« あらゆる事象は心の反映である | トップページ | 知はいつも情に一杯食わされる。 »

政府が、大雨、台風に備えるべきこと(小泉内閣メールマガジン)

小泉内閣メールマガジン小泉内閣メールマガジン【小泉内閣メールマガジン 第237号】大雨、台風に備えてを読んだ感想を、小泉内閣に送信した内容です。

★★★ここから★★★

----------
>毎年多くの方が、強い雨・風の最中に屋根の修理や田んぼや水路などの点
>検に行って亡くなっています。
 現場をご存じない発言だと感じました。

 強い雨、風があるときだからこそ大丈夫であるかどうかを確認するのです。

 強い雨風のとき、屋根が壊れてそのままにしていられる人はまずいません。

 ましてや、農家にとって、水田は、生活の糧なのです。
 いくら点検しようとも、したり無いぐらいなのです。

 強い雨風で壊れる事の無い家屋に住み、自然を相手にすることなしにすごす方では、想像もつかない机上の空論です。

 自然を相手にするという厳しさは、待ったなしである現実を考慮されないのではないでしょうか?
 それで防災を語られても、自然災害の糧にはなりません。
 災害の現場は、ガイドライン(政府や団体が指導方針として掲げる大まかな指針)などではなく、実際に手助けして欲しいのです。
 台風が来るとなれば、政府はどんな備えがあるのか、台風の被害に対して、どんな対策を準備しているのか?
 私はそれが知りたいし、政府が考えるべき、国民のための防災であると日本の1主権者は判断します。

----------
★★★ここまで★★★

 防災とは、災害を防ぐことです。
 政府や団体が指導方針として掲げる大まかな指針、なんかより、実際の手助けが防災になると私は考えます。
 災害が起きたとき、政府が実際どう動くのか、それを考え、実行し、それを国民に伝えるのが防災担当大臣なる役職の責任ではないかと考えるわけです。

 所詮、ガイドラインなど机上の空論にすぎません。
 具体的に、何をどのようにするのか?
 これを国民に伝える責任が、政府の行う防災において必要なことではないでしょうか?

----------


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


政治について、意見があるときは、下記のサイトに言うのも一つの手かもしれません。

 
小泉内閣

自由民主党

公明党
民主党

共産党

社民党


|

« あらゆる事象は心の反映である | トップページ | 知はいつも情に一杯食わされる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/10635253

この記事へのトラックバック一覧です: 政府が、大雨、台風に備えるべきこと(小泉内閣メールマガジン):

» 防災月間防災用品割り引き販売 [新潟の雑貨や バンコ ウライフ]
8月1日から9月1日まで防災用品の期間限定。割り引き販売いたします。個人10%2個以上20%引き大量の時は別途お見積もりいたします。 [続きを読む]

受信: 2006.06.29 12:36

« あらゆる事象は心の反映である | トップページ | 知はいつも情に一杯食わされる。 »