« 2006年5月7日 - 2006年5月13日 | トップページ | 2006年5月21日 - 2006年5月27日 »

幸福になるには

こんにちわ。呟き尾形です。

幸福になるには、
理想と現実の関係を知らねばならない。
 ― 武者小路 実篤 ― (小説家)

 幸福とは、現在の状態に満足することだといえます。

 理想とは、考えうるかぎり最もすばらしい状態のことで、理想を現実化することが幸福であると考えられがちです。

 しかしながら、理想、すなわち最も望ましい状態を実現することなど不可能で、せいぜい、いかに理想に近づけるかがポイントになります。

 むしろ、理想は、行動の目的となって現実に意味を与えるものです。
 この理想と現実の関係を知る事なしに、人は幸福になる事はありえません。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HEAT DAY LOVESONG

呟き尾形の創作童話・小説

 呟き尾形の創作童話・小説は、私、呟き尾形が創作した童話や小説を掲載するコンテンツです。
 既存の童話や小説や新たにかいたものも気まぐれにアップしていく予定です。

 今回は、昔書いた短編恋愛小説を掲載したいと思います。
 恋愛というジャンルのは、なんとも苦手なものですが、もしよろしければ読んでみてください。

-----------

HEAT DAY LOVESONG


 季節は秋のくせに、ギラギラと刺す照りつける、日差し。
 毎週やってくる日曜日。
 雲ひとつない快晴。
 歩行者天国になった商店街には、ベルトコンベアに流されているかのように
通行人が転々と流されていた。
 そんな人の流れに踏みとどまる人だかりもある。
 先日、店仕舞をしたシャッターが閉められている店の前で、か細い腕でギ
ターを抱える少女がいた。
 少女は後ろにいる体格の良い男の叩く力強いドラムのリズムに合わせ、つ
かめば砕けそうなに見える華奢な体つきとは反比例するような声量で、通行
人の流れをせき止めていた。
 その中に村田悦治がいた。
 悦治は、背が高く痩せ型。全体として体重不足でひょろ長い感じが目立つ。
なで肩であるため、華奢な印象を与え、一見すると、頭の天辺から指にいた
るまでほっそりしているように見える。
 そんな悦治は、ただ目の前のシンガーに見とれていた。
 歌声、表情、ゆれる汗ので濡れた髪、ギターをはじく指先にいたるまでの動
作まで、すべて脳裏に焼き付けようとばかりに見つめていた。
 そのくせ、シンガーの視線と合いそうになると、体が勝手に視線をそらして
しまう。
 自分が彼女と視線を合わせることが何かを冒涜する罪な行為ではないか、と
いう罪悪感が悦治のそんな行動を取らせていた。
 ギャジャ~ン・・・。
 最後のギターのフレーズが響き終わると、シンガーはすべてをやり終えた光
悦感が満たされるのが誰の目からも分かった。
 それは、少女の体には余りに不釣合いな大人の女としての色香があふれんば
かりだった。
 もし、三流詩人がこの言葉に表せぬただならぬ心を奪われてしまった状態を
描写するなら、”感動の渦に心を奪われた”と表現し、そして、直ちに後悔し、
自分の才能のなさを悔やむに違いない。
 それが、悦治の気持ちでもある。
 言葉に出来ないこの頭がぼやけて、意識がはっきりしない状態だった。
 それは悦治だけではなかった。
 他の観客も同じで、その余韻に浸っていた。
 やがて、時と共に余韻は惜しまれつつ、過ぎ去り、一人が拍手をすると、
ようやく、悦治も何をすべきか意識を取り戻した。
 言葉に出来なくてもいい、この感動を華奢な少女、同級生の乙恵に伝えな
ければ。
 悦治は、力いっぱい拍手をした。
 乙恵は、みんなに平等に笑顔を振りまき、手を振っていた。
 観客は、演奏が終わったことを残念そうに徐々にその場から離れていく。
 悦治は立ち尽くしながら、近づけば近づくほど遠のくような存在の乙恵を恐
る恐る見つめていた。
 乙恵はそれを満面の笑みで応えていたとき、ふと悦治の目と乙恵の目があっ
た。
 悦治は、見てはいけないものをのぞいているような罪悪感を感じてとっさに
目をそらそうとしたが、どうしても視線がそらせず、乙恵を見つめてしまう。
 ふと、悦治は感情と理性と体全部、自己主張ばかりしていて、不協和音を起
こしているように感じた。
「あ、村田ジャン。またきてくれてありがとな」
 そんな悦治の思いを一蹴するかのごとく、乙恵は親しげに悦治の肩を組む。
「ところで村田、お前、楽器弾けるか?」
「え?・・・」
 悦治は音楽は聴くほうが専門で、楽器を弾いたことなどない。だが、なぜ
か悦治はうなずいてしまった。
「よし! 健太! 欲しがってたベースを見つけたぞ」
 乙恵がにんまりドラムの男に伝えた。
(あ、違うんだ乙恵、オレはベースどころか、ギターなんて触ったこともない
よ)
 悦治は罪悪感で、本当は楽器は弾けないと口を開いたとき、ドラムを叩いて
いた男が不機嫌そうに悦治をにらみつける。
「大丈夫かよ、そんなひょろひょろ」
 健太と乙恵に呼ばれた男は、たっぷりとしたライオンの鬣を連想させるたっ
ぷりとした髪の体格のいい男だった。
 人目を引くような明るい顔立ちで、猫のような人懐っこい印象を与えるも
のの、悦治に対して敵意に満ちていた。
 悦治には、健太がライバルである。と直感的に理解できた。ライバルに弱
みを見せるわけにはいかない。
「たしかに、ギターは弾いたことはないさ。ピアノは弾けるけどね。
 でも、1週間も練習すれば、できるさ」
(あわわ、何を言っているんオレは)
 悦治は一言、一言、ハッタリを言う自分にあきれ返っていた。
 まるで、自分の口が別人のようだとさえ思えた。だが、目の前の男に見下
されるのは、どうしてもいやでたまらなかった。
 それに、悦治の思わぬ反撃に、健太もたじろいでいたのは目に見えて分
かったのが、奇妙に心地よかったのだ。
「そいつは、知らなかったぞ、村田。
 よし、じゃぁ、この楽譜とギターを貸すから来週ここでストリートライブ
しようぜ」
(無理だよ、乙恵、オレは楽器なんて触ったことも無いんだ)
 自分の言葉に無責任な悦治は心の中でそう叫んだ。
「おい、乙恵、こいつの言っているのはハッタリだ」
 ピキッ、悦治の頭の中だけでそんな音が聞こえた。
 健太の言葉は正しい。正しいだけに、腹が立つ。
 悦治が健太に言い返そうとしたとき、乙恵が割り込んでくる。
「おいおい、そんなことはないさ。
 こいつは、お前の言ったとおり、ひょろひょろだし、学校じゃ、気弱な奴だ。
 それを、これだけ強気に出れるんだ。よっぽど自信があるんだろ?
 なぁ、村田」
(そんな目で見ないでくれ、乙恵・・・うなずいてしまうじゃないか・・・)
「え・・・うん」悦治は自分の言葉が信じられなかった。
「よし、決まりだな、健太」乙恵は健太に目をやると、健太は思わずたじろぐ
ようにうなづく。それをみた乙恵が言葉を続ける「これはオレにとっても、思
い入れの強い、曲なんだ。半端な演奏だったらタダじゃおかないからな」
 ポンと悦治の胸を叩く。健太はそれが気に入らなかったらしい。健太は二
人の間に割り込むように口を開く。
「乙恵・・・おまえ、まだあいつのことを?」健太は思わずそう口にした。
(え? あいつってだれだよ)目を見開く悦治。
 ピシ!
 健太の頬に乙恵の平手打ちが入る。
「別に、オレが誰を好きでも関係ないだろ!」
 乙恵はあふれそうな涙をこらえて健太をにらみつけた。
「ごめん」
 健太はションボリして乙恵に謝った。
 悦治も、自分の大見得を謝りたかったが、どうしても出来なかった。
「歌おう。ここで。全部わすれるように」悦治は自分に言い聞かせるように言う。
 それを聞いた乙恵は涙目を隠さないでにっこり笑った。
 悦治はその笑顔に吸い込まれるように見とれつつも、胸の奥におもだるさを
かんじていた。
「おまえ・・・いいこというな」

