« 2005年7月24日 - 2005年7月30日 | トップページ | 2005年8月7日 - 2005年8月13日 »

賞賛による堕落

こんにちわ。呟き尾形です。

賞賛による堕落から逃れる方法はただひとつ、仕事を続けることである。
人は、立ち止まって賞賛に耳を傾けがちであるが、
唯一なすべきは、賞賛から目をそらし、仕事を続けること。
 ― アインシュタイン ― (ノーベル物理学者)

 賞賛とは、高い評価を、その人に伝えるということであり、とどのつまりは、誉めることです。
 人は、誉められてしまうと、気持ちが良くなり、立ち止まってその言葉に酔いしれてしまいます。

 賞賛の美酒の味は甘美で、手放したくありません。
 しかし、その美酒に酔うと、心に傲慢を生み出し、自ら堕落していきます。

 堕落するということは、すなわち、有形無形にかかわらず、以前に手にしていた、大切なものを失い、みじめになるということです。

 そうならないためには、賞賛から目をそらし、仕事を続けるしかありません。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

形骸化している倫理は人を不幸にする倫理

こんにちわ。呟き尾形です。

幸福論を抹殺した倫理は、一見いかに論理的であるにしても、
その内実において虚無主義にほかならぬ。
 ─ 三木清 ─ (哲学者)


 まず、倫理とは何か?
 人として守るべき道です。とどのつまりは、道徳です。

 では、幸福とは何か?
 不自由や不満もなく、心が満ち足りていることです。とどのつまりは幸せです。

 次に、論理とは何か?
 議論や思考を進める道筋です。とどのつまりは、思考の構造です。

 さて、そもそも倫理とは、人が守るべき道であるわけですから、自分を含めてすべての人が幸せにならんとする。
 これこそが、倫理の大前提です。

 誰も幸せにならない倫理、ないし、誰かが不幸になる倫理は、どこか空虚で、どれだけ言葉の上で正しいように思えても、倫理としての本質が抜け落ちているということです。

 実際、論理は思考の構造であり、その中に気持ちをこめるのは人です。
 いくら、構造が正しくても、その中に気持ちがなければ、それは空虚な虚無に過ぎないということです。

 それを、形ばかりで、中身のない事を、難しい言葉で形骸化といいます。

 つまり、形骸化している倫理は人を不幸にする倫理であるということです。

 そんな倫理はいりません。

 なぜなら、人生の目的は幸福にあるからです。

ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン
--------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行政によるヒートアイランド現象の対策について

小泉内閣メールマガジン第199号】「打ち水」で涼しくを読んだ感想を、小泉内閣に送信した内容です。

----------------------------
「打ち水」で涼しくへの感想です。

> 昔はよく夏になると路地に水をまいたものでした。「打ち水」をす
>ると涼しくなる、昔の人の知恵はたいしたものです。
 地下鉄や、民間でおこなわれているいわゆる打ち水大作戦においては、良いことだと思います。
 が、行政には行政にできることがあると思います。
 ましてや、メールマガジンにおいて、行政ではなくそれ以外の紹介に従事することに違和感を覚えました。
 もし、ヒートアイランド現象を扱うなら行政なら、どんな対策をしているのか、これからしようとしているのか?
 ということがしりたかったのです。

 対策として、人工排熱の低減化というものを行政で行うのなら、地球温暖化対策である、二酸化炭素排出軽減とからめても進められるでしょうし、都市の緑化運動を行政として推進するというのなら、日本の農業の活性化とからめていけるでしょう。
 一つの問題は複数の問題が絡み合っていることは、三位一体改革を推進している小泉内閣であれば、理解しているはずです。
 
 ユウセイミンエイカと叫んでばかりいて、その効果が本当に、小泉内閣が目指していたものは、構造改革そのものではなく、構造改革によって得られる効果、すなわち、景気の回復だったはずです。
 「構造改革なくして景気の回復なし」という言葉が、いつしか、竜頭蛇尾の大言壮語になってしまいました。
 なぜなら、政府の発表を聞く限り、ユウセイミンエイカという構造改革なくして、どうも、景気が回復しつつあるからです。
 となると、国民は痛みばかり負わされてしまった事になります。
 初心忘れるべからずという言葉がありますが、私には、小泉内閣の初心が忘れ去られているように思えてなりません。
 それとも、それを忘れたマスメディアと私たちが悪いのでしょうか?

