« 裁判員制度への質問状 6 裁判員は貧乏くじ? | トップページ | ユニセフ創立記念日 »

利己主義とは

こんにちわ。呟き尾形です。

己を主とする以上、他人にも同じ心持ちのあるのに注意しよう。
 ― 有島 武郎 ― (小説家)

 己を主としたとき、人はついつい、他人も己が主とする心持ちがあることを忘れてしまいます。

 それを忘れてい続けることを利己主義といいます。

 自分が利己主義であるとき、他人が利己主義であったとしても文句はいえません。
 なぜなら、利己主義とは、自分さえ良ければ、他はどうでもいいという考えだから、利己主義なのに、善人ぶってみても、説得力がないからです。

 そして、人は、利害が絡まない限り、利己主義の人を助けたいとは思いません。
 他者を道具のように利用するということは、自分も他者に道具のように利用されることと同意だからです。

 その覚悟があって、利己主義者になるのなら、それはそれで止めはしません。
 しかし、利己主義なことをしておいて、自分が利己主義である自覚がないのであれば、それは大きな問題です。

 利己主義者になりたくないのであれば、二つの想像をしてみることです。
 他人が自分の立場だったらどう感じるかという想像と、自分が他人の立場だったらどう感じるかという想像です。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 裁判員制度への質問状 6 裁判員は貧乏くじ? | トップページ | ユニセフ創立記念日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/7548312

この記事へのトラックバック一覧です: 利己主義とは:

« 裁判員制度への質問状 6 裁判員は貧乏くじ? | トップページ | ユニセフ創立記念日 »