« 孫子の兵法 9 隔岸観火 | トップページ | 気持ちの残像こそ、愛そのもの »

世の中に進歩するものなんてありはしない

こんにちわ。呟き尾形です。

世の中に進歩するものなんてありゃしないよ。
すべてのものは変化するだけさ。
その変化を君たちが「進歩」と呼びたければ呼んだっていい。
 ― 小林 秀雄 ― (批評家)

 変化と進歩は異なります。
 変化とは、そこにあった物事が、依然とは、異なる状態、ないし性質になることです。
 進歩とは、物事が時間の経過に伴ってよくなっていくことです。

 変化は、よくなろうが、わるくなろうが、依然と異なる状態や性質になれば変化です。

 さらに言えば、変化したものを進歩と評価するのは、評価する側の都合によるものにすぎません。

 つまり、進歩するものなんてありはしない。といえるわけです。
 
 ★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


|

« 孫子の兵法 9 隔岸観火 | トップページ | 気持ちの残像こそ、愛そのもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/6458700

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中に進歩するものなんてありはしない:

« 孫子の兵法 9 隔岸観火 | トップページ | 気持ちの残像こそ、愛そのもの »