« 、弱点を隠そうとすると、人は品が悪くなります | トップページ | 先を急ぐな、人生に無駄な時はない。 »

ムーシコスのバイオリン 5 (呟き尾形の創作童話)

呟き尾形の創作童話・小説

 呟き尾形の創作童話・小説は、私、呟き尾形が創作した童話や小説を掲載するコンテンツです。
 既存の童話や小説や新たにかいたものも気まぐれにアップしていく予定です。

 私、呟き尾形が初めて書いた童話です。
 このページは第5話です。
 第1話から読まれたい方は ムーシコスのバイオリン 1 へ

ムーシコスのバイオリン 4 へ戻る

-----------

ムーシコスのバイオリン 5

 さて、クニークルスはレオーの城に付く前に、エクウスに乗っ
たムーシコス達に追いついて、バイオリンを渡せるのでしょう
か?

 エクウスに乗ったムーシコスとヒュースは白い風のように森を
突き抜けていきました。森の木々はいつもは動かないでじっと周
りを見渡しているのですが、エクウスが来るとそそくさと身をよ
じってエクウスの道を作ります。
「すごいや! 森の木がよけてる!」
 嬉しそうにムーシコスは叫びましたが、ヒュースの方はエクウ
スに振り落とされないように必死でした。震えているヒュースを
見て、ムーシコスはこんなに楽しいのになぜヒュースは恐がるん
だろう? と思いました。
「恐くないのかブー」
「恐い? どうしてさ」
「この馬から落ちたらただじゃすまないブー」
「そんなこと考えるから恐いんだよ」
 2人がそんな会話をしていると、緑のトンネルから抜け出し
て、目の前の世界が、一気に広り、広い広い草色のハラッパがと
てもまぶしく見えました。エクウスに乗ったムーシコス達は、森
の風からハラッパの風になりました。
 ハラッパのずっと先には魔獣レオーの城が見えました。でもエ
クウスがいくら走ってもお城に着きません。
「ヒュース君。あのお城はどのくらい大きいの?」
「このエクウスはとっても速いからもうすぐ着くと思うけど、今
見えている大きさの二つ分くらいだブー」
「そんなに大きいのかい?」
 ゴーン、ゴーン、ゴーン・・・・
 不気味な錆色の鐘の音が3回鳴り響きました。白い時計塔の心
地よい銀色の鐘の音とは正反対です。今まで雄々しく見えない翼
を羽ばたかせて走っていたエクウスも怯えるようにいななき、立
ち止まってしまいました。
「ヒュ、ヒュース君ヒュース君。あの不気味な鐘の音はなんだ
い?」
「宴の始まりブー」
「今始まったばかりなのかい? 何とか演奏はできそうだね」
「そうもいかないブー。あの鐘が鳴ると城の門が閉まってコヨー
テっていう門番が城に入れてくれないブー。今日はあきらめて帰
ろうブー。コヨーテはとても凶暴で機嫌が悪いと、入ろうとする
者を食べてしまうブー」
「事情を話してもダメなの?」
「ダメだブー。でも・・・・」
「でも?」
「コヨーテは音楽がとても好きだブー。門が閉まってから城に入
るためにはコヨーテの気に入るような音楽を聴かせないと通して
くれないブー。うまく行けばこっそり裏門から入れてくれる
ブー」
「僕はラクスさんと約束したんだ。レオーの城に行くって」
 ムーシコスは自分に言い聞かせるように言いました。ムーシコ
スとヒュースとエクウスはレオーの城へ向かって進みました。
 さて、バイオリンを持たないムーシコスと、コヨーテを恐がっ
ているヒュース、そして2人を乗せたエクウスは、門番のコヨー
テの手から逃れて無事にレオーの城に入れるのでしょうか。

 

★★★ムーシコスとクニークルスの座談会
「ひゃー、無事に、お城にはいれるのかなぁ」
 う~ん、こればっかりはなんともいえないね。
「そ、そんなぁ」
 でも、大丈夫、ムーシコス君。君にはエクウスという強い味方がいる。
「そ、そうだよね」
 まぁ、それでダメなら、コヨーテに食べられましょう。
「そ、そんなぁ」
 細かいことはきにしない。

ムーシコスのバイオリン 6 へ進む

 ※この作品は、白い時計塔のある村の
http://homepage2.nifty.com/SON/DOUWA/DOUWA15.htm
 に掲載されている作品です。

感想などいただければ幸いです。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/shop/1008/1140871698/1

ムーシコスのバイオリン 6 へ
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/04/post_b897.html
----------------


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村の伝言板
ご意見がありましたらどうぞ。

白い時計塔のある村
呟き尾形のメインのサイトです。

呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。


日刊メールマガジン 心に響く名言集

メールマガジンとblogが合体した名言の紹介をしているサイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 、弱点を隠そうとすると、人は品が悪くなります | トップページ | 先を急ぐな、人生に無駄な時はない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/9548865

この記事へのトラックバック一覧です: ムーシコスのバイオリン 5 (呟き尾形の創作童話):

» 彦根城 [ホームページ制作会社のブログ]
彦根城は国宝に指定された4つの城のうちのひとつです。 その彦根城の柱に落書きが・・・・・ [続きを読む]

受信: 2006.04.22 04:00

« 、弱点を隠そうとすると、人は品が悪くなります | トップページ | 先を急ぐな、人生に無駄な時はない。 »