« 「人びと」は残酷だが、「ひと」は優しい | トップページ | 仙台地下鉄東西線 »

聖マクシミリアン・コルベ神父の祝日

聖マクシミリアン・コルベ神父の祝日

 1945(昭和20)年8月14日、政府はポツダム宣言を受諾し、次の日が終戦記念日、敗戦記念日とされています。
 そこで、戦時中、日本で宣教活動を行った神父の話をしたいと思います。
 その神父の名前は、マクシミリアン・コルベといいます。
 マクシミリアン・コルベ神父は、ポーランドの織物職人の子として生まれ、伝道の拠点を、ゼノ修道士(ゼノン・ジェブロフスキ)たちと協力して長崎に設けたそうです。
 そして、布教活動と共に、日本の孤児や老人、身障者に対する彼らの献身的な援助をおこなったそうです。
 マクシミリアン神父が、帰国後、その教えがナチスの思想と相反したものであったことからゲシュタポに捕えられました。
 そして、アウシュビッツ強制収容所に送られました。
 マクシミリアン神父は、アウシュビッツ強制収容所で、みせしめの為に処刑される見ず知らずの他人の身代りとなって餓死刑となり、1941年8月14日。
 「聖母の被昇天祭」の前日、天に召されました。
 その後、1982年10月17日。
 教皇ヨハネス=パウルス2世により、「愛の殉教者」として、マクシミリアン・コルベ神父は、聖人の列に加えられたそうです。

 そして、マクシミリアン・コルベ神父の命日が聖マクシミリアン・コルベ神父の祝日となったそうです。

 さて、今回は、占いが非科学的だと思われる方への第40回。射手座の行動力は抜群である。を更新しました。
 次に、新しいコンテンツ、呟き尾形的孫子の兵法を追加しました。
 孫子の兵法について、私なりにいろいろ記事にまとめてみました。
 次に、夢事典を更新しました。
 追加した項目はイルカ。
 イルカは魂の運び手とも言われていますが、夢に出てくるイルカは吉とでるか、凶と出るか。
 参考にしていただければ幸いです。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

日刊メールマガジン 心に響く名言集


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 「人びと」は残酷だが、「ひと」は優しい | トップページ | 仙台地下鉄東西線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/5458275

この記事へのトラックバック一覧です: 聖マクシミリアン・コルベ神父の祝日:

« 「人びと」は残酷だが、「ひと」は優しい | トップページ | 仙台地下鉄東西線 »