« プリムラ・ポリアンサが咲いてます | トップページ | 黄水仙(呟き尾形の創作童話) »

学ぶとは心に誠実を刻むこと

こんにちわ。呟き尾形です。

学ぶとは心に誠実を刻むこと。教えるとはともに希望を語ること。

 ― ルイ・アラゴン ― (フランス詩人)

 学ぶとは、経験を通して知識や知恵を得るということです。
 これは、自らの経験という時を偽りがなく、まじめに刻む事と同意です。

 教えるということは、一方的に知識を押し付ける事ではありません。
 自らの知識を伝えることで、相手とともに学ぶ事です。

 そもそも教育とは、教えるものと、教わるものが、お互いを練磨する事だといえます。

 そして、それは、将来の夢と希望につながります。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

日刊メールマガジン 心に響く名言集


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« プリムラ・ポリアンサが咲いてます | トップページ | 黄水仙(呟き尾形の創作童話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/8904290

この記事へのトラックバック一覧です: 学ぶとは心に誠実を刻むこと:

« プリムラ・ポリアンサが咲いてます | トップページ | 黄水仙(呟き尾形の創作童話) »