« 賢明な助言をすることは出来る | トップページ | おだやかに繰り返される生活 »

麻生氏の公約について

こんにちわ。呟き尾形です。


★★★ここから★★★
◎義務教育年齢を前倒し=「豊かさ倍増計画」提唱-麻生外相公約
(時事通信社 - 08月17日 21:10)

 麻生太郎外相が21日発表する政権公約「日本の底力-活力と安心への挑戦-」の内容が17日、明らかになった。義務教育開始年齢の前倒しを打ち出したほか、住空間の増加や公共投資の柔軟な活用による「豊かさ実感倍増計画」を提唱。外交ではアジア重視の姿勢を示した。消費税問題では「まずは徹底的な歳出削減を優先する」として引き上げ率や時期には触れていない。
★★★ここまで★★★
http://www.jiji.co.jp/
より

だそうです。

 個人的に、政治屋さんらしい、まともな公約らしい公約を聞いた印象です。

「日本の底力-活力と安心への挑戦-」
 このコンセプトは、今の日本に求められているものなのではないかと思います。

●義務教育開始年齢の前倒し
 幼稚園か保育所から公立になるということは、現状にあった形だと思います。
 ただ、義務教育として、カリキュラムを決める事については疑問がありますが、ともあれ、それは内容のはなしですから、賛成です。
 なぜなら、義務教育の前倒によって、現在問題となっている、待機児童問題の解消がきたいできるわけです。
 それによって、親が安心して働け生活できるようになれば、きっと今後起こり得る労働人口減少の問題や少子化問題も中長期的に良い方向に向く可能性が高いと思うからです。

●住空間の増加
 税制などでゆとりのある住宅を造り3世代同居を促進だそうで、少子化、高年齢化による人口減少という現状を考えれば、新たに居住区を増やすというよりは、既存の建築物の個々の部屋を広く(今まで1人あたり、4畳半の部屋だったのが6畳の部屋をもてるなど)したり、商業区や工業区にも居住スペースを作るようなやり方なら賛成ですが、環境破壊をして居住区を増やすのは反対です。
 ともあれ、反対部分は総論というより、各論の話ですから保留で、総論としては賛成です。
 これからくるであろう、人口減少を逆手に取ったアイディアだと思っています。

●公共投資の柔軟な活用による「豊かさ実感倍増計画」
 これも、総論として賛成です。
 ただ、「公共投資の柔軟な活用」これを、一つの融資。
 という形で活用しないと、不適切な資金の悪用が予測されます。
 融資の管理は金融機関に委託、管理の監督は役人が。
 という形式がいいとは思いますが、これも各論の話で、総論としては賛成です。
 ただ、地方のインフラ整備や、~倍増計画といったニュアンスが、過去の総理の、池田元総理や田中元総理などとたとえられたらとちょっときになります。
 とはいいつつも、おそらく、倍増計画というのは、一種のパフォーマンス的な、キャッチフレーズでしょうから、国民の支持さえ得られればいけると思います。

●外交ではアジア重視の姿勢
 現実的だと思いますし、日本が発展するためには必要な事だと思います。

 
●消費税問題では「まずは徹底的な歳出削減を優先する」
 大賛成です。
 ついでに、消費税の改革を期待したいものです。

 他にも、
・技術革新による生産性倍増
・女性や高齢者らに雇用の場を提供
・個性に富んだ地域の再生
 というものがあるそうです。

 やっぱり、あれです。
 人の好き嫌いじゃなくて、政策で指示しないと。
 ですね。

 安倍氏は嫌いじゃありませんが、ちょっと口を閉ざしすぎの感があって判断できません。
 谷垣氏は的外れというか、官僚主義だし、財政再建は二の次なのです。
 いえ、国民が豊かになる政治はいい政治です。
 いい政治ならば、財政は自然と再建されるものです。
 財政をメインにしていては、国民が貧しくなるばかりです。

★★★


★★★


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 賢明な助言をすることは出来る | トップページ | おだやかに繰り返される生活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/11789616

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生氏の公約について:

» 小泉内閣&ポスト小泉 [共通テーマ]
いよいよ9月に小泉純一郎首相が退陣します。5年間進めてきた構造改革はいったいどんな結果に終わるんでしょうか。そして次の首相にふさわしい人は?小泉路線は継続されるのか、それとも全く違う路線に変更されるのか。総裁選にまつわ... [続きを読む]

受信: 2006.09.08 12:08

» ローゼン麻生(麻生太郎) [瞬★旬!キーワード〜このヒトだあれ?]
政治家、麻生太郎のこと。 麻生財閥の元社長、吉田茂の孫、まさに、政界のプリンス。 このたび、自民党総裁選にも出馬表明。 そんな麻生氏、意外と、はっちゃけた趣味がおあり。 [続きを読む]

受信: 2006.09.20 06:18

« 賢明な助言をすることは出来る | トップページ | おだやかに繰り返される生活 »