« オタクとは何か? | トップページ | 朽ち行く伝統 »

イラク邦人人質事件 自己責任の代金?

こんにちわ。呟き尾形です。

 イラク邦人人質事件において、政府が費用を請求する。という
ニュースを小耳に挟んだのです。それも自己責任代とかタイトル
があったりして。
 でも、金額は200万円~300万円、決して安いとはいわない
けれども、それにしても中途半端な請求額とおもっていたんです
よね。
 そのとき、何の費用だろう? それにしても、国家が国民を守
るのに、費用が請求されるなんて何事だ! と。
 そしたら、
 内訳は、
 (1)UAEのドバイから帰国した際の航空運賃と、ドバイ入り
した家族、弁護士の往復運賃
 (2)東京からの帰郷時にかかった航空運賃
 (3)バグダッド-ドバイ間の政府チャーター機の費用
 とのこと。
 まぁ、それなら仕方がないともいえなくもないなぁ。とは思い
つつ、それを知るまで、そもそも民主主義ってなによ。
 とつらつら考えていたんですよね。

  なんにしろ、マスコミの情報操作にのせられちゃいましたね(苦笑)

|

« オタクとは何か? | トップページ | 朽ち行く伝統 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/505343

この記事へのトラックバック一覧です: イラク邦人人質事件 自己責任の代金?:

« オタクとは何か? | トップページ | 朽ち行く伝統 »