 そして、悦治はギターを受け取り、猛練習をはじめたした。
 多分、想いを伝えられない乙恵のために。
(ええい、悩んでもしかたがない)
 悦治は、自分の部屋でギターをはじき、割れた音を出していた。
 
----------------


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運命がレモンをくれたら

こんにちわ。呟き尾形です。

運命がレモンをくれたら、
それでレモネードを作る努力をしよう。
 ― D・カーネギー ― (『道は開ける』)

 運命とは、人間の身の上に訪れるめぐりあわせのことです。

 この巡り会わせばかりはどうしようもありません。

 人生万事塞翁が馬
 人間の災いや幸せというものは、変転し定まりないものです。

 せめて、運命から与えられた環境があるなら、それを嘆くよりも、受け入れ活用することが人が人としてすべき努力なのではないでしょうか?


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムーシコスのバイオリン 7(呟き尾形の創作童話)

呟き尾形の創作童話・小説

 呟き尾形の創作童話・小説は、私、呟き尾形が創作した童話や小説を掲載するコンテンツです。
 既存の童話や小説や新たにかいたものも気まぐれにアップしていく予定です。

 私、呟き尾形が初めて書いた童話です。
 このページは第7話です。
 第1話から読まれたい方は ムーシコスのバイオリン 1 へ

ムーシコスのバイオリン 6 へ戻る

-----------

ムーシコスのバイオリン 7

 さて、コヨーテに食べられたヒュース。コヨーテに怯えきる
ムーシコスとエクウス。門が閉まった後に来たコヨーテの言う
「狐野郎」とは誰なのでしょうか?これからムーシコス達はどう
なってしまうのでしょうか?

