« 2005年2月13日 - 2005年2月19日 | トップページ | 2005年2月27日 - 2005年3月5日 »

真実を語るに越したことはない

こんにちわ。呟き尾形です。

 本日であえた名言です。

 よほど巧みに嘘をつけない限り、真実を語るに越したことはない。
 ─ J・ジェローム ─

 嘘とは、事実を曲げで作り出したものです。
 つまり、本当ではないことであると同時に、誤りであり、間違いです。

 正しいものを、押し通すことは案外簡単です。

 しかし、それが間違いである以上、絶対矛盾が生じます。
 それゆえ、嘘をついていると、その場はしのげても後々他人に分かってしまいます。

 真実において、矛盾は生じません。

 真実を語る人の言葉は、いつか理解してもらい信頼してもらえますが、嘘を語る人の言葉は、いつかばれてしまい、疑われ続けます。


★★★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らいぶどあの主張(放送中のドラマに影響をあたえられる?)

 こんにちわ。呟き尾形です。
 (株)ライブドア 堀江社長 所信表明
 
 というものがあるのは、すでにのべましたが、なんだか、ライブドアのIDを取得しないとだめみたいですね。
 たまたま、IDを取得していたので、みれたみたいです。
 ここは、ちょっと不満でした。

 さて、前回述べたとおり、私は、堀江氏を支持しております。
 堀江氏の意見が、将来に向けられているのに対して、フジサンケイグループは保身のみを語っていて、顧客および、こともあろうに株主を損をさせるような行為をしているからです。
 まぁ、早い話が、ライブドアからは、モラルはともかく、将来性を感じ、フジサンケイグループからは、モラルどころか、将来性も感じられないだけなんですけどね。

 さて、前回は、放送中のドラマに何らかの影響をあたえるという方法も可能なんて書きましたが、ちょっとイメージしにくいかもしれません。
 そんなわけで、私なりに、具体的な企画として考えられそうなものあげて見ます。
 まぁ、素人の浅知恵ですが、こういうことを考えるとワクワクしますし、実際、そうなったら面白いと思うことです。

 では、本題です。放送中のドラマに何らかの影響を与えることは本当に可能なのか?
 実は、ちょっと前にインターネットではありませんが、実際にやられています。
 仮面ライダー龍騎 13RIDER というテレビスペシャルで、視聴者がラストシーンを投票できることを宣言しました。
http://www.toei.co.jp/tv/ryuki/sp/

 このような形で、ドラマに影響を与えることができます。

 他にも、バラエティー番組でも、視聴者が、好きなタレントさんを集中して撮影するカメラを用意してそれを、視聴者が選んで、インターネットで放映するということも可能でしょう。

 これの応用で、同じドラマでも、好きな登場人物の視点(主人公化)にするという方法もあります。
 そして、番組にはさむCMも、その役者さんやタレントさんを登場させれば、CMも効果的といえるでしょう。

 ちょっと面白そうなのは、推理サスペンスです。
 視聴者が怪しいと思った容疑者を主人公も、怪しんで、容疑者として扱うストーリー展開をするというものだってあるでしょう。
 間違ってしまったときはとっても嫌味な皮肉屋ライバルの登場人物に犯人を捕まえられるとなれば、ついつい夢中になってしまうことでしょう。

 このように、マスメディアとインターネットの融合はさまざまな娯楽の可能性を導き出せます。
 考えるだけでワクワクしませんか?

 ところで、私は別に、フジサンケイグループだけがそうできると思っているわけでもなし、ライブドアだけがそれを実現できるとは思ってはいません。

 つまり、他局とライブドア、あるいは、他局が他の会社、会社でなくても、個人とやってもかまわないと思います。

 そうすれば、競争意識でもっとクオリティーが高くなるでしょう。

 重要なの本業で、顧客が満足させること。

 これがマスメディアにかぎらず、プロとしての当然の意識ではないか。と思います。
 残念ながら、今のところ、フジサンケイグループからは、そのプロ意識が感じられません。
 それも、フジサンケイグループを支持しない理由です。

ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (1)

目的を持つと知恵が湧く

こんにちわ。呟き尾形です。

 本日であえた名言です。


 目的を持つと知恵が湧き、知識も知恵に代わる。やる気も出てくる。
 自分の目的は祈りと執念で必ず達成できる。
 ― 山崎 房一 ― (作家)

