMORY(呟き尾形の創作小説)
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/04/post_41e8.html

HEAT DAY LOVESONG
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/05/heatdaylovesong_e0da.html
-------------

ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛というものは、大樹になるべきものである。

こんにちわ。呟き尾形です。

愛というものは、地中深くにしっかりと根をはり、
天にも届かんばかりの大きな枝を張った大樹になるべきものである。
バードランド・ラッセル ―イギリス哲学者―

 大木というものは、その大きさに比例して、大地にしっかりと根をはっているものです。

 大地にしっかり根を張らない植物は、すぐに枯れてしまいます。

 愛もまた、思いやりの心を根とした、言動をとるべきです。

 うわべだけの愛はすぐに枯れてしまいます。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強い人が勝つとは限らない

こんにちわ。呟き尾形です。


強い人が勝つとは限らない。すばらしい人が勝つとも限らない。
私はできる、と考えている人が結局は勝つのだ。
 ― ナポレオン・ヒル ― (『成功哲学』)

 強い人といってもさまざまな強さがあります。
 力量や技量がすぐれている人。
 丈夫で物事に耐える力がすぐれている人
 精神的に抵抗力があり、多少のことでは動じない人。
 知識や能力を十分にもっている人。

 こうした人は確かに勝利する可能性は高い事は間違いありませんが、勝つ要素であって、強いだけが可能性ではありません。

 同様に、すばらしい人が勝つとも限りません。

 そして、上記のどれよりももっとも勝利の可能性を高める要素があります。

 それは、最後まで自分の勝利を疑わない人です。
 

 



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (1)

幸福だから笑うわけではない

こんにちわ。呟き尾形です。

幸福だから笑うわけではない。むしろ、笑うから幸福なのだと言いたい。
 ─ アラン ─

 結果と原因というものは、必ずしも固定的ではありません。

 幸福という原因によって笑顔にもなるし、笑顔になることで、幸福になるのです。

 もし、あなたが、幸福になりたいのなら、幸福になってから笑うのではなく、笑顔でいるように心がけてください。

 そうすれば、自然と幸福への道がひらけます。
 なぜなら、笑顔でいれば、周りの人も笑顔になり、周りの人が笑顔なら、自分も幸せな気分になれるものです。

 つまり、幸せな気分でいるのも不幸な気持でいるのも、自分次第でもあるということです。



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想より早かった、地上デジタル波詐欺

こんにちわ。呟き尾形です。

 地上デジタル波詐欺というものがでてきたそうです。

 う~ん、私は早くて来年、本格化するのは2010年だと思っていましたが、早くも出てきましたか。
 そこで、 小泉内閣に送信した内容です。

 とりあえず、今のテレビでも、専用チューナーつければいいだけの話みたいですね。
 言ってしまえば、BSみたいな感覚ですよね。
 ただ、今回は、アナログ波が停止するから混乱するわけで・・・なんにしろ、政府とテレビ局の広報の怠慢なわけです。

 ちなみに、頭にきたので、下記のメッセージを政府に送りました。
★★★ここから★★★

改正電波法について

2011年7月のアナログ停波は5年前の2001年に国会で決まったそうですが、その認知度は5年を経てまだ32%(今年3月、総務省調査)にとどまっているそうです。
 テレビは、日本の多くの国民が視聴しているにもかかわらず、この数値になるのは、放送局と政府の怠慢の結果と判断せざるを得ません。

 日本国内のテレビの影響力は絶大です。
 このまま広報をおこたれば、今年の4月の電気用品安全法の混乱などくらべものにならないほど大混乱する可能性があります。
 さらに、すでに、地上波テレビ放送のデジタル化に便乗した架空請求詐欺が、各地で出ているそうです。
 公的機関を装い、架空の「アンテナ切り替え工事費」などを振り込むよう求める手口だそうですが、この詐欺が成立するということは、改正電波法によるアナログ停波がどういったものなのか説明不足が原因とはんだんせざるをえません。
 アナログ放送からデジタル放送に切り替えるための具体的な方法の広報の怠慢は、上記の詐欺の共犯と指摘されてもやむを得ないと判断せざるをえません。

