« 一番大きな幸福 | トップページ | 郵政民営化法案反対と郵政民営化反対 »

ジョハリの窓

こんにちわ。呟き尾形です。


どうかしましたか。
誰かにそう言われる時は、必ずどうかしている。
 ― 串田 孫一 ― (『不機嫌な太陽』)

 ジョハリの窓というものがあります。
 大きく分けて自分(心)というものは大きく4つあるというものです。
 それは、
 1・自分も他人も知っている自分。
 2・自分しか知らない自分。
 3・他人だけが知っている自分。
 4・自分も他人も知らない自分。
 こういった4つの「自分(心)」があるというのです。

 つまり、自分が自覚できている自分だけが自分である。
 というわけではないということを示します。

 誰かに何かを指摘されたとき、その人は、いつもと違う言動をとっているということです。
 そして、「どうかしましたか?」といわれるときは、自分でもその違いに気がついていない。
 ということかもしれません。



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 一番大きな幸福 | トップページ | 郵政民営化法案反対と郵政民営化反対 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/5550470

この記事へのトラックバック一覧です: ジョハリの窓:

« 一番大きな幸福 | トップページ | 郵政民営化法案反対と郵政民営化反対 »