 しばらくすると骨だけの馬に骸骨の車体の馬車がやってきまし
た。ムーシコスを迎えに来た狐のウルペースです。ウルペースは
座り込んでしくしく泣いているムーシコスを道に転がっている石
のようにちらりと見ると、気にもとめずにコヨーテのいる門の前
で止まりました。
「客人を連れてまいった。開門を要求する」ウルペースが大声で
言いました。
「残念だな、ウルペース。俺はレオー様がら宴のがはじまっだら
だれも通すなと命じられだ」
「この客人は例外だ。故に開門を要求している。それともこの客
人が宴に参加できなかったことがレオー様の怒りに触れたときあ
なたが責任をとってくれるのかな」
「俺はぞんな話は聞いでない」
「・・・・では仕方がない。レオー様の逆鱗に触れるがいい」
コヨーテは自信たっぷりのウルペースにたじろぎました。コ
ヨーテはウルペースが何か強いものの後ろ盾がないと、このよう
な態度はとらないことを知っていたからです。
「どんな客人だ」
「黄金のレオー音楽隊の指揮者候補です」とウルペース。
「おお、白い時計塔のある村の音楽隊の指揮者が」
「そうです。開門する気になりましたか? 愚かなるコヨーテ」
「な、なんだど」
 コヨーテはウルペースの言葉がかなり勘にさわって何か仕返し
をしようかと考えましたが、黄金のレオー音楽隊の指揮者候補を
案内してきたウルペースを殴るわけには行きませんでした。いつ
もならこっそり裏門から通すはずなのですが、骸骨の馬車は裏門
から入れませんでした。黄金のレオー音楽隊の指揮者候補なら正
面の門から通してもおとがめはないような気がしました。そう
思ったコヨーテは門を開けたのでした。
 ゴゴゴゴゴォォォ
 ゆっくり、門は少しづつ音を立てて開いていきます。
 門を眺めていたムーシコスは、しくしく泣いています。そんな
ムーシコスの後ろから声をかける白い影があります。
「う~ん。どうしたんだい? ムーシコス君」
「ク、クニークルス君。君こそどうしてここに?」
「う~ん。忘れ物を届けにさ。ほら、忘れ物」
 そう言って出したのはムーシコスのバイオリンでした。
「あ、ありがとう」
 ムーシコスはバイオリンを兎のクニークルスから受け取って、
さっそくバイオリンを弾きました。それしか思いつかなかったの
です。
『ああ! ごめんよバイオリン君。君のことを家に置き去りにし
て』
 ムーシコスがバイオリンに話しかけます。
『そのことならもういいよ。とにかく、また会えてよかったよ。
どうしたんだい? 今の君はとても悲しそうだよ』
『バイオリン君。君がいない間にヒュース君という友達ができた
んだ。とても欲張りなブタだけど、本当は優しいいい奴だった。
だって口ではいろいろ言っているけど、僕がちょうど思った通り
にバイオリンが弾けないのと同じで、うまく相手に自分の気持ち
を伝えられないだけなんだ。いい奴だったんだ。本当に。
 でも、ヒュース君は、あそこにいるコヨーテに食べられたんだ』
『それはお気の毒に・・・・君の友達は僕の友達だ。一緒に悲しみ、
そしてこの悲しみを歌にしよう』
『うん。ありがとう。君がいてくれると勇気が湧いてくるようだ
よ』
 バイオリンの音はガラスのように透き通り、殺風景な風景を包
み込みました。ムーシコスの優しげなバイオリンの歌は風や大地
や草や虫達が耳を傾け、時には耳をすまさなければ聞こえないく
らい小さな透き通るすすり泣きだったり、雪崩のように轟くよう
な泣き声だったりしました。
 ムーシコスのバイオリンは、コヨーテやウルペースにも聞こえ、
いつのまにか彼らも観客となっていました。それどころかエクウ
スやクニークルス、そして風に草に大地に虫達、そこにあるすべ
てのものが観客になり、バイオリンに魅了されていました。
 ムーシコスとバイオリンの歌も泣きつかれた子供のように静か
に終わりました。
 大地は名残惜しそうに、まだ耳を澄ませています。風はムーシ
コスを褒めるかのように、ムーシコスに語りかけてきます。草は
拍手を惜しみなく送るように体全体を揺らしています。虫達は小
さな拍手をムーシコス達に送っています。
「う~ん、さすがムーシコス君」とクニークルス。
「すげぇ、クンクン。あの臭いはさっぎの人間だな」とコヨーテ。
「さすがレオー様が御招待されただけはある」とウルペース。
「なに、あの人間はレオー様が招待しだのが。ああ、ぐわなぐで
よがっだ」
「ムーシコスが弾いているのですか?」
 馬車の中から声がします。
「・・・・アロペクス様。私は音楽のことはよく分かりませんが、あ
のバイオリンの曲は聴いていて心地よかったと思いますよ。
 まったくバイオリンを弾いているムーシコス様と、普段のムー
シコス様は別人ですね」
 黒いどくろの馬車の中でアロペクスは黙ってウルペースの言葉
を聞いています。ちょうど大きな架け橋がズンと大きな音を立て
て落ちました。まるで木こりが大木を切ったときのようです。
「参りましょうか、アロペクス様に、ムーシコス様。レオー様が
お待ちかねです。おや? ヒュースはどうしましたか?」
「コ、コヨーテに食べられてしまったんです」
「・・・・そうですか。それは残念ですムーシコス様。レオー様は気
に入ったものには褒美を惜しみません」
 ムーシコスはウルペースの言ったことで、ヒュースを助ける方
法が分かりました。
「じゃぁ、助かるんだね」
「・・・・方法は一つではありません。何事もたくさんの方法があり
ます。大変な方法もあればとても楽な方法もあります。どの方法
がいいとは言えませんが、そのとき一番良い方法でも、後で振り
返ると一番悪い方法のである時がほとんどです。もちろんその逆
もあります。とにかくどんな方法をとるにせよ、判断するのは誰
でもなく、ムーシコス様、あなた自身なのです。
 さあ、ムーシコス様。参りましょうか」
 ムーシコスはうなずき、これからくぐるでっかい城門を見上げ
ました。ムーシコスはエクウスに飛び乗り、堂々と入城しまし
た。
 さて、なんとかムーシコスに追いついたクニークルスですが、
銀色のペンダントのことはすっかり忘れているようです。そんな
ことは全く知らないムーシコスは、無事にレオーの城に入城しま
した。ムーシコスはコヨーテに食べられてしまったヒュースを救
うことができるのでしょうか?

