« 正しい判断力とは・・・1 | トップページ | 断るときの言い訳は無駄 »

過失を改めるのは恥じるべきではない

こんにちわ。呟き尾形です。


 「過失は恥じるべきだが、過失を改めるのは恥じるべきではない。」
― ルソー)  ―

 過失とは、不注意や怠慢などのためにおかされた失敗です。
 だからこそ、過失は恥じるべきことがらです。

 なぜなら、不注意や怠慢は、本来、すべき事をしなかったことによるものだからです。
 かといって、過失を改める事は恥じるべき事ではありません。

 むしろ、不注意や怠慢を戒めるためにも、過失が繰り返されないように、過失を改めるべきです。
 
★★★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン 

|

« 正しい判断力とは・・・1 | トップページ | 断るときの言い訳は無駄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/4296865

この記事へのトラックバック一覧です: 過失を改めるのは恥じるべきではない:

« 正しい判断力とは・・・1 | トップページ | 断るときの言い訳は無駄 »