----------

 ところで、打ち水大作戦というものがあります。
 バラバラに打ち水をするのではなく、みんなで、打ち水をしますよ~という日時日を決めておいて、いっせいに打ち水をする。
 そうすることによって、路面にまかれた水が蒸発するときの気化熱とともに、路面の熱をもっていき、涼しい風を起こそう。
 という運動です。

 個人的には素敵な運動だと思います。
 行政が動かぬのなら、われわれが。という自主性がありながら、押し付けがないところが特に素敵です。

 ですから、それ自体は良いことだと思います。
 が、それだけに、打ち水の話をプロパガンダ(政治宣伝)に使われるのは不愉快です。

 さて、そもそも、ヒートアイランド現象とはどういったものなのでしょう?
 ヒートアイランド現象とは、都心における気温が都市郊外に比べて、非常に高くなり、気温が高くなる部分だけをみると、地域都心部を中心とした島のようになる現象のことを指します。

 では、ヒートアイランド現象は、どのようなメカニズムでおこるかというと、まず、「ヒートアイランド循環」と呼ばれる風の流れがあるそうです。
 「ヒートアイランド循環」は、都市部において、建物や道路の蓄熱、人工排熱などによって郊外よりも温度が高くなるために上昇気流が生じます。
 その上昇気流は、地上では郊外から都心へ、上空では逆に、都心から郊外への空気の循環流が発生します。
 更に、この上昇期流は都市で発生した、汚染物質を巻き上げる形になり、「ダストドーム」と呼ばれる都市上空で汚染物質をドーム状に覆う現象が起こってしまいます。
 このように、ヒートアイランド現象は、単なる都市が熱によって、生活しにくくなるだけではなく、大気汚染問題でもあると考えることができます。
 
 さて、ヒートアイランド現象の考えられる原因を挙げてみます。

1・道路舗装による、アスファルトの道路は、太陽の熱射で、夜間に蓄積された熱が放出される。

2・緑地面積が小さいため、植物や地表からの水分の蒸発量が減少し、蒸発潜熱が減少する。

3・都市の人工的な排熱量が増加する。

4・高層建物などの壁面で多重反射による、都市の構造物が加熱され易くなる。

 というところです。
 問題の解決策の基本は原因を自覚し、問題の原因をなくしたり、原因を無効化することです。

 もちろん、結果に対する対策もありますが、それは、つじつまあわせのつぎはぎ対策になってしまい、問題解決の先送りにしかなりません。
 とどのつまりは、根本的な問題の解決にはならないということです。

 となれば、行政には行政の問題の対策方法というものがあるはずです。
 たとえば、
(1)人工排熱の低減化
(2)都市における緑や水辺の保全
 というものです。

 で、どうせ、プロパガンダするなら、人口廃熱低減化をこんな風にしていますよとか、都市の緑化をこんな風にしてますよ。
 というくらいのことをして欲しいわけです。
 それを、他人のふんどしで相撲をとるように、民間の活動をネタにプロパガンダするのは、大変不愉快なことです。

 さらにいえば、人工排熱の低減化は、地球温暖化対策という必要に迫られているものでもあるのです。
 もちろん、都市における緑や水辺の保全。
 これって、すなわち、農家がプロフェッショナルのはずです。
 だったら、ほら、日本の農業活性化につながるというものです。
 所詮、日本の行政は、現場を知らないし、問題を単品でしか見れないわけです。

 一つの問題を解決するためには、他の複数の問題を解決することであるということを、なんでわからないのでしょうか?

 でも、郵政民営化は、三位一体改革の一つでしたよね?
 三位一体改革とは、まさに、一つの問題を解決するためには他の問題を解決することであるというものだったはずです。
 分かっていないはずはないのに・・・なぜ?

ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

政治について、意見があるときは、下記のサイトに言うのも一つの手かもしれません。

 
小泉内閣

自由民主党

公明党
民主党

共産党

社民党

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の中にある認めたくない自分

こんにちわ。呟き尾形です。

他人に対して苛立ちを感じた時は、自分について知るいい機会である。
 ― カール・ユング ― (スイス心理学者)
http://www.d4.dion.ne.jp/~yanag/kora7.htm

 この名言はシャドーについて語られています。
 シャドーとは、自覚していない自分自身である。ということになります。
 面倒なのは、シャドーとは、無意識の現象なので、意識の方では、自覚していないわけですから、自分には心当たりがないのです。
 自分の中にある認めたくない自分(シャドー)は無意識下に押さえ込まれ、外部への否定という形で現れます。
 それらを上手くコントロールできないからこそ、人は他人や物に嫌悪を感じます。

