« 政府のインターネットのインフラ整備責任 1 | トップページ | なぜインターネットのインフラコストが増加するのか?( 政府のインターネットのインフラ整備責任 2) »

いったん志を抱けば

こんにちわ。呟き尾形です。

いったん志を抱けば、この志にむかって事が進捗するような手段のみをとり、
いやしくも弱気を発してはいけない。
たとえその目的が成就できなくても、その目的への道中で死ぬべきだ。
 ― 司馬 遼太郎 ― (『竜馬がゆく』)

 たとえその目的が成就できなくても、その目的への道中で死ぬべきだ。
 というのは、厳しい言葉です。

 しかし、志とは、心に決めて目指していることです。

 ですから、志という観点において、目的が成就できるかどうかが問題なのではなく、目的を目指し続けることが重要なのです。

 そうした、強い心が志であり、目的を成就させる強さになるのです。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

日刊メールマガジン 心に響く名言集


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 政府のインターネットのインフラ整備責任 1 | トップページ | なぜインターネットのインフラコストが増加するのか?( 政府のインターネットのインフラ整備責任 2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/9437946

この記事へのトラックバック一覧です: いったん志を抱けば:

« 政府のインターネットのインフラ整備責任 1 | トップページ | なぜインターネットのインフラコストが増加するのか?( 政府のインターネットのインフラ整備責任 2) »