 お願いですから、アナログ放送からデジタル放送に切り替えるための具体的な方法の広報の強化してください。
★★★ここまで★★★

 具体的な詐欺の手口です。
 某I県
 「NHKより地上デジタルテレビ放送についてのご案内」という題の文章の書いてある文書が民家に届いたそうです。
 で、その文書のなかには、なぜか、アンテナ工事費を請求の内容だったとか。
 さらに、「今なら特別モニターとして費用の3分の2を総務省とNHKが負担する」と、架空の助成話を提示。残りの1万750円を振り込むよう求める手口になっているそうです。
 この手口の巧妙なところは、文書にはNHKと総務省のマークを使い、さらに、問い合わせ先も記しているところです。
 ちなみに、問い合わせ先はニセモノだったそうです。

 某S県
 東京都内の架空の会社名で「デジタル放送接続料金請求書」という文書が届いたそうです。
 内容は、2万9800円の振り込みを請求とのこと。


 某M県
 存在しない「日本放送波管理局」名で「アナログ放送波中止のお知らせ」のはがきが届き、連絡先に電話すると工事費を請求されるという巧妙な詐欺だそうです。

 某O府
 80歳代の女性がデジタル受信工事を装った業者が、33万円の防犯カメラを売りつけるというケースまで。

 ちなみに、現在のアナログ放送は、2011年7月に終わることになっています。
 その上で、デジタル放送に完全移行することになっています。
 もちろん、これによって、”少なからぬ”世帯でアンテナや共同視聴設備の更新が必要になることはなります。
 しかし、現在の、アナログテレビでも専用チューナーなどを取り付ければ視聴可能だそうです。
 さらに、アンテナ工事も全世帯で必要になるというわけではありません。
 しかし、「わが家はどうなのか」か、私を含めてわかりません(笑)
 


 それにしても、なんというか、詐欺の美学(謎)が無いといいますか、せめて、適度な事実は織り込んでおくべきじゃないかと思うわけです。
 しかし、架空請求の多くは「来年からアナログ放送は映らなくなる」などとすぐばれる嘘を上塗りし、危機感を煽ったそうです。
 ほんと、なんでもありなんですねぇ。
  
 

ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛情を付与する人

こんにちわ。呟き尾形です。


愛情を受け取る人間は、一般的にいえば愛情を付与する人である。
 ― ラッセル ― (イギリス哲学者)

 愛情とは、人を心から大切に思うあたたかい気持ちです。

 よほど、特殊な例でない限り、愛情というものは、与える側がより多く、愛情を受けることが殆どです。

 憎しみとは、嫌だと思うことであり、不快に思うことです。

 相手から、自分が心から大切だと思われれば、自分もその相手を大切だと思うものですし、その逆も然りです。

 相手から、嫌だとか不快に思われれば、自分もその相手を嫌だとか不快に感じるものですし、その逆も然りです。

 愛情も憎しみも、お互いが原因であると同時に結果であるといえるわけです。

 自分が相手に愛情をかければ、相手も愛情をかけてくれるでしょう。

 



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムーシコスのバイオリン 9(呟き尾形の創作童話)

呟き尾形の創作童話・小説

 呟き尾形の創作童話・小説は、私、呟き尾形が創作した童話や小説を掲載するコンテンツです。
 既存の童話や小説や新たにかいたものも気まぐれにアップしていく予定です。

 私、呟き尾形が初めて書いた童話です。
 このページは第9話です。
 第1話から読まれたい方は ムーシコスのバイオリン 1 へ

ムーシコスのバイオリン 8 へ戻る

-----------

ムーシコスのバイオリン 9

 さて、ムーシコスはまたバイオリンを忘れてしまいました。それを見つけた
兎のクニークルスはバイオリンとペンダントを無事に届けることができるので
しょうか?

