« 武道のすすめ(小泉内閣メールマガジン) | トップページ | 間違いを恐れて行動しなければ成功などしない »

小説を書くコツ

こんにちわ。呟き尾形です。


まず事実をつかめ、それから思うままに曲解せよ。
 ― マーク・トウェイン ― (アメリカ小説家)

 事実とは、現実に起こっていることであり、実際に存在する事柄のことです。
 これをもって、本当のこと。事実といいます。

 曲解とは、事実や他人の言動を素直に受けとらず、ちがった解釈をすることです。

 小説をはじめとした、フィクションは、最初からイイカゲンでデタラメな空想から成り立っていると思われがちですが、フィクションであるからこそ、事実が重要になります。

 読者を引き込む小説(フィクション)を書くコツというものがあります。
 それは、一流のフィクションであるということです。
 事実を基にした曲解には、リアリティーがあります。
 それは、受け手をフィクションに引き込む、一流のフィクションです。
 事実をないがしろにし、最初からイイカゲンでデタラメな空想は、三流のフィクションになります。

 
 ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


-----------

|

« 武道のすすめ(小泉内閣メールマガジン) | トップページ | 間違いを恐れて行動しなければ成功などしない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/6774867

この記事へのトラックバック一覧です: 小説を書くコツ:

« 武道のすすめ(小泉内閣メールマガジン) | トップページ | 間違いを恐れて行動しなければ成功などしない »