★★★ムーシコスとクニークルスの座談会
「わーい、ヒュース君は助かるんだね?」
 さぁね。ボクはそれよりも、ウルペースの言葉が気になるな。
「そうかい? ボクはそれよりも、銀のペンダントのことが重要
なような気がするけど・・・」
 ハハハ、細かいことはきにしない。
 ※この作品は、白い時計塔のある村の
http://homepage2.nifty.com/SON/DOUWA/DOUWA17.htm
 に掲載されている作品です。

感想などいただければ幸いです。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/shop/1008/1140871698/1

ムーシコスのバイオリン 8(呟き尾形の創作童話)
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/06/post_f4a1.html
----------------


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不機嫌というものは

こんにちわ。呟き尾形です。

不機嫌というものは、結果でもあるが、
それに劣らず原因でもある。
 ― アラン ― (『幸福論』)

 不機嫌とは、人の気分が悪いということです。

 人が不機嫌になる場合、大抵何らかの結果を受けて不満だったり、不愉快であるときに不機嫌になるものです。

 しかし、不機嫌なままことにあたれば、上手く行く事は少なくなります。

 つまり、不機嫌であることは結果であると同時に原因でもあるといえるでしょう。



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうぼうざい(呟き尾形の創作小説)

呟き尾形の創作童話・小説

 呟き尾形の創作童話・小説は、私、呟き尾形が創作した童話や小説を掲載するコンテンツです。
 既存の童話や小説や新たにかいたものも気まぐれにアップしていく予定です。

 今回は、ショートショートをかきました。
 ジャンルは、自分なりに創ってみて、風刺小説というジャンルわけしてみました。

 何を風刺したかといえば、共謀罪です。

謀罪 Q&A で、推進 反対でもだいぶ解釈がことなるようです。

推進側
http://www.moj.go.jp/HOUAN/KYOUBOUZAI/refer06.html

反対側
http://tochoho.jca.apc.org/kyz1/qaex.html

 で、これに向けて、風刺小説を書いてみました。

 かなり派手に誇張していますが、現在の法案では、それを規制する文章はみつけられませんでした。
 その気になれば、実現しうる小説なのかもしれません。

 ジャンルはSFになるのだとは思いますが、風刺小説です。

-----------

きょうぼうざい

 法律とは、その社会生活の秩序を維持するために、国家によって、定められている、国民が守るべきルールである。
 それゆえ、その国家で定められた法律を破るということは罪になるという事は言うまでもない。
 オレは、ある犯罪を犯してしまった。
 もちろん、そんな犯罪をするつもりなんてなかった。
 だが、法律が定める犯罪に当てはまる行為をしたのは事実だ。
 となれば、警察は、草の根を分けてでもオレの事を探すだろう。

 罪名は共謀罪。
 共謀罪とは、犯罪の実行にかかわらずとも、複数の人間が、相談したり合意したりしただけで犯罪とされるというとんでもない悪法である。
 その凶暴な悪法がオレに牙をむけた表向きの理由は、自殺関与の共謀罪だった。
 オレは、インターネットで、自殺をしたいという人の相談を受けていた。
 励まそうと必死だった。
 ともに悩み、ともに笑った。
 だが、彼女は、ついに自殺してしまった。
 それで、オレの自殺関与の共謀罪という形が適用された。

 なんとも凶暴罪は、法律でありながらも無法な法律である。
 先日の新聞記事には、あるBarで、酔った勢いで、でそりの合わない上司を叩きのめしてやりたいなどと冗談を言って、一緒に笑っていた奴が障害共謀罪で逮捕された。