 カニスと犬の兵士がムーシコス達を立派なお城の中を案内し、レオーのいる
謁見の間に案内しました。カニスが立派な扉の前で止まるとムーシコスとアロ
ペクスに言いました。
「我が主。レオー・アル・レクス様はとても礼儀に厳しい方。くれぐれも無礼
なきようお願いしますぞ。では」
「白い時計塔の村のアロペクス様、及びムーシコス様到着なされました」
犬の兵士が響く声で言います。謁見の間にある大きな扉がゆっくり開き赤い絨
毯が入り口から延びています。その赤い絨毯の先には黄金でできた玉座に座る
レオーがいました。
 魔獣レオーは雄々しいたてがみを日光に見立てており、黄金の王冠は炎のよ
うに赤いルビーや虹色の輝きを放つダイヤで装飾されていました。
 謁見の間にはたくさんの大臣や役人が控えており、犬の大臣はいつもの席に
着きます。その隣にはあろう事か犬の大臣と同じ服装をした狐のウルペースが
座っていました。
 アロペクスはそんなレオーに怯えることなく堂々と謁見の間の中央まで歩
き、ムーシコスもびくびくして続きます。アロペクスが謁見の間の真ん中より
レオーに近づくと立ち止まり片膝を着きました。ムーシコスもあわてて真似を
します。
「今宵の宴。御招待いただき誠にありがとうございます。僭越ながら私どもの
白 い時計台音楽隊の演奏をお聞き下さい」
「うむ。よきにはからえ」
 レオーは威厳のある声でいいました。アロペクスは立ち上がり指揮棒を懐か
ら取り出して指揮棒を一振りしました。
 するとどうでしょう。指揮棒から星のように輝く砂が出てきてムーシコスの
周りには見慣れた音楽隊の人たちがいたのです。
「オルガヌム。フィーデス。ヴィオリナ。ウィオラ。トゥバ。ドクテュルス。
コルヌー。テュンパヌム・・・・ああ。みんな!」
 みんな音楽隊の仲間達ばかりです。ムーシコスの瞳には懐かしさで涙が溢れ
てきました。そんなムーシコスをよそに音楽隊の仲間達は人形のように動きま
せん。
「さぁ、今日が本番です。練習の成果を見せましょう」
 アロペクスが言うと音楽隊の仲間達はそれぞれの楽器を弾く準備を始めまし
た。ムーシコスも準備をしようとしたところ、バイオリンがありません。ムー
シコスの顔は真っ青になりました。
「どうしたのですか? ムーシコス」
「実はバイオリンがないんだ」
「しかたありません。でも、あなた一人のために演奏を待ってもらうわけには
行きません。バイオリンを取りに行ってらっしゃい。先に私たちが演奏してい
ます。戻ってきたらムーシコス君の独奏としゃれこもうではありませんか」
「一人で演奏するの!」
「大丈夫。昼間のムーシコス君だったらこんな事は言いませんが、今のあなた
なら大丈夫です」
 ムーシコスは誉められてとても嬉しいのですが、嬉しい分、不安で胸がいっ
ぱいになりました。おろおろしているムーシコスをよそに音楽隊の仲間は準備
ができたようです。
「お待たせいたしました。私ども白い時計塔音楽隊は時計仕掛けのように精密
な音楽を演奏します。そしてご存じのように時計には2本の針があります。大
きな時間を示す短針と、小さく短い時間を示す長針です。私どももそれに従
い、演奏の方も短針の合奏、長針の独奏と分けさせていただきます。誠に失礼
ながら、先に短針の合奏を演奏している間、バイオリン独奏をするムーシコス
は控え室にて待たせていただきます」
「人間とは面白い発想をするものだな。好きにするが良い」
「ありがとうございます。
 さぁ、ムーシコス君。行ってらっしゃい」
「は、はい」
 ムーシコスは全力でさっきまでいた部屋に戻りました。謁見の間ではトラン
ペットが曲の始まりを告げ、だんだんトランペットの音がだんだん小さくなっ
ていきました。
 さて、何も知らないムーシコスはさっきまでいた部屋に向かいました。バイ
オリンを持ったクニークルスとすれ違わず出会うことができるのでしょうか?


 もうすぐ部屋に着くと思っていたのですが、同じ様な部屋ばかりで自分がど
こにいるのかすら判らなくなりました。部屋には目印があるわけでもなく、ど
の部屋にもいたように思えました。手当たり次第に扉を開くのですがどの部屋
の違いました。ムーシコスは自分が迷ったことに気がつき不安で押しつぶされ
そうになりました。
 よくよく考えてみると、兎のクニークルスと出会い、狐のウルペースに案内
されてからひとりぼっちになることはありませんでした。いつもとなりに誰か
がいたことに気がついたのです。それに気が付いたムーシコスは何か大切なも
のをどこかになくしてきたように思えました。
 ムーシコスはもう立っていることすらできず、座り込んでただ泣いていまし
た。そして涙の他にも胸の奥からこみ上げてきました。
「クニークルス君。ウルペース君。ヒュース君。ラクスさん。エクウス。アロ
ペクス。君たちはどこにいるんだ! 何をしているんだ!」