 で、その嫌悪は、時として苦痛にすら発展します。それは、自分が認識できない自分、つまり、シャドーを受け入れることができないからです。
 問題なのは、自分が認識できないとはいえ、それは自分であることには間違いないため、自分が存在する限りついて回ります。
 つまり、シャドーは自分の嫌いな部分を他人に投影することで、その人を嫌いになるわけで、その人を自分の生活から排除するようにしても、再び違う人が同じシャドーとなって、自分の前に立ちはだかります。

 ですから、シャドーを解決しない限り、投影した人物、物を物理的に避けても異なる人物や物に投影します。
 これがシャドーの厄介なところです。

 このシャドーという無意識の存在が、人の争いの根源でもあるともいえると考えています。

 このシャドーをどのように解消するかについては、個人差があります。ここがシャドーをさらに厄介にする理由の一つでもあります。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑固な人に効く薬

こんにちわ。呟き尾形です。

頑固な人には、自ら招いた難儀がいちばんよい教師になるにきまってます。
 ─シェイクスピア- 「リア王」

 難儀とは、苦労することであり、めんどうなことです。

 頑固であるためには、強い意志が必要でありますが、頑固ゆえに、他人の忠告に耳を貸そうとはしません。

 忠告とは、心をこめて、過ちや欠点などを直すように言うことであるので、忠告に耳をかさない頑固な人において、腹立たしさを感じるかもしれません。
 しかし、言っても聞かない人は放っておくしかありません。
 忠告が適切であれば、難儀を背負い込むのは、耳を貸さなかった本人だからです。そして、難儀を越えたとき、忠告のありがたさを理解してくれるはずです。

 頑固な人に効く薬というもは、なさそうで、あるものです(笑)


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレンドマイクロ社 49 さようならウィルスバスター

トレンドマイクロ社 48 振り込め詐欺?

トレンドマイクロ社 49 さようならウィルスバスター

こんにちわ。呟き尾形です。

 さて、前回の記事(トレンドマイクロ社48 実質的な請求書)を読まれた方はお分かりかと思いますが、やはり、トレンドマイクロ社を信用しきれないので、ウィルス対策ソフトを切り替える事にしました。

 まだ、ウィルスバスタークラブの会員の期間はありますが、またやらかされたら困るので、切り替えする事にしました。
 とはいいつつも、一方的にトレンドマイクロ社の都合と決定を押し付けられたうえに、嘘までつかれて、無礼を謝る気配もみせないトレンドマイクロ社のやり方は、非常識極まりません。

 過失があれば謝る。

 それが、法律以前の道徳です。そして、道徳すら守れないような企業は、法律を正しく守れるかどうかも疑問が残るということです。

 このように、道徳すら守れない企業のことを一人でも多くの人に伝える事、また、先日の事件を悪い例としてとりあげ、あるべき、セキュリティーとは何かをテーマに、この記事を続けていこうと思います。
 私も、元システム開発をしたことのある人間として、トレンドマイクロ社がどれだけいい加減な仕事をしているのか、ということも合わせて記事にしていくことで、私の抗議の意思をトレンドマイクロ社に伝えようと思います。

 終わりは、私のネタが尽きるか、トレンドマイクロ社が謝罪するまで、続けたいと思います。
 今度は、昔とった情報処理の国家試験の知識と、現在のセキュリティーについてすりあわせしながらの記事になりますので記事のアップは、間があくかもしれません。
 記事の作成が順調なら、すぐ出来るかもしれません。

 というわけで、ウィルスバスタークラブの契約期間が残っていても、信頼の置けない企業のソフトウェアを使えないということです。
 信頼が置けないというのは、パソコンを破壊される疑いを、私が持っているということです。
 私は、1年3000円ぐらいの契約金を惜しんで、私のパソコンを破壊されたくありません。
 トレンドマイクロ社のウィルス対策ソフトである、ウィルスバスターと別れを告げたいと思います。

「さよならウィルスバスター」

トレンドマイクロ社 50 トレンドマイクロ社の役員の謝罪の価値

★★★トレンドマイクロ で アフィリエイト★★★
 どうも、アクセス解析していると、トレンドマイクロ 評価 で、検索される方が多いことがわかりました。
 トレンドマイクロ社製品は、個人的な体験において、お勧めできません。
 その体験は、下記の記事一覧にまとめてあります。

トレンドマイクロ社54 記事一覧
http://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2006/01/post_773b.html

 ずいぶん前の話ではあるものの、トレンドマイクロ クレーム で検索すると、規模こそは小さいものの、同じようなトラブルを多発させ、クレームに対しては、経営者の会議の結果、サービスを打ち切るなどそんな記事がちらほら見かけます。
 それでも、トレンドマイクロ社の製品を買いたい方は止めませんので、アフィリエイトで、リンクしておきます。

