« 2004年12月12日 - 2004年12月18日 | トップページ | 2004年12月26日 - 2005年1月1日 »

ピラティス    

こんにちわ。呟き尾形です。
 ピラティスなるものが何なのか?
 良く分からないので、調べたことを書いてみることにしました。


 ピラティス               

 ドイツ人、Joseph.H.Pilatesが考案したエクササイズ・プログラムで、体の中心(コア)の筋肉を意識して鍛える運動法のことです。
 もともとは、1900年に負傷兵のリハビリのため「ベッドを改良して行うフィットネスプログラム」を開発されました。
 近年ではさらに改善され、しなやかで柔軟かつ、強い身体をめざすものとなっています。
 精神(心)と肉体、両方のトレーニングで、肉体を傷めることなく、身体の芯(コア)を整え、筋力を強化していきます。
 芯の筋力を鍛え、筋力を正しく使う技術を身体で覚え、認識させていくことで、姿勢や歪みなど身についた悪い癖を正し、緊張をほぐし、身体のバランスを保つという思想の基、開発されたプログラムであるため、「西洋のヨガ」ともいわれます。

 すべてのエクササイズは
 ・リラクゼーション
 ・呼吸
 ・集中
 ・動きの流れ
 ・アライメント
 ・調整
 ・芯(CORE)
 ・持久力
 という8つの基本が意識され、それらをコントロールすることにより、さらに身体の芯から細く長く、柔軟で強い身体を作り上げる。
 といわれています。

 一般に、つらく無理な運動を伴うこれまでのエクササイズというイメージがありましたが、
ただがむしゃらに動くのではなく、無理なく、体を鍛え上げることを理念としているようです

 そういったところから、近年、欧米のセレブ達が、この方法に取り組んでいることが知られるようになり、人気に火がついたようです。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村
Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実践を忘れて思想にばかりふけってはいませんか?

こんにちわ。呟き尾形です。

 本日出会えた名言です。

人生には解決なんてない。
ただ、進んでいくエネルギーがあるばかりだ。
そういうエネルギーを作り出さねばならない。
解決はその後でくる。

 サン・デグジュペリ 

 立ち止まって、思想にふけっても解決なんて訪れません。
 それよりも、まずは、積極的な実践によって解決は得られると思います。

 私達は、実践を忘れて思想にばかりふけってはいないでしょうか?


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村
Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

星の王子様の紹介

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お金って何?

こんにちわ。呟き尾形です。

 私の前の職業はシステム屋でした。
 いろんなシステムにかかわりましたが、どれも「お金」が絡みますが、現金は動きません。
 紙に印刷すらされないお金が、日本の経済を動かしています。

 つまり、国が発行していないお金が流通していることになります。

 そもそも、お金は神が保証していた。といえるでしょう。
 これは、お賽銭や宗教団体に寄付などの例があげられます。
 しかし、神は死んだといわれています。国家がそれに変わっているといえるかもしれません。
 しかし、すでに国家すら死んでいるのだと思います。

 ただ、国家が決めたことが便利だから利用しているに過ぎない。
 ということです。
 神が死んだ。とされたのは、(全体的に)神を信頼する価値が落ちた。
 ということになります。これは、神を信仰することが社会的なことではなく、個人的なことになったということです。
 なぜなら、”過剰”な宗教の信仰は麻薬的であることを人類は歴史から学んだからです。
 同様に、国家が死んでいるのは、(全体的に)国家を信頼する価値が落ちた。ということになります。
 なぜなら、人はナショナリズムという国家を究極的に信じて道を踏み誤ったことを歴史から学んだからです。

 つまり、もう、意味と同様に、個人の価値観が開放されつつあるということなのでしょう。
 個人の価値観の開放は、思考の多角化、多様化を刺激し、より良いアイディアを持ち寄るという意味において大変歓迎すべきことです。
 ただ、大問題は私的言語だけでは、言語の目的が達成できないように、お金が価値への信頼である以上、ある程度共有されたものでなければいけません。
 できる限り自由であってほしいけれど共有したい。そんなジレンマが悩みどころだと思えてなりません。これは意味も同様です。
 意味もお金も他者に伝わらなければ目的は達成できないわけですから。

 ところで、私のお金の考察は、他にも
 ちなみに、私のお金への考察は
 マネーレス(前編)マネーレス(後編)
 ないし、
マネーのなまけもの
お金の功罪
お金は悪者?
 とあります。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村

みんなで哲学を語ろう!
Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能ある鷹は爪隠す

こんにちわ。呟き尾形です。

 本日出会えた名言です。

 人というものはな、おのれの長所を隠すことをくふうしなければいかぬよ。
 それでないと、おまえは自分の長所のために身を滅ぼすことになろう。
                   ― 池波 正太郎 ―
                      (『戦国と幕末』)


 能ある鷹はつめ隠す。と言いますが、長所は時として、嫌味に感じられることがあります。
 これは、己の長所を誇ると、おごりにつながるということ、それがやがて、他人からねたまれやすい。ということにつながります。

、さらにいえば、自分が得意なことは他人も出来て当たり前である。
 という意識につながります。すると、それが得意ではない人にとって、嫌味の文脈を生み出すことになるでしょう。

 とにかく、己の長所は、必要なときに利用するようにした方がよいと言えるでしょう。



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村
Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

現実は非現実の存在なくしては、ありえない

こんにちわ。呟き尾形です。

 本日出会えた名言です。

  現実は非現実の存在なくしては、ありえない。
  光なくして影がないように、また影がない世界に光が見えないように、
  非現実は現実によって存在し、現実は非現実によって支えられている。
  五木 寛之 (『運命の足音』)

 一般に、私達は、幻想、空想、非現実の価値を嘘として扱います。
 しかし、もし、現実だけの世界だったら、確かに空疎な世界になるでしょう。
 私達が当然のごとく「ある」と思っている心。
 この心ほど非現実的なものはないように思えます。
 実際、幻想や空想、ありとあらゆる非現実的な物事を感じ取っている、あるいは作り出しているのは心です。
 この心これがあってこそ、現実を現実として受け止められるのかもしれませんね。



ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村
Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

呟き尾形の今の政治に物申す

 こんにちわ。呟き尾形です。
 日が短くなりましたが、もうすぐ冬至です。

 さて、今回は、占いを非科学的だと思う方への第32回、乙女座についての反論です。
 次に、トレーニング、卒業を追加しました。
 闘っているシーンの動きを感じ、観戦しているように感じられるようにトレーニングしてみました。
 次に、呟き尾形の今の政治に物申す、選挙ストライキから納税ストライキへを追加しました。


ヾ(@^▽^@)ノ (☆o☆)キラキラ 。(*^ε^*)oにんまりぃ♪
白い時計塔のある村
Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月12日 - 2004年12月18日 | トップページ | 2004年12月26日 - 2005年1月1日 »