 他にも、インターネット上でのファンサイトあるいは、ファンクラブ活動、やゲームのユーザグループの活動が共謀罪に摘発されたという話もあった。
 なんでも、私的使用目的の改変のための情報交換が著作権法違反の疑いだそうだ。だが、権利侵害の証拠なしというのが問題になったが、この事件で、個人サイトの活動が勢いを失った。

 さらに、共謀罪は、組織犯罪に適用されると明記されていながら、その組織が二人以上の共謀という条件とされていた。
 これで、先日新聞でとり正されていたのが、「マンション建設反対運動共謀事件」だった。
 この事件は、マンション建設反対が、威力業務妨害とされた事件だった。
 この事件は、威力業務妨害の実行した人間だけにとどまらず、マンション建設反対運動に参加した市民が、威力業務妨害の共謀罪として摘発されたのだ。
 これによって、他の反対運動が沈静化していったことは言うまでもない。

 これだけではない。
 労働組合の闘争計画の立案や市民団体の各種抗議行動の立案などが組織的な威力業務妨害とし、共謀罪が適用されるらしい。

 また、大手食品メーカーの商品に、不正な薬物が利用されている可能性が上がったが、疑わしきは、罰せずの精神で無罪になった。
 だが、消費者も馬鹿ではない。
 不買運動を展開しようとしたが、大手食品メーカーは、「組織的威力業務妨害の共謀罪」をほのめかし、和解したというニュースも耳にした。

 共謀、共謀、共謀!
 社会の秩序を守るため、個人の言論の自由まで奪う法律、共謀罪。

 最初は、テロ組織や組織犯罪を取り締まるためだといって、ろくに説明もせずに、法案が通ったら、この有様だ。
 なんて世の中だ!
 組織犯罪という言葉の印象からかけ離れて、一般市民を取り締まる法律になりさがっていた。

 そして、共謀を立証するために、盗聴法が適用され、共謀罪の捜査を理由に、盗聴法が乱用され始めた。
 そう、通信傍受の正当化がなされてしまったのだ。
 さらに、共謀罪は密告すれば、共謀罪が免罪されるという取り決めがあり、卑劣なスパイ横行してしまった。
 共謀罪は、裏切りと不審の社会の推進したという事がいえた。
 そう、一般市民による国家のための相互監視社会の成立したわけだ。
 つまり、共謀法による処罰は、一般市民の言論の自由の抑止力として利用され、政府や役人の天下になったというわけだ。
 さらに、共謀罪は政治家と公務員には適用されない仕組みになっていたのだ。

 こうして、スパイ密告社会が成立してしまった。

 だが、オレは、ひそかに調査し続けた。
 ネットカフェや漫画喫茶を梯子し、時にはホームレスを装い、ありとあらゆる金融機関に不正アクセスし、一つの事実を導き出した。
 今の政治は、金の流れこそがその関係を示すものだからだ。
 ファンサイトをはじめとした摘発は、単なるスケープゴートだった。
 この事件をきっかけに、個人サイトの停滞をもたらした。
 それは、いわゆるblogをはじめとする、個人による政治批判の激減を導いたのだ。
 つまり、blogなどを解した政治批判が停滞することによって、マスメディアが政府と談合し、情報操作したというわけだ。
 そして、情報操作によって、政府の不正は正当化された。
 つまり、政府にとって都合の悪い情報は伏せられ、都合の良い情報だけを見せる。そうする事で政府の大儀は始めて成立するというわけだ。
 このように、主権者である国民をある種の洗脳していったのだ。
 なに、これは、特別な事ではない。むしろ、常套手段だ。

 そして、いかに、政治家が利己的であるかがよくわかる金の流れがあった。
 それは、「マンション建設反対運動共謀事件」のマンション建設に携わっていた企業の経営者が、実は、ある有力な政治家の血縁者だったのだ。
 さらに、労働組合で摘発されたケースは、政治家へ献金している額の多い企業のところだけで、他の企業の労働組合のケースはまったく共謀罪が適用されなかった。
 さらに、食品の不買運動のケースにおいては、その食品メーカーは、大量の官僚が天下りしていた・・・。
 共謀罪はテロ組織や犯罪組織を取り締まることなく、一般市民を取り締まる法律だったということだ。

 この事実と裏づけしたデータを、フリージャーナリストに渡せば、オレの計画は成功する。
 そう、計画通りに、あのBarで、それを渡せば、オレの復讐が成立するのだ。

 オレは、Barの扉を開く。
 この監視社会からすべての人間を解放する希望の扉だ。
「よ、よう。例のもの、もってきたか?」
 フリージャーナリストがオレの顔を見ていった。少しだけ様子がおかしかったが、それは共謀罪の陰謀を弾劾する証拠を持ってきたのだ。
 仕方がないだろう。
 オレは、データの入った小型PCをジャーナリストに見せた。
「すごい・・・」
 フリージャーナリストは目を見開き言葉を失い生唾を飲む音が聞こえてきた。
「刑事さん!
 やっぱり、こいつが犯人です。
 これで、私の罪はなくなるんでしょう?」
 フリージャーナリストは突然立ち上がりオレの背後にいる男にそう叫んだ。
 オレはとっさに後ろを振り返ると、数人の男がオレの背後に立っていた。
「残念だったな。
 共謀罪で逮捕する」
 刑事と呼ばれた男が、オレを見下すような目で見ている。
 そう、オレはフリージャーナリストに密告され、オレは逮捕されるわけだ。
 オレは、この情報をつかむために、ありとあらゆる違法を犯した。
 無実だというつもりはない。せいぜい、懲役5年程度だろう。
 だが・・・オレが世の中に戻ってくる頃、オレは英雄になるだろう。