----------------------------
blog 世論 12

 下記のリンクは、今回、4月23日の事件に関連のありそうなblogを一つ、無作為にえらび、そこから、トラックバックのリンクをたどっていくきつつ、多数の人の意見を見聞きして世論を見出そうという方法によって、たどり着いたblogです。 


最大4ヶ月無償延長か?
http://blog.goo.ne.jp/jao-nk/e/b2fa34dada5cf209ab348b604a63e44b

問題のウイルスバスター 費用負担 トレンドマイクロ
http://mint7.blog.ocn.ne.jp/mint7/2005/04/post_a695.html

国内の報道機関で次々とシステム障害
http://blog.goo.ne.jp/koma-repo/e/c78f0215160047209c2d45bc990fc34d

免疫障害 <ウイルスソフトの不具合でシステム障害>

http://blog.livedoor.jp/ken123atara456/archives/19784570.html

◆巨大な被害…ウイルスバスターのトラブルの影響
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2005/04/23141621.php
--------------
★★★
 トレンドマイクロ社についてなにかご意見がありましたら、こちらへどうぞ。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/shop/1008/1118508821/



 このやり取りがどのようなものであったか、サイト上で公開する旨は、トレンドマイクロ社のサポート部門の責任者より、サイト上の公開は、私に一任するとの回答をいただきましたので、こちらに公開することにします。
 また、6月8日現在、電話でお話をした内容は、サイト上で公開するといったらトレンドマイクロ社から「はい」との返事がありました。


★┏( ̄へ ̄;)┓ Σ( ̄□ ̄;) (?_?) (ーーメ) w(▼o▼)w オーマイガ!!

白い時計塔のある村

呟き尾形のクレーマークレーマー

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


(゜◇゜)~ガーン ( ゚д゚)、ペッ (○`ε´○)ぶーっ 凸(●―●メ

ウィルススキャンソフトはいろいろあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父親が子供に語る

こんにちわ。呟き尾形です。


父親が子供に語ることは世間には聞こえないが、
彼の子孫には聞こえる。
 ― ジャン・パウル・リヒター ―(ドイツ作家)

 私たちは、ついつい自分に目に見える事だけを考えてしまい、自分だけを見てしまいます。
 それは、自分の人生だけの事を考えていることであり、人類のこれからの視点を見失ってしまっているということです。
 このことは、知らず知らずのうちに、自分のことだけを考える利己の心に魅せられてしまっているということなのかもしれません。

 しかし、私がいうまでもなく、生命は世代を重ねて、存在していく存在です。
 たとえ、個々の人の人生の幕がおりようとも、人類の幕はおりないということです。

 となれば、私たちは子孫の命とともに、言葉と知恵を存続させるべきではないでしょうか?

 なにげない、父が語る、子供への言葉は、すなわち、歴史となり、人類の知恵となりうるということです。

 

ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最悪の教師とは

こんにちわ。呟き尾形です。

最良の教師とは、子供と共に笑う教師である。
最悪の教師とは、子供を笑う教師である。
 ― A・S・ニール ― (イギリス教育家)

 教師とは、学問・技能・技術などを教える人です。
 学問・技能・技術などをを、教えるということは、それらを伝えて、身につけさせることです。

 子供に何かを教えようとするとき、言葉だけで行う教師は、愚かです。
 なぜなら、子供たちは、真似は得意でも論理は苦手だからです。

 この愚かしさを知るためには、自らが子供の立場を理解せねば永遠にわからないことです。
 だからこそ、愚かな行為をしてしまうともいえます。

 愚か者は、愚かな行為が何かすら理解できないからこそ愚か者だといえます。

 そうして、愚か者は、教える事ができる自分が利口だと思い込みます。
 しかし、愚か者が教えることですから、実際は教えているつもりになっているだけで、教えられた子供たちは、愚か者の教えた事を身につけることが出来ません。
 ですから、最悪な教師は、愚か者だといえますし、子供を意図も簡単にあざ笑うことができます。

 最良の教師とは、愚かしい行為を、愚かだと知っています。
 ゆえに、自ら愚かしい行為をしようとはしません。
 すなわち、子供をあざ笑うということをしないということです。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュータイプ

こんにちわ。呟き尾形です。
 呟き尾形の自転ガンダム0092自転に追加した項目です。

---------


ニュータイプ

 ニュータイプが何であるかがた、人類という種にとって、どういう位置づけにあるかは、未だに結論が出ていない。
 ゆえに、さまざまな説がある。

 ・人類の進化説
 ・超感覚説
 ・超能力説

 という3つの仮説である。

・人類の進化説

 宇宙という、人類にとって新しい環境は、人類の進化を促した。
 ここで言う進化とは身体的なものではなく、むしろ精神的なものであるとされている。
 地球の重力、地球的発想にとらわれずにものを考え、感じられる人間だとする説。