 ムーシコスの涙が枯れ始めた頃、白い時計台音楽隊の演奏も終わっていまし
た。とてもすばらしい演奏だったのでレオーは演奏が終わってしまったことが
名残惜しそうでした。
「すばらしい。誉めてつかわす」
「ハハッ。ありがたき幸せ」
「次の独奏もさぞかしすばらしいものなのだろうな。期待しておるぞ」
 レオーは自慢の鬣をなでながら満足そうに頷きました。
「しかし、ここを片付けてから独奏に入りましょう。今しばらくお待ち下さ
い。楽しみは待てば待つほど楽しみが増すもの。しばらくお待ち下さい」
 レオーはまた自慢の鬣をなでながらうなずきました。
「貴様! 偉大なる王を待たせる気か!」
 そう叫んだのは犬の大臣でした。犬の大臣はすさまじい顔でアロペクスを怒
鳴りつけて今にもかみつきそうです。
「よいよい。良いではないかカニスよ。余は待つぞ」
 レオーはカニスをなだめました。
 アロペクスは音楽隊のみんなにできるだけゆっくり片付けるよう目配せをし
ました。

 兎のクニークルスはバイオリンを持ってムーシコスを探し回りました。
「う~ん。弱ったな。ムーシコス君の声が聞こえなくなっちゃた。ムーシコス
君がどこにいるか判らないし、僕がどこにいるかすら分からないや。あれ?あ
のいななきはムーシコス君の乗っていた馬だな馬君に聞いてみれば分かるかも
知れないな。善は急げだ」
 クニークルスは馬小屋に向かって一目散に走り出しました。
 馬小屋の前には犬の兵士が見張っていました。
「何者だ」
 犬の兵士が槍の矛先をクニークルスに向けてきます。
「うひゃ!僕の名前はクニークルスです。知り合いの馬に馬の主人がどこにい
るか聞きに来ました。それだけです。後生です。助けて下さい」
 犬の兵士は槍を足下において、パニックしたクニークルスをなだめようとし
ました。その隙を見たクニークルスは犬の兵士の横を走り抜けて馬小屋に入り
ました。
「こら!止まれ!」
「う~ん。止まったら殴られるかもしれないからやだよ!」
 そう言ってクニークルスはムーシコスの馬を探しました。エクウスは馬小屋
の一番奥にいました。
「おい君!そう、君だよ君!ムーシコス君はどこにいるか知っているかい?」
エクウスは分からないようでしたが、そのとき銀のペンダントが光り始めた
のです。そして流れ星のような光りのしっぽが、まっすぐムーシコスのいる方
向を指したのです。
「わお、この光はムーシコス君が湖にいたことを教えてくれた光と同じだ。よ
し!ムーシコス君のところに連れて行け!」
 クニークルスはエクウスに飛び乗ります。エクウスはムーシコスのところへ
わき目もふらず走り出しました。

 ムーシコスが泣きつかれて、途方に暮れている頃、白い時計塔音楽隊は片付
け終わってしまいました。それでもいつもの2倍はかけて片付けていたので謁
見の間にいる大臣達はイライラしていました。レオーも少々飽きてきたようで
す。そんな王を見たウルペースは前に出て言いました。
「偉大なる王よ。このウルペースが舞いを披露をお許し下さい」
「うむ、久々にウルペースの幻舞もいいかも知れぬな。満月の舞いか?それと
も 復活祭の舞いか?」
「いいえ、披露いたします舞いは今日が初めて披露する舞いでございます」
「おおそうか!それは楽しみじゃ。さっそく準備をするのじゃ」
「ハハッ。では」
 ウルペースは幻舞を舞い始めました。