 人は、目的を持つことによって、目的を達成するために考え、行動する活力を得ることができます。

 目的を持たない状態からは、想像できないくらい、たくさんのアイディアや知恵があふれてきます。

 それは、目的を達成したいという欲求が、その人に力を与えてくれます。

 その力の源は、目的ということです。
 そして、その目的をあきらめないために、目的を達成しようとする祈りと執念が必要であり、それらに不足がなければ、目的は達成できます。

★★★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小泉内閣メールマガジン第177号 u-Japanについてを読んだ感想

こんにちわ。呟き尾形です。

 
 
小泉内閣メールマガジン第177号u-Japanについてを読んだ感想を、小泉内閣
に送信した内容です。

---------------------------
>「ユビキタス」という言葉をご存じですか?
 知っています。
 それだけに、「● u-Japanについて」
の記事に違和感を覚えました。

 ユビキタス社会において、キーワードになっている、「活力ある高齢化社会」の重要な高齢者が置き去りになる。
 という大問題点に一切触れていないからです。

 政府は、時代がユビキタスハラスメント、つまり、インターネットが利用できない人は不便で、インターネットを利用できる人だけが便利になるという大変不公平な差別が発生するということです。
 現実問題として、高齢者になればなるほど、インターネットに拒否反応をしめしていますし、インターネットサービスを利用する機材はすべて高齢者に扱いにくいものになっています。
 このような、ユピキタスを迎えようとしているのに、記事にないことで、対策がねられていない点が大変不安を覚えます。

 自治体などに電話窓口を設定し、代理で操作する、などの対策をしないと、ユビキタスハラスメント時代が到来するのではないかと不安でなりません。

----------------------------
「ユビキタス(Ubiquitous)」とは、ラテン語で「いたるところに遍在する」という意味です。
 それにちなんで、ユビキタス・コンピューティングというものがあります。
 これは、もっと「遍在性」が強く、「人がどこにいても、利用できるコンピュータの環境や、サービスは同じ」ということになります。
 こうしたことを、実現するのがユビキタス・コンピューティングの概念ということになります。
 現段階ではモバイルコンピュータや携帯電話を持つことで、インターネットサービスをうけられたりするわけですが、「いつでもどこでも」ということは、理想というか、究極のユビキタス・コンピューティングは、必ずしもパソコンやPDAや携帯電話を必要とはしないということになります。
 もっとも、それはずっと先のことですし、いきなりドラえもんが未来から来てくれるわけでもなく、いろいろな道を歩むのだと思います。
 で、現実的なイメージとしては、家電や普通の電話、時計やポータブルMDプレーヤなどがネットワークで結ばれ、駅の自動券売機やジュースの自販機までもがネットワークにつながれ、車や電車の中からでもインターネットにアクセスできるような社会が「ユビキタス社会」ということになります。
 ただ、やっぱり、そうすると、既存のものではなく、新しい家電、電話、時計、ポータブルMDプレイヤー、自動券売機や自動販売機では対応しきれません。
 ここが「ユビキタス社会」へ進む上での問題となります。
 「ユビキタス社会」に対応できない人は、ドンドンおいていかれるということになります。
 特に、高齢者はその可能性は高いといえるでしょう。
 それをサポートする対策を練っておかないと現代ですらパソコンというだけで拒否反応を示す人や、私のように携帯というだけで思わずしり込みするような人にとって不利な社会は平等ではないということですね。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

 政治について、意見があるときは、下記のサイトに言うのも一つの手かもしれません。

 
小泉内閣

自由民主党

公明党
民主党

共産党

社民党

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らいぶどあの主張(マスメディアに欠落したもの)

 こんにちわ。呟き尾形です。
 (株)ライブドア 堀江社長 所信表明 
 というものがあります。
 私見ではありますが、堀江氏を支持しております。理由は簡単。
 フジサンケイグループは、「筋論」、「外資系が日本のマスメディアに介入する危険性」など、保身のみを語っていますが、ライブドアは、これからのインターネットをどうビジネスとして活用していくかということを述べていて、その手段として、株の購入をしているというところです。

 で、インターネットというのは、インフォメーションテクノロジーの革命、いわゆるIT革命の筆頭としてのツールですし、時代の最先端というだけではなく、利用方法は、無限大といっても過言ではないでしょう。
 ただ、大問題は利用方法が無限大であるとはいいつつも、それだけではなにもなりません。
 ある種の指向性みたいなものぐらいは必要です。
 残念ながら、マスメディアでは、そうしたことが語られていません。
 そっちの方が、ものすごく有益なおいしい情報なのに。
 とおもったので、まぁ、私なりに(株)ライブドア 堀江社長 所信表明
 
 の内容で、おいしいところを私の考えを含めて、まとめてみました。

 ライブドア支持者も、反ライブドアの人も、傍観者も、ようわからんという人も、ちと目を通してみてくださいな。

 さて、堀江氏は現在のマスメディアに欠落しているものが3つあるといっています。
 1・双方向性
 2・オンデマンド
 3・ニッチ(隙間)

 です。

1・双方向性
 双方向性というのは、言ってしまえば情報のキャッチボールです。
 マスメディアは、情報を一方通行に伝えることしか出来ないという側面があります。
 また、視聴者の意見も、視聴者の意見として一方通行に伝えることしか出来ないし、受けてもらえたという手ごたえもありません。
 つまり、お互い投げっぱなしのキャッチボールということです。
 こうした問題点を、インターネットにより、双方向性によるコミュニケーションをがもっと気軽にとることができると堀江氏は述べています。
 たしかに、インターネットはコミュニケーションツールとしては最適です。
 インターネットといえばメール、チャット、掲示板を連想するように、どれもコミュニケーションツールです。
 HPは、一見情報の一方通行のように見えますが、アクセスカウントやHPをキッカケとした出会いは数知れなくあります。
 大抵のHPは、HPの感想を得るための何らかの窓口があります。
 そして、それらは確実に、その後のHPの運営に影響をもたらしています。
 インターネットショップですら、売り手と買い手のコミュニケーションが成功の鍵になっている場合がほとんどです。
 
オンデマンド
 オンデマンドとは、いつでも利用者の求めに応じて提供するサービスのことを指します。
 そして、マスメディアは、オンデマンド性の劣る言わざるを得ません。
 これは、一方的な情報供給という性質上、情報提供側が、時間帯を決めてその時間帯に立ち会えない視聴者を置き去りにしてしまうのです。
 もちろん、ビデオの録画予約などがあるかもしれません。
 が、それはマスメディアのサービスではありませんし、視聴者に負担を掛けすぎます。
 インターネットにおいては、すでに放映された番組や画像をHPなどにアクセスすることで参照するなどのサービスが供給できます。
 他にも、放送中のドラマに何らかの影響をあたえるという方法も可能ですし、極論をいえば、視聴者の選択によって、各自のドラマを見ることも不可能ではありません。

ニッチ(隙間)
 マスメディアは、その性質上、大量の数を取得する必要性があり、最大公約数的な情報を提供しなければいけません。
 それは、番組を撮影などにおいて、多大なコストがかかるということが理由として挙げられます。
 これにより、少数の需要は、無視される形になります。
 しかし、現代と言う時代は、むしろ、多角的な需要が発生しているのが現実であることは言うまでもありません。
 また、それは、個人の好みに合わせるということで多数の分散による多角化ですから、一つ一つの需要は、少数です。
 そのため、最大公約数がとりづらい状態にあります。
 さらにいえば、需要の多角化により、最大公約数そのものの数が少なくなり、最大公約数がワンパターン。という形になり、目新しさがなくなり、その結果マスメディアは視聴者に見放されてしまいます。
 インターネットは、むしろ、そうした隙間を埋める需要を満たす要素として、低コスト性が上げられ、マスメディアの生み出した隙間を埋めることが可能となり、さらにいうなら、その隙間が掘り出されることで、隙間に気がつかなかった人がその魅力に触れる機会が増えるということも可能性としてあるわけです。
 これが、低コストなのがさらに魅力的です。

ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立派な言葉で生きているのではない

こんにちわ。呟き尾形です。

 本日であえた名言です。

「私はうまいスープで生きているのであって、
 立派な言葉で生きているのではない。」
モリエール

 名言や金言は、とてもためになります。

 理想や美辞麗句は、耳に心地よいものです。

 しかし、それだけでは息をしているにすぎません。

 呼吸は絶対に必要です。しかし、呼吸だけでは生きてはいけません。
 そう、私達は、行動という名のスープで生きていかねばならないのです。
 
★★★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスメディアに欠落したもの

こんにちわ。呟き尾形です。

 先日、ライブドアの堀江氏が生放送でインタビューを受けていました。
「私に何を言わせたいんですか?」
 という、声にはなんともいえない切なさを感じます。
 インタビューをしている人は、堀江氏がなにか失言したことをホンネと称して
報道する手柄を立てたがっているように見えたがっていました。
 ノーコメント一つに対して、無根拠のあらぬ邪推をし確認する。
 逆に質問や確認をされても一切応えない。

 質問の仕方が露骨で、美しくないのに閉口しましたが、次の日の夕方でそのワ
ンシーンを編集したのも露骨で、美学のなさに閉口しました。

 もし、お互いの主張のしたいことを認めあえれば、さぞかし、お互いに有益な
番組になろうものを。
 そう痛感したひと時でした。

 なんでも、堀江氏が指摘した、現在、マスメディアに欠落したものがあるそう
です。
 いろいろいってましたが、まぁ、とどのつまりは、情報の一方通行性です。

 これをインターネットで補うとかなんとか言っておりました。

 ただ、相手を認め合う土台があって初めてそれが可能なんじゃないかなぁと思
います。
 まぁ、言うほど、簡単じゃないんですけどね。でも、不可能ではないと思うわ
けです。


とりあえず、堀江氏の所信表明のページです

 
 


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

信念の功罪

こんにちわ。呟き尾形です。

 本日であえた名言です。


   信念は嘘よりも危険な真理の敵である。 
ニーチェ(独 哲学者)

 信念を持つ。ということは大切です。
 信念は目標の達成や成功には必要不可欠だからです。
 高い目標ほど、成功するには難しいものほど、強い信念が必要だといえるでしょう。

 しかし、その信念は、信念ゆえに自己批判されることは少なくなります。

 それは、その信念が思い込みであるか、気がつくチャンスが少ないということです。

 すべての信念が思い込みであるとはいいません。

 しかし、信念だからといって、正しいとは限らないということです。
 信念とは、時には色眼鏡となって、真理を隠すことがあるということです。

★★★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちら

の掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失敗するたびに何かを学ぶ

こんにちわ。呟き尾形です。

 本日であえた名言です。


  人は失敗するたびに何かを学ぶ
  (キングスレイ・ウォード


 失敗は、成功の母。という名言があるように、失敗することにより、多くのことが学ぶことができます。
 しかし、学ぶという視点でみれば、成功することからさまざまな物理的な利益は多くとも、学ぶことは少ないのことが多いようです。
 むしろ、成功し続けることにより、慢心が生まれ、その人の成長にとってマイナスになることすらあります。
 それに対し、失敗によって、物理的な損失はあっても、学ぶことを得られるということです。

 しかし、失敗して、あれこれ言い訳するのでは学べません。
 失敗を失敗として認めること。これはとてもとても、辛く苦しいことです。

 辛く苦しいことは、強い負の印象を与え、そうならないために、創意工夫と日々努力をかさねることが自然に出来ます。

 そもそも、成長というのは、辛く苦しいことにならないために行われるものなんじゃないかと考えています。

 まぁ、口で言うのはたやすいですが、行い難しです。実際、やろうとすると、なかなか出来ませんから。


★★★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

まじめばかりでは疲れちゃいます

こんにちわ。呟き尾形です。

 本日であえた名言です。

   人間らしく生きるために七分は真面目人間、三分は不真面目人間で
   生活するのが「生きる智恵」と言うべきであろう。 ─遠藤周作

 まぁ、一般に、真面目であることは美徳とされています。

 しかし、真面目がとりえである私が言うのもなんですが、真面目過ぎるのは、楽すぎて、人生に、刺激がありません。
 さらに言うと、真面目であるときは、どこか冷たく、温かみというものが切り捨てられるのです。

