« われわれの真の国籍は・・・ | トップページ | グリーンモンス(呟き尾形の怪獣大好き) »

万国郵便連合記念日

万国郵便連合記念日

 1874年(明治7年)10月9日、世界全体をひとつの郵便地域として自由に郵便が出し

合えるようにと万国郵便連合((UPU:UniversalPostalUnion)が結

成されました。
 万国郵便連合は、スイスのベルンで22カ国の代表が出席して開かれた国際会議で「郵便

連合創設に関する条約」が採択されたことによって結成された国際機関です。
 現在の活動は、1964年ウィーンで署名された万国郵便連合憲章にもとづいているそう

です。
 その憲章の第1条において、下記のようなものが記載されています(呟き尾形的に要約しますと)
(1)万国郵便連合に加盟している国には、切手を貼った郵便物を届けられるように保障する。
(2)万国郵便連合は、郵便業務の組織化と郵便事業の国際協力の推進を目的とする。
(3)万国郵便連合は加盟国が要請する郵便に関する技術援助は可能な限り行う。
 となっているそうです。

 その後、10月9日は、1969年(昭和44年)は、「UPUの日」が制定され、1984年

(昭和59年)に世界郵便デーとなりました。
 ちなみに、日本が最初に加盟したのは、1877(明治10)年2月19日です。
 そのため、日本においては、2月19日が万国郵便連合加盟記念日となっています。
 最初。と書いたのは、戦前の日本は、一度、万国郵便連合(UPU)を脱退しました。
 しかし、戦後、1948(昭和23)年に万国郵便連合(UPU)に再加盟しているという背景があります。

 さて、現在では、私たちは別に考えることもなく国内にあるいは海外に手紙を出しています。
 しかし、ちょっと考えてみれば、言葉も法律も異なる国家間で、郵便物が行き来するのは、不思議なものです。
 もちろん、これは、大昔から。
 ということではありません。
 それは、万国郵便連合が発足して以来のことだったのです。

 ちなみに、加盟国は191カ国(2003年11月現在)だそうです。


 今回は、占いが非科学的だと思う方への第42回 射手座への反論についての回答を追加しました。
 次に、リンク集、哲学リンク集に、勝手に哲学史入門をリンクしました。
 そして、新しいコンテンツ、哲学のトチュウ(呟き尾形語録)を更新しました。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


|

« われわれの真の国籍は・・・ | トップページ | グリーンモンス(呟き尾形の怪獣大好き) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/6316948

この記事へのトラックバック一覧です: 万国郵便連合記念日:

« われわれの真の国籍は・・・ | トップページ | グリーンモンス(呟き尾形の怪獣大好き) »