 クニークルスとエクウスがムーシコスのところへ急いでいる頃、門番をして
いたコヨーテもムーシコスを探していたのです。コヨーテは門を閉じてから何
人も等しては成らないと言う規則を破った罪で死刑になることを言い渡された
のです。でもコヨーテは死ぬのはいやだったので、死刑を伝えに来た犬の兵士
の首をもぎ取り、バイオリン弾きのムーシコスと招待された指揮者のアロペク
スと兎のクニークルスと馬のエクウス、そして自分をだました狐のウルペース
達に何とか恨みを晴らそうと城までやってきたのです。
 お城にいる犬の兵士は、今は宴なので少なく、コヨーテは簡単にお城にはい
ることができました。そしてムーシコスの臭いをたどりついに座り込んでいる
ムーシコスのいる廊下までたどり着きました。
「クンクン。ごごのあだりだ。おれをだまじだやづらは。この臭いはバイオリ
ンひぎだな。おいバイオリンひぎ」
「は、はい!」
 ムーシコスは声に思わず反応しました。コヨーテは返事をしたムーシコスを
食べようと身構えました。すると後ろの方からクニークルスを乗せたエクウス
がやってきました。エクウスはコヨーテの様子を見て、コヨーテに飛びかかり
ました。クニークルスはついに振り落とされ、コヨーテの頭を越えてムーシコ
スにぶつかりました。
ゴン
「う~ん。いてて」
「だ、大丈夫かい?クニークルス君」
「う~ん。大丈夫だよ。そうだ!これを渡しに来たんだ!」
 ムーシコスはバイオリンとペンダントを受け取りました。そしてコヨーテと
エクウスが争っている方を見ました。すでにエクウスはコヨーテに呑み込まれ
ていました。
「ゲフ。さすがにごの馬は腹にごたえるぞ。次はおまえだバイオリンひぎ」
 そういって腹をさすっていました。
「エ、エクウス」
「う~ん。ムーシコス君。ムーシコス君。かなわないよ。逃げようよ」
 ムーシコスはクニークルスの声など耳に入りませんでした。枯れた涙をさら
に流しました。そしてヒュースとエクウスを食べたコヨーテを睨みました。コ
ヨーテはたじろぎましたが、ムーシコスを飲み込んでしまいました。
さて、コヨーテに飲み込まれたムーシコス。いったいどうなるのでしょう
か?

 

★★★ムーシコスとクニークルスの座談会
 たべられちゃったね。ムーシコス君。
「うん。じゃぁ、ここでこうして物語を読んでいる僕はいったい・・・」
 それは、白い時計塔のある村の七不思議。細かいことは気にしない。
「でも、語り部さんの言葉じゃないけど、いったいどうなっちゃうんだろう?
 ぼく」
 なんとかなるさ。しんじゃったなら、君とたまたま名前が同じ登場人物だっ
てことになるし、君自身だったら、きみはこうして生きているわけだから無事
ってことだよ。
「そ、そりゃそうだけど・・・なんか納得いかないな」
 細かいことはきにしない。続きは次回のお楽しみということで。
 そうそう、長かった物語も次回で終わり。
「え? 最終回ってこと?」
 そう、次回第10回、ムーシコスのバイオリンをお見逃し無く。
 ※この作品は、白い時計塔のある村の
http://homepage2.nifty.com/SON/DOUWA/DOUWA18.htm
 に掲載されている作品です。

感想などいただければ幸いです。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/shop/1008/1140871698/1

ムーシコスのバイオリン 最終話 へ
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/08/post_2b6e.html
----------------


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外国人力士の日

外国人力士の日

 1972年(昭和47)年、7月16日大相撲名古屋場所で、ハワイ出身の力士・高見山大五郎が外国人力士として初めて幕内優勝しました。
 高見山は当時の横綱輪島とも互角の対戦成績で、12個の金星の内7個を輪島から取ったそうです。
 又、40歳まで力士を続けたいと思い幕内在位が16年続き大相撲記録となっているそうです。
 しかし高見山以降トンガ国王の要請で4人を朝日山親方が入門させましたが、親方急逝後廃業して帰国してしまいました。
 高見山に続いたのは 1982年初土俵で大関まで昇進した小錦八十吉です。
 彼は1991年、九州場所と1場所置いた1992年春場所で優勝しましたが横綱になれませんでした。
 このことについて、小錦は「自分は外国人だから・・・」発言で問題になりましたが、この時期はたまたま協会が双羽黒の問題で横綱昇進基準を厳しくしたということとたまたま重なってしまうという不幸な誤解があったそうです。
 実際、この時期以降、二場所連続優勝しなければ横綱昇進は出来なかったのです。
 この基準以降も「曙」「武蔵丸」現在の「朝青龍」と外国人力横綱が続いています。
 ちなみに、大相撲2006年5月場所現在では、幕内に外国人力士が11人で、その内 横綱1人、大関2人、小結2人を含みます。


 ここからは、ホームページ更新情報です。
 今回は、占いを非科学的だと思う方へ第51回を更新しました。
 魚座は、感傷的な自己犠牲心を与えられている理由として、魚座への反論へ
の回答をしています。
 次に、小説サイクラフト 光の鳳雛、時の伏龍 5を更新しました。
 暴走した実験犬。白狐たちの運命はいかに。
 次に、呟き尾形の哲学手記哲学のキッカケ(名言集)哲学のキッカケ(名言集 3)を更新しました。

 次に、呟き堂にスターウォーズを追加しました。



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月9日 - 2006年7月15日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »