« 自分を励ます最上の方法 | トップページ | 裁判員制度への質問状 4 守秘義務の抱える矛盾 »

普通、当たり前、常識こそ疑え

こんにちわ。呟き尾形です。


みな同じように考えるところでは、誰もたいそう考えてはいない。
 ― ウォルター・リップマン ― (アメリカ評論家)

 普通、当たり前、常識。
 この手ののことは、みな同じように考えるものです。

 すでに、普通、当たり前、常識としたところで、深く考える必要もないからです。

 しかし、普通、当たり前、常識というものを改めて、自問自答してみてください。
 いかに、誰もたいそう考えてはいない。が、誰もたいそう考えてはいないということがわかります。

 そして、普通、当たり前、常識というものの細部を他人と確認してみてください。
 はっきり言って、普通、当たり前、常識のはずなのに、食い違っているはずです。

 誰もたいそう考えてはいないからこそ、普通、当たり前、常識というところは、未開拓であるとも言いえます。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 自分を励ます最上の方法 | トップページ | 裁判員制度への質問状 4 守秘義務の抱える矛盾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/7274550

この記事へのトラックバック一覧です: 普通、当たり前、常識こそ疑え:

« 自分を励ます最上の方法 | トップページ | 裁判員制度への質問状 4 守秘義務の抱える矛盾 »