« 現代の日本人が忘れている事 | トップページ | 呟き堂 ザクⅡ »

失敗という経験は、尊い経験であり、奨励すべき失敗だ

こんにちわ。呟き尾形です。


猿が新しい木登り技術を学ぶために、
ある試みをして落ちるなら、これは尊い経験として奨励したい。
 ― 本田 宗一郎 ― (本田技研工業創業者)

 失敗には大きく分けて2種類あります。
 怠惰によって起こる失敗と、挑戦することによっておこる失敗です。

 もちろん、結果だけをみれば、同じ失敗です。
 
 前者は、明らかに結果も過程も望まれるものではありません。
 しかし、後者は、未来につながる失敗です。
 たしかに、失敗は評価すべきではありませんが、その失敗という経験は、尊い経験であり、奨励すべき失敗だといえるでしょう。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 現代の日本人が忘れている事 | トップページ | 呟き堂 ザクⅡ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/6988195

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗という経験は、尊い経験であり、奨励すべき失敗だ:

« 現代の日本人が忘れている事 | トップページ | 呟き堂 ザクⅡ »