 なぜなら、既にオレはデータを渡す約束をしたのは、目の前のフリージャーナリストだけではないし、ある意味もっとも効果的に活用してくれる人間に渡しているのだ。
 渡したのは、ある大物政治家だ。
 その大物政治家は、共謀罪を悪用し、推進している大物政治家と対立している、共謀罪反対派の大物政治家だ。
 なんでオレが、そんな大物政治家とコネクションがあるかって?
 オレに自殺を相談していたのが、共謀罪反対派の大物政治家の隠し子だったのだ。それを知ったのは、オレが犯罪者になってから、彼女の事を調べていたときに偶然知り、それを理由に、大物政治家に一部始終を話したのだった。
 オレがここまで逃げてこれたのは、きっと、裏で共謀罪反対派の大物政治家が妨害工作をしていたからだろう。

 なんにしろ、監視社会を歓迎する国民なんていやしない。
 共謀罪反対派の政治家は、その不満を爆発させ、一気に世論を味方につければ言いだけの話だ。
 その政治家は、オレに替わってオレの復讐を果たしてくれるだろう。

 ざまぁ~みろ! 

-----------
 まぁ、現在、法案が検討されている共謀罪の法案をモデルにした風刺小説です。
 もちろん、共謀罪をモデルにたとはいえ、すべてフィクションです。
 が、こうならない可能性は否定できないというのがおそろしいことです。

 
----------------


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

致命的な習慣

こんにちわ。呟き尾形です。

他人と比較してものを考える習慣は、
致命的な習慣である。
 ― ラッセル ― (『幸福論』)

 比較とは、二つ以上のものをくらべあわせて、考えることです。
 とどのつまりは、価値の相対化です。

 相対化するとどういった事がおこるのでしょう?

 たとえば、自分の利益と他人の利益を相対化したとしましょう。
 自分がいくら利益を上げたとしても、他人の方が利益が大きかったとき、他人が得したことが、自分の損にみえてしまいます。

 もちろん、これは、とんでもない誤解です。
 他人が得しようが損しようが、今の自分の利益には変わりないはずなのに、損をした気分になるだけ損をします。

 このように、物事を相対的に考えることは、誤った判断を招きやすくなります。

 もちろん、相対的に考える。ということは、時として必要です。
 しかし、その前提には、なにかしらの「ものさし」となる絶対的な価値観が必要
になるのです。

 上述したとおり、安易に他人と比較する習慣は、もつべきではありません。
 なぜなら、他人と比較する習慣は、致命的、つまり、失脚・破滅・失敗の原因になるからです。



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しみあるところに楽しみ、楽しみなきところに楽しむ。

こんにちわ。呟き尾形です。

晴れた日は晴れを愛し、雨の日は雨を愛す。
楽しみあるところに楽しみ、楽しみなきところに楽しむ。
 ― 吉川 英治 ― (小説家)

 天気において、晴れた日を、天気の良い日といわれます。
 逆に、雨の日は、天気の悪い日であるといわれます。

 このことから、習慣として、晴れた日は愛される傾向にあるといえます。

 しかし、雨であろうと晴れであろうと、自然の恵みは形を変えただけに過ぎません。

 それを、いい日、悪い日とするのは、人間の都合というものでしょう。
 実は、良い悪いや喜怒哀楽などというものは、気持ち一つで変わるものなのです。

 となれば、「楽しみなきところに楽しむ」ことは、気持ちの持ち方一つだといえるでしょう。
 もし、楽しい人生を送りたいと思うなら、現われる形にこだわることなく、愛せばいいのだといえるでしょう。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

評議病欠について(裁判員制度への質問状 18)

裁判員制度への質問状 18

 裁判員制度について、理解するために調べたところ、下記のような疑問がでてきました。
 一見とっぴょうしもない疑問だとは思います。
 しかしながら、冷静に実際に運用すれば、それほど特殊な条件でもなく、充分に現実にありうるとはおもいます。
 疑問とともに、私なりの私見を加えて書いてみました。
 すでに、メールにて、
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/iken.html
 へは送信し、法務省へも送付する旨の返信は返って来ました。
 実際、検討されるかどうかはわかりませんが、もしよろしければ、この記事を読みながら、疑問について考えていただければ幸いです。

 ちなみに、私の感じる、裁判員制度の問題点はこちらです。
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/02/post_19.html

-------------
Q・公判や評議中に、重くない病気(風邪など)ではあるものの、一般的に仕事を休むような症状のときは、どうなるのですか?

 風邪をひいて、冷静かつ、論理的な思考などできません。
 普通なら仕事など休むような状態のとき、欠席できないというのも問題です。
 一般に、各自が判断するわけですが評議の場合はどうなるのでしょう?

