« 恐怖は逃げれば二倍になる | トップページ | 小泉内閣メールマガジン第182号 「国民の保護」についてご理解をお願いしますを読んだ感想  »

空(くう)について(呟き尾形の哲学講座)

こんにちわ。呟き尾形です。

※この記事は、白い時計塔のある村呟き尾形の哲学手記の記事にも掲載されています。

  さてさて、空(くう)。
 はっきり言って、理屈だけを言うなら空即是色色即是空なんだよね。
 僕らが前に進めるのは、目の前に障害物が無いからであり、移動した瞬間に、移動す
る前の僕らがいなくなるからなんだよね。
 コップにジュースが注げるのは、コップが空っぽじゃなければいけなくて、水が満た
されたコップにジュースは注げない。
 そんなイメージ。

 わかんないよね。

 たとえば、数の1という数。だれか1の数の姿形、あるいは色を見たことのある人は
いるかな?
 誰もいません。 いたとしたら、それは思い込みか勘違い。
 ”1”という記号は数じゃない。
 たとえば、ここに犬という文字(記号)を書いた。この画面上の犬はどこにいる?
 いないよね。
 つまり、そもそも、1という数の姿かたち、あるいは色なんてそもそもないってこと。
 それは数の1がまさしく空だから。
 だからこそ、数の1にいろんな意味が与えられる。いろんなものにつかえる便利なも
の。
 そんなイメージ。

 わかんないよね。

 じゃぁ、空(そら)に浮かぶ雲。あれの色と形を見た人はいても、あの色と形のまま
触った人はいないんじゃないかな。
 飛行機の窓から雲に行ってみれば、単なる霧なんだよね。
 遠くから見れば雲だけど、近くに行ってみれば霧。
 空だからこそ。
 そんなイメージ。

 わかんないよね。

 これは、イメージしにくい例でもうしわけないけれど、この文章を、ちょっとスク
ロールなり、WINDOWを移動して欲しい。
 移動する先にあるこの文字やWINDOWがあり、移動する前のこの文字やWIND
OWがなくなっているはず。そうじゃなきゃ、プログラムのバグだ。
 正しくない。
 そんなイメージ。

 わかんないよね。

 世の中、空じゃないと正しくない。だから仏教は空というものを入り口にしているん
だと思う。
 今、持っているものは、いつでも捨てられる準備をしときんしゃい。ってことやもし
れない。まぁ、それについては、お坊さんにお任せして、私、呟き尾形は、やりたいこ
とをやる。これも、空だからこそ。

 もし、意味が対象に不動のものとして空ならざる有としてあったなら。僕らはそれ以
外の意味は感じてはいけない。でも、感じてしまっている。それどころか、意味を対象
に与えている。
 それは対象に対して意味が空じゃないとできないわけ。

 わかんないよね。

 私が確実にいえるのは、このわかんないという感覚がわかるということを是とするこ
と。
 これが空。
 ソクラテスならアイロニーなり無知の知って言うのかな。
 ウィトゲンシュタインは語りえないものは語るなと言う。まぁ、知ったかぶりをすん
なちゅうことだよね。

 ああ~。わからん。
 でも、これがいい。わからんこそ、驚きがある。驚くことを楽しむ。そして考える。
わからんなりに、分かる、判る、解る。それを表現する。これが哲学。
 だから、わからんことは悪くないけど、わかることを表現しているわけだから、わか
らんといっちゃぁ、どこか本末転倒なところがあるから、使いすぎには注意。だと思う
わけ。
 開き直りに聞こえちゃうからね。

★★★
ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

呟き尾形の雑記帳

呟き尾形の本棚

みんなで哲学を語ろう

呟き尾形の占いの話

みなオク創作ノート

(有)尾形園芸のサイト

ご意見がありましたら、こちらの掲示板もあります

Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

|

« 恐怖は逃げれば二倍になる | トップページ | 小泉内閣メールマガジン第182号 「国民の保護」についてご理解をお願いしますを読んだ感想  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/3510311

この記事へのトラックバック一覧です: 空(くう)について(呟き尾形の哲学講座):

« 恐怖は逃げれば二倍になる | トップページ | 小泉内閣メールマガジン第182号 「国民の保護」についてご理解をお願いしますを読んだ感想  »