« 断るときの言い訳は無駄 | トップページ | 仙台空港線アクセス鉄道 »

食料・農業・農村基本計画の基本理念

こんにちわ。呟き尾形です。

 行政において、農業が見直されているということで、その一端が、食料・農業・農村基本計画というものです。

 みなさんは、ご存知でしょうか?

 これは、単なる農政というよりも、もうちょっと広がりのある視野となった計画です。

 基本理念としては、
 食料の安定確保(まぁ、国内の自給率を上げるということです)
 多面的機能の発揮(まぁ、農地を教育と癒し”娯楽”の場所に利用しようということです)
 農業の持続的発展(とどのつまりは、農家の法人化であり、企業化です)
 農村の振興(まぁ、農家にやる気を出させるリップサービスです)
 という理念があります。

 まぁ、ちょっと、皮肉を交えた説明をいれましたが、正直、なんとかしない

といけないところではあるので、このBLOGを利用して紹介しようかなぁ。
 と思いました。

----------
愚痴を少々(食料・農業・農村基本計画の基本理念

---------

(*´ェ` )(´ェ`*)ネー  (゜◇゜)~ガーン 。(^¬^) ア、ヨダレガ
農林水産賞の 新たな食料・農業・農村基本計画の策定経過

呟き尾形の今の政治に物申す

白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります


クラ(((((◎。◎ゞ)))))クラ)(?_?)(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

|

« 断るときの言い訳は無駄 | トップページ | 仙台空港線アクセス鉄道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/4316171

この記事へのトラックバック一覧です: 食料・農業・農村基本計画の基本理念:

« 断るときの言い訳は無駄 | トップページ | 仙台空港線アクセス鉄道 »