« ポーチュラカ | トップページ | ベゴニア センパフローレンス »

ストレプトカーパス・サクソルム

ストレプトカーパス・サクソルム

商品名 カーパス
原産地 ケニア・タンザニア
植物 分類 非耐寒性多年草
耐寒 温度 10℃以上(最適な温度は15度から20度)
日照 光は充分に与えますが、夏の直射日光は葉焼けの原因になります。
 春・秋は日に当てると良く咲きます。冬は水をひかえつつ、室内です。

花色 紫

土質 通気性がよく、水はけがよい土
水やり 過湿に弱いので、土の表面が乾いてから水を与えます。

特徴 ストレプトカーパス種には有茎種と無茎種がありますが、本種は有茎種です。花柄が長く伸びて垂れ下がりながら可憐な淡紫色の花が咲きます。本種もかなり多く出回ってますが、無茎種のストレプトカーパスとはかなり雰囲気が異なります。

温度が13℃くらいあり、十分に日の光を当てれば、年中花を楽しめます。


エピソードなど
ストレプトカーパスとは「ねじれた果実」という意味で、花の後にできる実が、らせんにねじれるところから由来しています。

尾形園芸のHP


白い時計塔のある村

|

« ポーチュラカ | トップページ | ベゴニア センパフローレンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/1305865

この記事へのトラックバック一覧です: ストレプトカーパス・サクソルム:

« ポーチュラカ | トップページ | ベゴニア センパフローレンス »