 さらに、37度でフラフラになる人もいれば、38度でも仕事が出来る人もいます。
 その人の体調は、その人にしかわかりません。
 もしかしたら、仮病かもしれません。
 こんなとき、一体どうすればいいのでしょうか?

 また、評議中、過度のストレスで何らかの症状がでるやもしれません。
 自分の意思で法律の世界に飛び込んだわけでもない一般市民にとって、裁判員は精神的にあまりにも大きな責任なのです。
 裁判員になる人は、健康診断を受け、健康であることを確認するなどの裁判員の健康管理も必要なのではないでしょうか?
 さらに、裁判員の健康管理をする医師ないし看護師が必要なのではないでしょうか?

疑問リスト


 仕事が忙しいものの、裁判所が辞退を認めず、それによって、損害が生じたとき、裁判所はどのような補償をする用意があるのですか?

 結婚式と裁判員である期間が重なったときはどうするのですか?

 経営者が裁判員になり、何日も裁判によって休んだときに、顧客に仕事を断られてしまった場合、どうなるのですか?

 投資家が裁判員になり、株取引が出来なくなってしまった場合はどうなるのですか?

 裁判官や法律の専門家が裁判員になることはあるのですか?


 妊婦の女性が裁判員に選任されるのですか?
 また、選任されたとして、辞退は可能ですか?

 裁判員に選任されたあとに、重いケガや病気にかかったときはどうなるのですか?

 健常者以外の方が裁判員になったとき(盲目、難聴など)の用意は万端ですか?

 骨折などのけが人は、裁判員を辞退できるのですか?

 裁判の結果に対して、裁判員の評価を記事にすることは可能ですか?

 
裁判員になることで、逆恨みされた場合はどうなるのですか?

 http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/11/post_5d93.html

万が一、専門家に法律のことを知らないために馬鹿にされた場合どうなるのですか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/11/post_5d93.html

マスコミにしつこく質問、かつ狡猾に質問されて、結果的に秘密が漏れてしまった場合、マスコミに責任はないのですか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/11/post_4aa5.html

裁判員に対して,その仕事に関して頼み事をする行為というのは、マスコミのインタビューも含まれますか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/11/post_8a96.html

裁判員になり、守秘義務をまもりつつも、裁判員であることを隠して、裁判についての個人的意見を述べる事は禁止されますか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/11/post_9b26.html

自分が裁判員であることを、自分の意思で言うことに、なんら問題はありませんか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/12/post_6c43.html

評議のとき、裁判員がメモを取る事は許されますか?
そのメモが不慮の事後により、外部に流出したときはどうなるのですか?

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2005/12/post_70f9.html

裁判員や裁判員であった、親族以外の大切な人(恋人や友人)を脅した場合は処罰されないのですか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/01/post_d9cd.html

直接秘密は守ったが、言葉の端々から、憶測や推測がたまたま当たっていて、結果的に秘密が漏れてしまったような形になった場合はどうなるのですか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/01/post_cd49.html

「評議」を決めるとき、全員一致なのか、多数決であったのか? ということについては明確にされるのですか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/01/post_c6af.html

出張などにより、外国にいた場合、裁判員は辞退出来ないのですか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/01/post_e82c.html

評議の期間中に、ストレスによって何らかの病気にかかったときはどのような対処になるのですか?

http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/02/post_8080.html


裁判員に選ばれた人が失踪中、ないし連絡が取れなかった場合はどうなるのですか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/02/post_3d26.html

地震などの天災による災害による、被害を理由に裁判員を辞退する事はできないのですか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/03/post_459f.html

評議中、裁判官の説明が難しすぎて、どうしても理解できないときはどうするのですか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/03/post_32bd.html

情報漏洩対策はできてますか?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/04/post_3410.html

裁判員の選任手続きにおいて、場外される条件の一つとして、理由を示さない不選任請求を受けたものというのは、どういうことですか?


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

日刊メールマガジン 心に響く名言集

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尊敬すべき幸福な人

こんにちわ。呟き尾形です。


尊敬すべき幸福な人は、逆境にいても、つまらぬことはくよくよせず、
心配しても始まらないことは心配せず、自分の力のないことは天に任せて、
自分の心がけをよくし、根本から再生の努力をする人である。
 ― 武者小路 実篤 ― (『幸福について』)

 尊敬とは、人格・識見・学問・経験などのすぐれた人を、とうとびうやまうことです。

 つまり、尊敬すべき人となれば、人格・識見・学問・経験などのすぐれた人だといえます。

 そして、人格・識見・学問・経験などのすぐれた人は、自分のできることをわきまえているものです。
 ですから、逆境にいても、自分の力の及ばないところは、要らぬ心配をしません。
 要らぬ心配をしても無駄どころか、余計な労力だということを知っているのです。

 とにかく、自分の出来る事をするという心がけをもって努力に勤しみます。

 この努力こそ、問題を解決する活力になるわけです。
 だからこそ、尊敬されるべき人になるといえるのでしょう。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私たちの望む景気回復

