« 友だちにふさわしい役割 | トップページ | 幸福は与え合うもの »

自然の破壊だ

こんにちわ。呟き尾形です。

未来を見る目を失い、現実に先んずるすべを忘れた人間。
そのゆきつく先は、自然の破壊だ。
 ― アルベルト・シュバイツアー ― (フランス医師)

 刹那という言葉があります。
 意味は、短い時間ないし瞬間であり、刹那的といいますと、目の前の快楽だけを求めることをさします。
 そういったことから、刹那主義とは、一般的には、一時的な快楽を追求する考え方のことを指します。

 つまり、刹那的になるということは、まさに、未来を見る目を失うということであり、現実に先んずる事を忘れたということになります。

 しかし、現実は常に未来へと進みます。
 それが自然の法則です。
 となれば、刹那的になるということは、自然の法則に見放されることなり、自然破壊がすすみ、人間は自滅というものを体験せざるを得ないということになります。

 今は大事です。同様に未来も同じくらい大事です。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の自転

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 友だちにふさわしい役割 | トップページ | 幸福は与え合うもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/5594917

この記事へのトラックバック一覧です: 自然の破壊だ:

« 友だちにふさわしい役割 | トップページ | 幸福は与え合うもの »