 とはいいつつも、不真面目ばかりでも、他人から認めてもらうこともできませんし、なにより、信頼が得られません。
 不真面目なので、信頼を得られないというのは、自業自得でしょうが、それもまた寂しいものです。

 だから、10のうち、7は真面目、3は不真面目だとちょうど良く、人生が楽しめます。
 不真面目になると、自由な発想が出来るからです。

 いや、本当は5:5かもしれませんが、なんにしろ、その場その場で、うまく使い分けることができれば、割合は関係ないと思います。

 ただ、生きる知恵。としては、やっぱり7:3ですかね。

★★★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢事典 更新「アルコールの夢」

 こんにちわ。呟き尾形です。
 雨水がすぎたとたんに、暦のとおり、雪から雨にかわりました。ちょっとオドロキです。

 さて、今回は、呟き尾形の哲学講座、第48回、ディオゲネスとキュコス派のまとめを更新しました。
 次に、夢事典、アルコールを追加しました。
 夢の中でアルコールは、何を意味するのか? そんな内容について書いています。
 次に、PROFILEに息子の写真を追加しました。
 また、いろいろblogなど運営するようになって、統合掲示板が欲しくなったので、白い時計塔のある村の掲示版を追加しました。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜の花は地域と地球を救う

 こんにちわ。呟き尾形です。

 菜の花は地域と地球を救うという記事を見つけました。

 いわゆる、菜の花プロジェクトネットというものらしいです。
 はじまりは、琵琶湖を汚す家庭からの廃食油をなんとかしようということがきっかだそうです。
 環境汚染の対策です。

 菜の花といえば、菜種油。
 すでにドイツでは、軽油に代わる燃料としてナタネが活用されているそうです。
 そこからヒントをえて、廃食油の燃料化も可能では?

 ということで、すすめられたようで、現在では、公用車がてんぷらを揚げるにおいをさせながら動かせることができるようです。

 で、現在、稲作に偏る農業が、これからの農業の課題となっています。
 もし、菜種油が、さまざまな動力源として利用されたらどうだろうか?
 ということをかんがえると、農業が一つの動力源生産になりうる。
 ということがいえます。
 つまり、転作田に菜の花を栽培し、花を楽しんだ後搾油する。ということです。
 まぁ、生産において、心配事は幾つかありますが、それは、農業の仕事でしょうから、話はおいておきます(ちなみに、心配事とは、畑の場合同じ作物ばかりつくると、同じ養分ばかりとってしまい、その植物にとってやせた土地になるということと、菜の花の生命力はかなり強く、違う作物に転作するのがかなり作業になるということです)。
 なんにしろ、それによって、純粋の国産菜種油として、学校給食や家庭で活用、食用後は廃食油として回収し、この廃食油はせっけんとバイオディーゼル燃料に再生し、公用車、トラクター、菜の花開花時の夜間照明用発電機に活用するという、ことが可能です。

 つまり、菜の花プロジェクトによってのメリットは下記の4点となります。
 (1)転作田の活用
 (2)観光資源の作成
 (3)国産の食用油の生産
 (4)廃食油の活用

 また、菜の花プロジェクトは、いくらでも応用できます。
 (1)子供たちの環境体験学習の場となる。
 (2)春の風物誌として多くの観光客を集めることができる。
 (3)社会的に認められる仕事ができ、生産者のモチベーション維持につなが

 ところで、いわゆる、バイオディーゼル燃料は、石油と異なり、発生する二酸化炭素の量は菜の花が大気中から吸収した量と同じとみなされるそうです。
 ニュースで話題の京都議定書において、日本は実質的に根本的解決ができないのではないか? という疑問にも、一役買える可能性があるということです。
 つまり、地球温暖化防止に役立つということです。

 もちろん、問題点はあります。上述したとおり、転作の問題、菜の花栽培の採算性の問題、バイオディーゼル燃料の課税や規格の問題。

 まぁ、問題があるから無理ということではありませんし、新しいことをはじめたり、おこなえば発生するものです。
 つまり、実行の証拠ということになります。
 問題とは解決するためにある。
 というぐらいの意気込みでやっていきたいものです。

 ちなみに、参考になりそうなサイトです。
菜の花プロジェクトネットワーク



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年2月13日 - 2005年2月19日 | トップページ | 2005年2月27日 - 2005年3月5日 »