こんにちわ。呟き尾形です。

景気回復?
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/04/post_5a2b.html
 なんて記事をかきましたが、景気回復が騒がれている中、またまた、消費が少なくなったそうです。
 多分、企業が儲かって、労働者は儲からない仕組みになってしまったのでしょうね。
 そうすれば、国内の消費が下がっても、景気が回復する数値になっても矛盾はありません。
 納得です。
 うん。

 って、まてよ・・・、

 それって、私たちの望む景気回復とは違うみたいじゃないですか!!!(笑)!(笑)

 つまり、景気回復していないわけですし、
「構造改革なくして、景気の回復なし」
 のキャッチフレーズから当時の主権者が感じた景気回復とはちがかった。
 ということになりますね。
 当時、支持率90%近くあったと思ったのですが・・・。

 さてさて、構造改革しても、景気の回復はなかったと判断せざるを得ないですね。

 これは構造改革はした結果がこれですから、改革の失敗が露骨に結果として出たともいえますね。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温度計の日

温度計の日
 5月14日は温度計の日とされています。
1686年(貞享3)の5月14日は、温度計の発明者であるドイツの物理学者、ファーレンハイトの誕生日に由来するそうです。
 とはいいつつも、この温度計、私たちがよく目にする温度計とはちょっと違います。
 一般に日本においては「℃」をもちいられますが、それは、摂氏とよばれる、セルシウス温度です。
 セルシウス温度は、1atm(標準気圧)での水の氷点を 0度、水の沸点を100度としたもので、摂氏と呼ばれています。
 これに対して、ドイツの物理学者、ファーレンハイトが発明した温度計は、華氏とよばれています。
 そこで、華氏温度目盛りは「◦F」とされていますが、このFはファーレンハイトの名前からとられているそうです。
 さて、ファーレンファイトは、氷と食塩の複合物の温度を0度とし、氷点を32度、人の体温を96度としました。
 現在の定義は標準気圧での水の氷点を32度、水の沸点を212度とされています。


 ところで、セルシウス温度は日本語において摂氏(セッシ)でなんとなく、納得できそうなものですが、ファーレンハイト温度で華氏(カシ)となるのは不思議です。
 で、しらべてみたところ、「華氏」は、考案者ファーレンハイト(Fahrenheit)の中国語における音訳「華倫海特」(中国語の発音でHualunhaide)によるものだそうです。
 つまり、ドイツ-中国間においては発音上そのまま当て字を用いられたということです。
 で、中国語の「華」は、「hua」と発音し、漢字で日本に伝わったようです。
 日本語において、「華」は「カ」ないし「ハナ」と呼びます。
 そこで、日本の場合は、ファーレンハイト度を「カシ」と呼ぶようになったと思われます。

 摂氏や華氏なんて面倒じゃないか、どちらかに統一したほうがいいじゃないかと思われますが、まぁ、いろいろあるみたいです。
 ファーレンハイト度の支持者あたりは、これがファーレンハイト度が利用者によって親しみやすいからだと主張しているそうです。
 世界における大部分の居住可能地域の気温は、おおむね0°Fから100 °Fの範囲に含まれており、ファーレンハイト度は生活感覚に直結した温度目盛であると主張
しているそうです。

 たとえば、下記のとおりです。

10度代 -- 厚い霜が降りる。
20度代 -- 薄く霜が降りる。
30度代 -- 寒い。氷点に近い。
40度代 -- 寒い。厚い衣服が必要。
50度代 -- 涼しい。適度な厚さの衣服で十分。
60度代 -- 暖かい。薄手の衣服が必要。
70度代 -- 適度に暑い。夏服が必要。
80度代 -- 暑いが耐えられる。少なめの衣服
90度代 -- とても暑い。過熱に対する予防措置が必要。
100度代 -- 危険なほど暑い。

 もっとも摂氏でいうなら、日常摂氏を使用している人であれば、マイナスの温度では霜が降り、0~10℃は寒い、10~20℃は適温、20~30℃は暖かい、30~40℃は暑いということになり、それほど大きな差はありません。

 結局、適材適所で使い分けるのが一番のようですし、ファーレンハイト度によって、医学が進んだともいわれています。
 この、華氏目盛りの起源となった水銀を使った温度計の登場は、温度計の医学的な役割を飛躍的に向上させたといわれています。
 たとえば、ファーレンハイト度での人間の平熱が98.6度だそうです。
 体温が華氏100度以上になると治療が必要とされるといった、たしかにわかりやすいような気もします。

 ここからは、ホームページ更新情報です。
 今回は、小説を書こう! 第59回、比喩について 8 換喩 1を更新しました。
 まず、換喩とはどういったものか、簡単に説明しました。
 次に、小説、呟き尾形のショートショート劇場に、きょうぼうざいを追加しました。
 いわゆる、風刺小説なるものを書いてみました。
 次に、呟き尾形の今の政治に物申すの、裁判員制度への質問状を追加し、裁判員制度の問題点を追加しました。
 裁判員制度というものについてわからないことや、現在予想できる問題点などを
挙げています。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月7日 - 2006年5月13日 | トップページ | 2006年5月21日 - 2006年5月27日 »