« 自分の器を大きくする方法 | トップページ | 世界こどもの日 »

通信と放送の融合?(小泉内閣メールマガジン)

小泉内閣メールマガジン【小泉内閣メールマガジン 第211号】小さな政府とソフトパワーを読んだ感想を、小泉内閣に送信した内容です。


★★★ここから★★★
-----------
>通信と放送の融合はもはや議論の段階ではなく、実現の段階に来ています。

 とありましたが、実現の段階なら、具体的にあげられるはずなのに、お題目ばかりで、実感以前の問題になってしまっています。
 はっきりとした成果を出すというからには、どんな成果をだそうとしているのか? 数値目標や具体的な施策もあげられるはずです。
 これがいえるはずなのに、それがいえないで、ソフトパワー担当大臣といわれても、説得力がまるでありません。
 とくに、ソフトウェアは、目に見えないもので、手をつけただけで効果がなかった。という口だけの大言壮語というのでは、税金の無駄遣いと指摘せざるを得なくなります。
 せめて、具体的にどんな目標をもっているのか、それを明かして取り掛かるべきではないでしょうか?

 ソフトパワー担当大臣が、将来こうなるというビジョンもなく漠然とされては、失敗するのはめにみえています。
 失敗することを望んでいる国民はいないはずです。
-----------------
★★★ここまで★★★

 え~、ホンネは下記のとおりです。

 お願いだ!
 政治のプロなら、もっと、具体的に通信と放送の融合のメリット(できればデメリット)を話してくれ!
 政府がどんな、「通信と放送の融合」をしたいのかわからないんじゃ、賛成も反対も出来ない!

 トップが漠然とされてしまうと、困るんだ。
 マジで。 
----------


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

政治について、意見があるときは、下記のサイトに言うのも一つの手かもしれません。

 
小泉内閣

自由民主党

公明党
民主党

共産党

社民党

|

« 自分の器を大きくする方法 | トップページ | 世界こどもの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/7196261

この記事へのトラックバック一覧です: 通信と放送の融合?(小泉内閣メールマガジン):

» 「通信と放送の融合」の本質 [Go Ahead]
楽天の動きを契機にまた「通信と放送の融合」というキーワードがメデ ィアをにぎわわせている。この動きは「融合」という言葉で錯覚しやす いが本質的には「消費者属性情報を誰が握り、広告宣伝費と販売促進費 という大きなマネーフローを誰がどのように握るか?」という....... [続きを読む]

受信: 2005.11.20 17:52

« 自分の器を大きくする方法 | トップページ | 世界こどもの日 »