« 過ちを取り消し、あるいは正すことのできる瞬間 | トップページ | 自分が苦しむか、もしくは相手を苦しめるか »

花の値段

こんにちわ。呟き尾形です。

 呟き尾形の花紀行というblogがありまして、呟き尾形の花紀行の記事です。

花の値段
http://flour.at.webry.info/200607/article_2.html

 どんなものでも、商品であれば値段があります。

 それは当然といえば当然だが、それが妥当であるかどうかは各自の価値基準になってしまいます。
 各自が、各自の価値基準をもって高いとか、安いとか判断するのは別段どうともおもわないのですが、ただ、基準を持たずに、ただ安ければいい。
 と思われると、非常に困ります。

 花は言わずと知れた生物であり、工業製品のように、同じ種類だから、同じ品質であるとは言えません。

 ですから、同じ種類の花であっても、すぐ枯れるような品質の悪い花は安いのは当然です。
 逆に、花が持ちがいい花は品質がいいわけで、高くなるのは当然です。

 しかし、ただ値段が安ければいいという消費者は、同じ種類の花だからといって、どこそこでは、もっと安かったという指摘をします。
 まぁ、そんな風に言われるときは、商品の品質や値打ちって、わかってもらえないことがあるわけで、仕方がないといえば仕方がないのですが、ちゃんと商品をみれば、素人にだってわかるものです。

 そういう方に限って、商品を見ず、値段でものを言っています。

 そういった消費者がいると、ついついカッとなって、強い口調で「では、その店でお買いになってください」と言ってしまいます。
 悪い癖だとおもうのですが、生産者には生産者なりのプライドみたいなものがあるのです。
 自分が手がけた生産物を見ず、値段だけで判断されるのは、屈辱なんですよね。

 まぁ、もっとやんわり言わなければと思うものの、それほど強く変えたいとはおもわないので、かわらないのでしょうけれど、自分の仕事にプライドを持つことは、仕事のモチベーションの維持に必要なことだとは信じるわけです。

 なにはともあれ、商品あっての値段なんですよね。



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 過ちを取り消し、あるいは正すことのできる瞬間 | トップページ | 自分が苦しむか、もしくは相手を苦しめるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/11168267

この記事へのトラックバック一覧です: 花の値段:

« 過ちを取り消し、あるいは正すことのできる瞬間 | トップページ | 自分が苦しむか、もしくは相手を苦しめるか »