 ・超感覚説
 宇宙空間を経験することにより、いわば、第六感が鋭い人間だという説。
 ヤマカンというよりも、もっと確実にさまざまなことを瞬時に同時に認識できる超感覚を指します。

 ・超能力説
 従来の人類とちがい、超能力によって、常人とは異なる特殊なことを感じられるエスパーのような存在という説。
 突然変異、種の著しい変化により、オールドタイプと呼ばれる旧人類とははっきり違う人類と考えられている。

 上記の3つの説は、あくまで仮説であって、結論は出ていない。

 どの仮説にも共通しているのは、ニュータイプとは、普通の

人(オールドタイプ)より優れた能力を持つ人です。
 具体的な能力としては、
 1、パイロット適正に優れている。
 2、ニュータイプ同士で交感することができ、離れた場所でも意思疎通ができる。
 3、一種の予知能力がある。
 4、オールドタイプの人間には仕えないNT専用兵器が扱え

る。(ビット、ファンネルetc)
 などがあります。

 これを進化と見るか、環境の適応とみるかは意見が分かれるところです。

 上記にあげたニュータイプの能力を見てみれば、それは”進化”したわけではなく、人間がもともと持っている潜在能力であるといえます。
 ですから、カンが鋭かったり先読みがきいたりするNTの力も単に宇宙という環境に適応したにすぎないともいえるわけです。

 そして、ニュータイプの本質とは、予知というあいまいなものというよりは、”正確に物事を理解する”というものなのかもしれません。

”正確に物事を理解する”
 これさえあれば、状況を”正確に物事を理解する”ことで、パイロット適正に優れているというのも頷けます。
 同時に、一種の予知能力のように、的確に未来予測もできます。
 しかし、ニュータイプ同士で交感することができる、離れた場所でも意思疎通ができる、ということには疑問が生じるかもしれません。
 しかし、”正確に物事を理解する”ということが、もし、言葉なしでも、相手の意思や意図も対象だとしたら、説得力を帯びてきます。

 そして、ニュータイプ専用兵器は、そもそもニュータイプ専用なわけで、ニュータイプの能力を科学的に応用したわけです。

 とにもかくにも、ニュータイプが人類の進化だとしても、人類の環境の適応だとしても、ガンダムの世界観において、人類の新たな可能性であることにはかわりはないということです。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
ガンダム0092

白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蓄音機の日

蓄音機の日

 1877(明治10)年の7月31日、エジソンが蓄音機の特許を取得しました。
 エジソンによる蓄音機の発明そのものは、1877年2月でしたが、特許取得は、1877年7月31日だそうです。
 エジソンが最初に発明した蓄音機は「TIN FOIL(ティン・フォイル)」といわれ、スズ泊を巻き付けた円筒状のものに録音・再生する仕組みでした。
 その性能といいますと、約1分間しか録音できず音質も、決して良くなかったそうです。
 そういった事情もあり、その蓄音機自体は、500台を製作して製造を中止したそうです。
 現代においては、世界に5台現存しているといわれています。
 その後、エジソンは、白熱灯の開発のため約10年間蓄音機の研究を休止したそうです。
 その休止中の期間に、エジソンの発明した蓄音機から、電話の発明者グラハム・ベルにより、蓄音機は改良され、ファースト・グラフォフォンという蓄音機が発明されました。
 この二つの蓄音機をめぐって、エジソン社と特許権の訴訟問題が起きたそうです。
 ただし、その後のエジソンの蓄音機(エジソン・スタンダートA型)をみると、ファースト・グラフォフォンは、エジソンに大きな影響を与えたことは、明らかだともいえるそうです。

 さて、今回は、呟き尾形の色の心理学の第36回、ファッションと色 1を追加しました。
 ファッションと色は気っても切れない関係です。
 各自のセンスというよりは、知識としてのファッションについて書いてみようと思っています。
 次に、呟き尾形のクレーマークレーマー 9
 トレンドマイクロ社48 実質的な請求書
 を追加しました。
 新手のフリコメ詐欺かとおもいましたよ(笑)
 次に、童話、ヒアシンスの絆 後編 を更新しました。親友のヘリオスを助けるために、ハイアシンスはヒアシンスの球根を西風の神殿から持ってこれるでしょうか?

 


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

日刊メールマガジン 心に響く名言集


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月24日 - 2005年7月30日 | トップページ | 2005年8月7日 - 2005年8月13日 »