« 戦争を始めたときの国主は、国主を辞任する | Main | 空爆の指示を出させない方法 »

世界中の兵士に戦争拒否権を与える。

エントリーN13 世界中の兵士に戦争拒否権を与える。

 

戦争をなくす108の方法

エントリーN13 世界中の兵士に戦争拒否権を与える。

 兵士とは、軍隊で士官の指揮の下にある人のことであり、兵士の動きそのものが軍隊の動きだともいえます。
 そもそも、軍隊とは、一定の規律のもとに組織・編制された軍人の集団です。
 そして、軍隊の目的は戦争です。

 一般に、兵士はその軍隊の規律に是非も問わずに従う義務を帯びます。
 が、しかし、兵士は、兵士である以前に人間であり、民主主義国家においては主権者でもあります。

 となれば、主権者が戦争を拒否するという判断を下すのは決しておかしな事ではありませんし、むしろ、戦争拒否権を兵士に与える事で、実際の戦争そのものが行われなくなるはずです。

 そうすれば、士官や指揮官は直接的な戦争以外の方法をいろいろ考えてくれるはずです。

|

« 戦争を始めたときの国主は、国主を辞任する | Main | 空爆の指示を出させない方法 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5593/5260875

Listed below are links to weblogs that reference 世界中の兵士に戦争拒否権を与える。:

« 戦争を始めたときの国主は、国主を辞任する | Main | 空爆の指示を出させない方法 »